子どもにかける教育費はいくらがベスト?

教育費

塾代、通信教育費、習い事、大学の学費など、教育費用は日々高騰しています。

もちろん、これらにお金を使うのは悪いことではありません。子どもの未来への投資だからです。しかし、家計が苦しくなるほどは良くないでしょう。

そこで今回は「教育費はいくらまでかけるべきか」について、私なりの考えをお伝えします。判断を間違えるとお金が無駄になるので注意しましょう。

大前提!教育費は最高の投資

英会話

そもそも、お金の使い道は3つあります。消費、浪費、投資です。

投資とは将来何倍にもなって返ってくるものであり、この中でも「子どもへの教育費」は最高の投資だと私は考えています。

たとえば、40歳の親が英会話スクールに通って英語を習得したとしましょう。すると、その後40年くらいは使うことができます。

一方、10歳の子どもに学ばせたら70年間使えることになります。つまり、子どもの方がリターンが大きくなるといえるでしょう。

もちろん、リターンを求めて教育費をかける必要はありません。仮に無駄になっても、子どもが喜んでくれたら、親として嬉しいからです。

ベストな教育費の考え方

愛情

じゃあ子どもへの投資はいくら使ってもいいのでしょうか。ここで、大事なポイントは「家計が苦しくなっていないかどうか」です。

たとえば、将来のためにプログラミングを学ばせようと、経済的に少し無理をしたらどうなるでしょうか?

もちろん、将来的にはリターンがある可能性はあります。しかし家計が回らず、必要な消費まで削らざるを得なくなるかもしれません。

また親の仕事量を増やして乗り越えることもできますが、子どもとの時間が減ってしまうでしょう。この場合、愛情バロメータが下がるリスクがあります。

つまり、無理のない範囲でお子さんの教育費に回すくらいがいいでしょう。

子どもが伸びるおすすめの投資TOP3

読書

今までの私の経験則や読者の方のアンケートから、将来子どもが伸びる投資先をランキング形式でお伝えします。

第3位は「習い事や経験」です。新しい経験は、将来の夢につながるきっかけになるからです。いろいろな習い事をやらせてみるのもいいでしょう。

第2位は「書籍」です。新しい知識を学ぶことができ、興味を持つ分野が広がるからです。私も教師時代、自費で学級文庫に本を大量に置いていました。

第1位は「親子関係」です。夏休みに子どものやりたいことを一緒にやってあげるのはおすすめです。思い出作りにもなりますし、お子さんとの関係も良好になります。

本日のまとめ

教育費

教育費は、将来的にリターンの大きい投資です(仮にリターンがなくても、子どもが喜んでくれたら親としてはハッピー)。

とはいえ、家計が苦しくなるレベルでは、別のところでの負担が大きくなるでしょう。これでは本末転倒です。バランスが大切でしょう。

明日ですが、「子どもの暴言をやめさせる声かけ法」というお話をします。本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

動画で解説!子どもにかける教育費はいくらがベスト?

記事を読んでくださったあなたに道山からのお願いがあります

最後まで記事を読んでくださったあなたに、一つだけお願いがあります!本日の記事が少しでも役立ったのであれば、以下のバナーをクリックしていただきたいです。

クリックするだけで、ブログランキングのポイントがたまります。その結果、たくさんの方に思春期の子育て理論を広めることができます。

あなたの清き一票で、子どもたちの明るい未来を創ることができます。ご協力よろしくお願いします。

nblog1

関連記事

  1. 兄弟

    兄弟の学力差があるときの勉強サポート法

  2. コミュニケーション

    林修先生から学ぶコミュニケーション術

  3. 仲間はずれ

    友達・みんなから嫌われてると感じるときは?

  4. 親子会話

    子どものストレス発散法

  5. ゲーム

    ゲーム依存で宿題しない子にかける言葉

  6. スマホを触る子供

    宿題を先延ばしにする子にかける言葉とは?

  7. ゲーム

    ゲームがやめられない場合のサポート法

  8. 将来の夢

    夢があるのに努力できない子のサポート法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP