反抗期を乗り越え受験に合格した成果報告

成果報告高橋さん

本日は最近頂いた2名の成果報告を紹介します。1名は小泉さんで定期テストの点数が5教科合計92点UPしました。もう1名は高橋さんで、この度推薦入試にて都立高校(公立)に合格されました。

このお二人のお母様にはある共通点があります。この共通点が何か理解できると、どの分野でもすぐに結果を出せるようになります。

反抗期改善、子育て、勉強、高校受験など何かの分野で思うような結果が出ていない場合、非常に参考になる成果報告だと思います。

小泉さん:5教科合計92点UPした成果報告

成果報告小泉さん

※スマホ拡大図※

成果報告小泉さん

小泉さんは昨年12月に、私の定期テスト対策プログラムに参加してくださいました。その後3学期最初の実力テストでいきなり92点アップしました。

平均点が下がる中での点数アップは本当にすごいことだと思います。素敵な成果を送ってくださった小泉さん親子、本当にありがとうございました。

さて、なぜ小泉さんのお子さんは、すぐに定期テストの点数を上げることができたのでしょうか?ポイントは、基礎を徹底的に固めたことと素直さの2点です。

200点台なら基礎を固めるだけですぐに点数UP

実力テストの結果が出た後、小泉さんのお母様から頂いた感想は以下のようなものです。

まず、計画を立ててその通りに実行してみました。理科、社会はワークは3回できるようにしました。英語は教科書の音読、単語を覚えることを中心にしました。

国語は教材にあったように、文法、古文はとれるように3回練習しました。すると、今回は初めて平均を超えることが出来ました。

勉強内容を読んでいただくとわかるのですが、非常にシンプルですよね?ただ基礎を固めただけという感じです。

実はご教科合計350点以下の子というのは、基礎ができていないことが多いです。この場合基礎だけを固めればすぐに点数が上がります。

小泉さんのお子さんの場合はまさにこのパターンで成績が上がりました。

ここまで聞くとすごく簡単そうに感じますよね?でも小泉さん親子がすごいのは基礎を徹底的に行ったことではないのです。私が伝えたことを素直に実践できるなのです。

多くの方の成績が上がらない理由は、自己流の勉強法を実践してしまうことです。私が基礎を固めてくださいと言っても、ずっと塾の応用問題ばかりしてしまうのです。

これだといつまで経っても成績は上がりません。小泉さん親子のような素直さが、成績を上げる上では大事になってくるのです。

高橋さん:推薦で公立高校に合格!

成果報告高橋さん

高橋さんは2016年の6月に私の定期テスト対策プログラムと高校受験対策プログラムに参加されました。その後すぐに定期テストの点数が上がりました。

>>当時頂いた成果報告はこちら

その後道山流学習法勉強会にも参加してくださったりしながら、少しずつお子さんの受験対策を進めていきました。

そして今回見事推薦で公立高校に合格されました。素敵な成果を送ってくださった高橋さん親子、本当にありがとうございました。

ではなぜ高橋さん親子は見事高校受験を成功させることができたのでしょうか?その秘密は愛情バロメータにあります。

愛情バロメータを上げれば高校受験も成功する

元々高橋さんはお子さんの反抗期を改善する目的で、私のメルマガを読んでくださいました。プライバシー保護の関係でここには書きませんが、いろいろと悩まれていました。実際に頂いた感想の中にも、

学校の手紙も出さず、部屋はいつも散らかっている状態で、その頃にケイ先生の無料メールに出会いました。

と書かれていました。高橋さんのお母様のすごいところは、ここで素直に私がお伝えしたことを実践したことです。その結果少しずつ愛情バロメータが上がっていきました。そして、

話も聞いてくれるようになり、教材も見てくれました。その結果、都立に推薦で合格することができました。

という嬉しい状態になったわけです。もちろん愛情バロメータを上げること以外にもいろいろと実践されてきたからこそ、今回の結果が出たのだと思います。

ただ最も大事なことは「愛情バロメータを上げる」ということです。これができたからこそ、お子さんの反抗期が改善され、学校での態度も良くなり、推薦をもらうことができたというわけです。

なお高校受験を上手にサポートしながら愛情バロメータを上げる方法については高校受験やる気UP勉強会で解説します。この方法で、お子さんの進路もすぐに決まるようになると思います。

>>高校受験やる気UP勉強会2018の詳細はこちら

素直さこそ結果を出すための最大の秘訣

小泉さんのお母様と高橋さんのお母様に共通することは「素直さ」です。お二人とも私のプログラムの内容を素直に実践してくださいました。その結果、きちんと結果が出ました。

私以外の方が作った書籍やオンラインプログラムも全て同じなのですが、もし誰も結果が出ていなければ、原因はプログラムや書籍の内容にあると思います。

しかしこれだけ結果が出ているということは、きちんと結果が出るプログラムであるということです。ではなぜすぐに結果が出る人とそうでない人がいるのかというと、それは「素直かどうか」ということです。

素直な人は、言われたことをそのまま実践します。だからすぐに愛情バロメータが上がり、子どもが自分の夢に向かって前進し始めます。その過程に勉強が必要であれば勉強も頑張ります。

一方、自己流にアレンジしてやってしまったり、学んだだけで一切実践をしなければ結果は変わりません。大事なことは「素直に実践する」ということです。

もし今私のメール講座や有料のプログラムを実践されているのに、思うような結果が出ていないなら一度素直に実践できているかどうかをチェックしてみてください。

必ず1つはできていないことがあるはずなので、そこを変えれば状況は変わってくると思います。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー

道山ケイ

道山ケイのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は、下記のボタンをクリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山ケイはいま何位?

 

関連記事

  1. 内申点44を取った成果報告

  2. 寝る前のオセロで自発性がUPした成果報告

  3. 勉強

    道山流学習法2学期の成果報告

  4. 成果加藤さん

    反抗期を乗り越え第一志望に合格

  5. 改善

    親子関係が改善したら推薦をもらえた成果報告

  6. 内申点が5UPした成果報告

  7. 成果報告尾崎さん

    1か月で5教科の平均点が10点UP

  8. 5教科合計72点UPした成果報告

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

 
>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

PAGE TOP