集中力がアップするための机の配置

勉強部屋

nblog1

↑ 道山はいま何位?

先日教育関係者の方から、
こんな相談をいただきました。
※プライバシー保護の関係で、
内容の一部を変更しております。

道山様の生徒さんでやる気、
集中力がアップするための
机の配置などで特別な事をしていた、

もしくは特別な机の上の配置を
推奨していた事がありましたら、
教えていただく事は可能でしょうか?

自宅学習している子の場合、
机の配置一つで集中力が大きく変わります。
今まで質問を頂いた方だけに
特別にお話ししていたことをまとめます。

集中力を上げるための机の向き

自宅学習
集中力を上げるために、
まず意識してほしいのが机の向きです。

 

机の向きと言うのは、
勉強する時間に合わせて
2種類のおすすめパターンがあります。

 

壁向き

勉強机
勉強時間が2時間以内であれば、
壁向きに机を置くのがお勧めです。

 

これは目線に何も入ってこないため、
集中力がアップするからです。

 

学習塾の自習室などは基本的に
この形になっているのですが、
これは短時間で集中することができる
机の向きを意識しているからです。

窓や部屋の中央に向ける

机と鏡
長時間勉強をする場合は、
壁向きではなく、窓に向けたり、
部屋の室内に見える形(社長室の机の置き方のような感じ)
がおすすめです。

 

なぜなら、壁向きは一時的に
集中するには向いているのですが、
長時間勉強する形だと圧迫感を感じるため、
精神衛生上良くないからです。

 

2時間以上勉強する場合は、
できる限り部屋の中心か窓に向けて、
机を配置することがお勧めです。

 

あと部屋が狭くどうしてもそれができない
と言う場合は、机の前の壁に鏡を置く良いです。
ホテルなどの机には必ず鏡が置いてあるのですが、
圧迫感がかなり軽減されます。

机の上の配置で気を付けること

次に机の上に置いてあるもので、
気を付けること2つお伝えします。

できる限り何も置かない

子供部屋
今の子どもたちと言うのは、

 
  • 机の上にスマホを置いている
  • 机の上に勉強しない教科の教科書などが置いてある
 

という状態で勉強をしていることが多いです。

 

その結果、

 
  • スマホ⇒友達から連絡が来るたびに気が散る
  • 他の教科の教科書⇒その教科を勉強した方が良いのかな?と言う不安が出てきて意識が散る
 

という状態になってしまいます。

 

ですので、
まずは机の上にはできる限り何も置かない状況で、
勉強することがおすすめです。

 

できればスマホも
サイレントモードにすると良いです。

下には何も敷かないようにする

勉強机
机の上に時間割表などを置き、
その上に透明のビニールシート
置いている子がいるのですが、
これもあまりお勧めできません。

 

私自身が中学生の頃、
実はこのような机にしていたのでわかるのですが、
非常に気が散ります。

 

できれば机の上には何も置かず、

 
  • シャーペン1本
  • 消しゴム1個
  • 問題集1冊
 

だけで勉強するのが一番集中力が上がります。

 

このように机の向きと、
机の上に置くものを少し変えるだけで、
勉強の集中力は大きく変わります。
少し意識してみてくださいね。

 

明日ですが、
「2016年最後の勉強会を12月に行います」
というお話します。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

 

道山のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山はいま何位?

関連記事

  1. 学習塾

    学習塾を変える時期とタイミング

  2. 親子

    勉強の開始が遅い子どもへの対応

  3. 中学生勉強の仕方をまとめてみました!

  4. スマホ

    子供のスマホ、親はどういう規制をかけるべきか?

  5. 集中

    道山流学習法を実践しても効果が出ない時は?

  6. 親の愛情

    愛情バロメータって何?

  7. うつ病

    鬱病のお父さんお母さんが意識すること

  8. 欠席

    高校入試と欠席日数の関係

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

道山は今何位?

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

プロフィール

思春期の子育てアドバイザー。親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。>>続きはこちら
PAGE TOP