元中学校教師道山ケイの公式ブログです!現在道山ケイは思春期の子育てアドバイザー、成績UPコンサルタントとして中学生の子どもやそのお父さんお母さん向けに、効率の良い勉強の仕方や不登校、反抗期の解決策などを伝える勉強会を定期的に行っています!

menu

道山ケイ公式ブログ|効率の良い勉強法や不登校解決策を紹介

10年後伸びるおすすめの職業5選

職業

今日のお話は未来予想です。
当たるかどうかは正直わかりません。
ただ私が日ごろから、

  • 年間100人以上の経営者と話したり
  • 毎月1.2冊書籍を読んだり
  • 新しい仕事を自分で立ち上げた
経験から、
85%くらいの確率で、
当たるのではないかなと思います。

今後社会に出ていく、
  • 小学生
  • 中学生
  • 高校生
  • 大学生
にとっては役立つお話だと思うので、
良かったらシェアしていただけると嬉しく思います。

 

※お父さんお母さんたちには、
少し受け入れがたい話が多いと思いますが、
ご理解いただければと思います。

旅行関連事業は右肩上がり!

旅行
少し前に、
てるみくらぶという旅行会社が
倒産しました。

 

こういったニュースを見ると、
旅行関係はよくないのではないか?
と思うかもしれないのですが、
それは大間違いです

 

これから旅行関連は、
どんどん伸びていくと思います。
なぜなら次の2つの理由があるからです。

コストが下がってきている

昔は飛行機代がかなり高額でした。
しかし今はLCCができたおかげで、
本当に安い値段で海外に行くことができます。

 

以前私が紹介した、
こちらの方法を使っていただくと、
さらに安く海外に行くことができます。
>>道山流わが子を海外にほぼ無料で連れていく方法

 

またホテルも、
最近はairbnbなどを使うと、
1泊3000円くらいで泊まれます。

 

その結果、
どんどん旅行に行くハードルが、
下がってきています。

発展途上国の給料が上がってきている

今日本の観光地に行くと、
そこに来ている外国人の8割は、
中国人です。

 

中国と言えば、
一昔前までは発展途上国として、
低賃金の国でした。

 

それが今では、
最も旅行をしているのではないか
と思われるくらい旅行者が増えています。

 

今後同じ流れが、
アジアやアフリカでも起きてきます。
そのため旅行する人の数が、
どんどん増えていきます。

 

こういった2つの理由から、
旅行関連業に就職するのは、
いいと思います。

 

もしあなたが、
  • 旅行
  • 海外
  • 英語
 

が好きなら旅行系の仕事につくと、
楽しく仕事ができる思います。

日本では老人ホームが足りなくなる

介護
2つ目はお年寄りと接する仕事です。
老人ホームの運営や介護、
お年寄りが使うグッズを販売する仕事などです。

 

これは日本の人口の分布をみると
明らかに分かります。
日本は今お年寄りの人数が増えているので、
これから先仕事は増えていくと思います。

 

ただお年寄りに接する仕事には、
1つの大きなデメリットがあります。

 

それは、給料が安ことです。
あくまでも傾向にはなるのですが、
他の仕事に比べ給料が安い傾向があります。

 

にもかかわらず体力を使うため、
離職率がかなり高いです。
ですのであなたが、

 
  • おじいちゃんおばあちゃんと接するのが好き
  • 人と接する仕事が好き
 

という状況であるなら、
おすすめの仕事です。
本日は少し長くなってしまったので、
残りの3つの仕事は明日紹介しようと思います。

 

ということで明日ですが、
「中学生向け!将来おすすめの職業とは?」
というお話します。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

 

道山ケイのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は、下記のボタンをクリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山ケイはいま何位?

 

関連記事

子どもの成績を短期間で上げたいお母様へ

image    
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログランキング参加中

ブログランキング

7日間の成績アップ無料メール講座

7日間のメール講座

思春期の子育てメール講座

思春期の子育てメール講座

オフィシャルサイト

道山ケイオフィシャルサイト

プロフィール

道山ケイ

2014年まで公立の中学校で教師をしていた。その時、学年最下位のクラスをわずか9か月で学年トップに導く。また、体育大会や合唱コンクールの2冠を取るなど、子どもたちをやる気にさせる方法を習得。その後独立し、現在はメルマガやセミナーなどを通して、中学生の保護者向けに、子どもをやる気にさせる方法や効率の良い勉強方法、正しい子どもへの接し方(子育て方法)などを教えている。

>>続きを見る

>>プライバシーポリシー・運営者情報

アーカイブ