道山流!高校の学科の決め方

高校

先日こんな相談をいただきました。
※プライバシー保護の関係で、
内容の一部を変更しています。

私は将来何になりたいか
決まっていません。
OLにだけはなりたくないです。

 

高校は、学んでみたかった
経済学が学べる高校に行こうかと
思い始めているのですが、

 

もし将来何になりたいか
見つかった時に大学に行かないと
いけなくなったら、

 

普通科に行かなかったせいで
その職業につけなくなる
っていうことにはなりたくないです。
正直どっちに行けばいいのか分かりません。

相談をくれた子は、
まだ中学2年生です。

 

この時期から
自分の将来を考えられるのは、
本当にすごいことだと思います。

 

上記の子のように、

  • なんとなくやってみたいことがある
  • 確信がないから進路を決められない
と悩んでいるなら、

 

本日お伝えする
進路選択法で進めてみてください。
最も失敗する確率が、
少なくなると思います。

頭よりも心の方が判断が正確

心
これは私の考え方なので、
受け入れるかどうかは
あなたが決めてください。

 

私自身、頭で決めた判断よりも、
心(魂)で決めた判断の方が
正確だと思っています。

頭で決めた判断

今回のケースでいうなら、
将来のことを考えると普通科を選んだ
方がよいのではないかという考えから、
普通科を選ぶこと。

心で決めた判断

なんとなく行ってみたい、
やってみたいという
理屈では理解できない気持ち
から決める判断。

 

今回のケースでいうなら、
経済学を学ぶ道を選ぶこと。

 

心で決める判断の方が、
正確である可能性が高いので、
今はいったん経済学を学べる道に
進んだ方がよいということです。

なんとなくの心に従うと道が開ける

道
なぜ心で決めた判断の方が
正確なのか?

 

あまり細かいことをお伝えすると、
オカルトちっくになってしまうので、
ここでは割愛します。

 

一つ伝えらえる理由があるとすれば、
自分の過去を振り返ってみる
ということです。

 

なんとなく「まずそうだな」とか
「うまくいきそうだな」
と感じた時は、

 

その通りになっていることが
多いのではないでしょうか?

 

一方頭で理屈的に考えて、
下した決断はうまくいかなかったことが
多いのではないでしょうか?

 

これはたぶん、
人間にしかもっていない力だと思います。
直観というやつです。

 

最後どうするかを決めるのはあなたです。
ただ私なら自分の直感を信じて、
経済学を学ぶ道に進みます。

それすら見えないときは普通科か総合学科

学校
今回の相談者のように、
なんとなくでも行きたい進路が
見えているなら、
後先考えずそこに進むのがベストです。

 

ただそれすら見えていないなら、
とりあえず普通科か総合学科に
進むことをお勧めします。

 

この2つの学科に進んでおけば、
後で進路が見つかった時、
どの道にも進むことができるからです。

 

一番よくないケースは、
特に行きたくない専門学科に
行くことです。
これをすると99%後悔します。

 

お金の問題、距離の問題、
いろいろあると思います。
ただ進路選択で学科だけは、
間違えないようにしてくださいね。

本日のまとめ

将来の夢
中学生にとって、
進路選択は悩みの種だと思います。
迷った時こそ自分の心の声を
信じてみると道が開けます。

 

私は教員という超安定公務員を捨て、
今の仕事を始めました。
頭で考えたら絶対に
良い選択とは言えません。

 

ただ、
「その道に進みたい、やってみたい」
という心の声が聞こえたため、
進んでみることにしました。

 

その結果、
次にやりたいこともどんどん
見えてきました。

 

一歩進むことで次の一歩が
見えてくるので、
失敗を恐れず前進
するとよいと思います。

 

2017年も本日の記事で終わりです。
1年間読んでくださり、
本当にありがとうございました。
2018年もよろしくお願いします。

 

明日ですが、
「道山が1年の最初に必ず行う3つのこと」
というお話をします。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

 

道山ケイのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は、下記のボタンをクリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山ケイはいま何位?

 

関連記事

  1. 部活

    部活は絶対に入らないといけないのか?

  2. 学校

    迷った時の第一志望を決める方法

  3. テスト

    一度上がった成績が下がったときは?

  4. 欠席

    高校入試で不利になる3つの条件

  5. 子育てにイライラ

    子どもに対してイライラしてしまうときの対処法

  6. 素直じゃない子供

    素直ではない子供の直し方

  7. いじめがトラウマで人間関係が苦手になってしまった場合の対処法

  8. 勉強

    範囲が広い時のテストの勉強法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

道山は今何位?

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

プロフィール

思春期の子育てアドバイザー。親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。>>続きはこちら
PAGE TOP