5教科の合計が67点UPした成果報告

本日は最近いただいた2名の成果報告
紹介したいと思います。

 

一人目は山口さんで、
5教科の合計点が67点UPしました。
平均点も14点下がっているので、
実質81点アップしています。

 

二人目は三輪さんで、
こちらも平均点が9点下がる中、
14点UPして学年順位も約20位上がりました。

山口さん:平均点換算で81点UPした成果報告


※スマホ拡大図※


 

山口さんは昨年の9月に、
私の定期テスト対策プログラム
参加してくださいました。

 

もともと親子関係は悪くなかったので、
やる気はすぐに出たのですが、
どうしても怠け心に負けてしまう
ということが理由でなかなか上がりませんでした。

 

そこでサポート方法を変えていただいたところ、
今回見事5教科の合計点が67点、
平均点換算で81点上がりました。

山口さんのお母様が実践したサポート方法

では山口さんのお母様は、
どういったサポートをしたのでしょうか?
頂いた感想を読むとわかります。

 

先日、娘が塾を辞めたいと言い出して、
いつもなら「成績下がるからダメ」と頭から反対するところなのですが、

「行きたくないなら無理して行かなくていいよ」
「そのかわりに中間テストまでは塾に行きながら、
塾以外の時間に自分で勉強に取り組めるか
やってみたら?それができそうだったら辞めたら?」と言いました。

娘は納得して勉強に取り組みました。
テスト勉強の時になにか手伝うことない?など声掛けをすると、
理科の覚えるのを手伝って欲しいと言ってきました。

そのあとの中間テストでは
1年からのテストで一番いい点数をとることが出来ました。
娘は自分から「塾はやっぱり辞めない」と。

私は勉強を教えることは出来ないのですが、
二人で一緒に暗記したりして私も楽しくて、
成績も上がりホントに嬉しかったです。

まずこの感想からわかるのは、
子どもに対して無条件の愛で、
接することができているということです。

 

通常塾を辞めたいと言われたら、
「やめた後勉強はどうするつもりなの!」
とすぐに反論してしまうと思います。
これは条件着けの愛情になってしまいます。

 

例え塾に行かなくても、
お母さんはあなたのことが大好きだよ
という気持ちで接してあげるからこそ、
子どもは勉強を頑張れるようになるのです。

 

またまだ一人で勉強するのが厳しかったので、
できる限り時間を取ってお母様が勉強を
手伝っています。

 

一人で勉強をすると、
どうしても怠けてしまう子の場合は、
親子で一緒に進めていくというのが、
非常に効果的です。

 

この点についても、
山口さんのお母様は、
ほぼ完ぺきなサポートができているわけです。

 

素敵な成果を送ってくださった
山口さん親子、
本当にありがとうございました。

三輪さん:合計点が上がり学年順位が20位以上UP


※スマホ拡大図※


三輪さんは今年の7月に、
私の定期テスト対策プログラム
参加してくださいました。

 

その後次のテストで、
平均点換算で25点、順位も144位から
120位まで24位UPしました。

 

いきなりガツンと上がったわけではないですが、
すぐ次のテストで上がったのが素晴らしいです。
素敵な成果を送ってくださった三輪さん親子、
本当にありがとうございました。

三輪さんのお子さんの成績が上がった秘密

ではどうして三輪さんのお子さんは、
すぐに成績が上がったのでしょうか?
その秘密はお母様の接し方にあります。

 

今回ご褒美は、
アイスクリームだったそうですが、
なぜ子どもがアイスクリームを要求するのか
というところが大事になります。

 

これは親子関係が良好だからです。

 

日ごろからお子さんに愛情をかけて接しているので、
今の生活でもお子さんは幸せを感じます。
だから「あれ買えこれ買え」状態にならないのです。

 

動機づけをするときに、
私はご褒美と目標を設定することを、
推奨しています。

 

愛情バロメータが低い状態だと、
「条件があるならご褒美はいらない」と反発します。

 

少し上がってくると、
「あえて高いものを要求して親の心理を探ろう」
と考えて高価なものを要求します。

 

さらに上がってくると、
本当に欲しいものや現実的なもの
要求してきます。

 

そして最大限まで上がると、
ご褒美がいらなくなったり、
ちょっとしたケーキやお小遣いで、
やる気が出るようになるのです。

成績を上げるカギは全て親子関係

親子
この2名の成果報告を読むと
わかると思うのですが、
どちらのお母様も、
愛情バロメータが上がる接し方をされています。

 

結局親子関係が良くない限り、
成績を上げることはできないのです。

 

もしあなたが今、
毎日お子さんと言い争いをしているなら、
12月に行う思春期の子育て勉強会に参加されるとよいです。

 

半強制的に愛情バロメータを上げるので、
いずれ成績が上がるようになります。
また現在酷い反抗期や不登校などの問題行動で
悩んでいる方であれば、

 

改善すべき対応策がわかるので、
解決するまでの時間がかなり短縮されると思いますよ。

 

>>思春期の子育て勉強会の詳細

 

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

 

思春期の子育てアドバイザー
道山ケイ

関連記事

  1. 復習

    中学生本人からいただいた嬉しい報告

  2. 提出物

    子どもに提出物を出させる方法

  3. 塾

    塾をやめるべきか続けるべきか

  4. 徹夜

    テスト勉強は徹夜でやるべきか?

  5. 勉強しない状態に悩む親

    勉強させることの副作用について理解しよう!

  6. 成果報告M君

    2回連続でテストの成績が上がった成果報告

  7. 成績が上がらない

    道山流で成績が上がらない一番の理由

  8. ケアレスミス

    道山流!ケアレスミス対策法

コメント

    • 西澤美花
    • 2017年 11月 22日

    愛情をかけることがいちばんたいせつなのですね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

道山は今何位?

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

プロフィール

思春期の子育てアドバイザー。親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。>>続きはこちら
PAGE TOP