5教科合計82点UPした成果報告

成果報告

本日は最近頂いた2名の成果報告を紹介します。

最初は山瀬さんです。山瀬さんはお母様ではなくお子様の働きかけで成績が上がりました。もしこの記事を読んでいるあなたが中学生という立場であれば非常に役立つ成果報告だと思います。

2人目は松田さんです。松田さんはもともと子どものしつけが上手くできず悩んでいました。そこで私があるアドバイスをしたところ、親子関係が良好になり成績も上がりました。

山瀬さんの成果報告は中学生本人、松田さんの成果報告は親子関係が悪いことが原因で成績が上がっていないお父様お母様にとって、非常に役立つと思います。

山瀬さん:5教科合計35点UPした成果報告

成果山瀬さん

※スマホ拡大図※

成果山瀬さん

山瀬さん親子は、昨年12月に私の定期テスト対策プログラムに参加されました。その後次のテストでいきなり5教科合計35点UPしました。

次のテストでいきなり結果が出るのは本当にすごいです。今回のテストでコツをつかんだと思うので、おそらくまもなく行われる3年生最初のテストではさらに上がると思います。

素敵な成果を送ってくださった山瀬さん親子、本当にありがとうございました。

子どもが真剣になれば親を変えることができる

なぜ山瀬さんのお子さんは、すぐに成績を上げることができたのでしょうか?山瀬さんのお母様から頂いた感想を読むとその答えがわかります。

塾に入ってたものの成績は下がる一方で、私の「勉強しなよ」に嫌気がさした娘より私のラインに送ってきたのが道山先生のブログでした。

今まで私が「こんな勉強してみたら」と声をかけても、うっとうしがるだけでしたが、「道山先生の本には?書いてるよ」と言うと素直に勉強する事ができました。私がやる気を損ねていた事にも気づけました。

私のメルマガやLINEを読んでいるかたの多くはお父様お母様です。そのため、成績を上げていく基本ステップは次のような形です。

①お父様お母様が子どもの成績を上げたいという想いを持ち私のメルマガを読み始める

②愛情バロメータを上げ、子どものやる気を引き出す

③成績が上がる

しかし山瀬さんの場合、お子さんが先に私のLINEを読み始めました。その中で、「自分への接し方を変えてほしい」という想いを親に伝えました。

※この時に私の記事をお母様に送っていただいた形になります。

するとお母様が私のメルマガ読者となり、お子さんへの接し方を少しずつ変えていきました。その結果、親子関係が良好になり、成績が上がったわけです。

自分の成績を上げるために親を変えたお子さんは本当にすごいです!それと同じくらい、お子さんから言われたことを素直に実践されたお母様もすごいです。

まさに親子が協力したからこその結果だと思います。もしこの記事を読んでいるあなたが中学生という立場であれば、一度お父様かお母様にこの記事を送ってあげてください。

もしあなたへの接し方が間違っていると感じるなら、思春期の子育て講座を読むように伝えてください。お父様お母様が変わるきっかけになるかと思います。

>>思春期の子育て講座の詳細はこちら

松田さん:5教科合計82点UPした成果報告

成果松田さん

※スマホ拡大図※

成果松田さん

松田さんも昨年12月に私の定期テスト対策プログラムに参加してくださいました。その後次のテストでいきなり5教科の合計点が82点UPしました。

現在お母様はお子さんへの接し方を変えようと努力されています。またお子さんも勉強のコツを理解できました。

親子で日々努力されているので、すぐに300点を超えられると思います。素敵な成果を送ってくださった松田さん親子、本当にありがとうございました。

勉強のことは何も言わなくても成績UP

もともと松田さんのお母様は、お子さんのしつけで悩んでいて私のメルマガを読み始めました。現在の親子関係などを聞くと、今は勉強させられる状態ではなかったのです。

そこで私が最初にアドバイスしたことは「これから6か月間、勉強のことは一切言わないでください」でした。松田さんのお母様はすごく素直な方なので、私の厳しいアドバイスも素直に聞いてくださいました。

その結果、親子関係が非常に良好になり、気づいたら成績が上がっていました。

私の感覚では、今年の夏休み前のテストあたりから結果が出てくると思っていたのですが、それよりも早く結果が出ました。

もしあなたとお子さんの関係が今あまり良好でないなら、一旦勉強の話をやめてください。もしかしたら一時的に成績が下がるかもしれません。

しかしその後右肩上がりで上がっていきます。成績はいつでも挽回できるので、親子関係を重視した方が良いです。

成績を上げたいという気持ちがあれば夢は叶う

子どもの成績を上げるためには、子どもが変わらないといけないと思っている方が多いです。これは正しいようで間違っています。

私の経験上最初に変わらないといけないのは親です。今回成果報告を送っていただいた山瀬さんは、親ではなく子どもの働きかけから成績を上げられました。

これは本当にすごいことだと思います。お子さんが「成績を上げたい」という強い想いを持っていたからこそ実現できたのだと思います。

成績に限らず、部活、親子関係、将来の進路など何の分野でも最初にやるべきは強い想いを持つことです。気持ちさえ持つことができれば、夢は叶います!

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

道山ケイのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は、下記のボタンをクリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山ケイはいま何位?

 

関連記事

  1. ご飯に手紙

    仕事がハードなのに親子関係が良好な方の習慣

  2. 道山ケイの教材の成果報告<<5教科で113点アップ>>

  3. 木野さん成果報告

    最近頂いた成果報告をご紹介します!

  4. 成果報告秋元さん

    クラス順位が2位になった成果報告

  5. 成果鈴木さん

    不登校を乗り越え第一志望に合格

  6. 内申点44を取った成果報告

  7. 5教科合計72点UPした成果報告

  8. 成果報告加藤さん

    学年順位が96位から31位にUPした成果報告

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

道山は今何位?

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

プロフィール

思春期の子育てアドバイザー。親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。>>続きはこちら
PAGE TOP