勉強計画の立て方を変えるだけでやる気UP

やる気

お子さんが今、勉強に対してあまりやる気がない状態なら、本日の内容を意識してみてください。短期間でやる気アップ、成績アップが見込めると思います。

その結果、お子さんの希望の進路に進むことができ、将来の夢にも大きく近づくことができると思うので参考にしていただければ幸いです。

計画表の立て方を変えよう

ゲーム

勉強のやる気を出させるうえで、計画の立て方は重要です。工夫次第で、やる気UPに直結するからです。

たとえば、「ワークを5ページ終わらせる」「漢字を10個覚える」という形で、計画を立てている子が多いと思います。

実はこれをすこし変えるだけで、やる気がアップします。具体的には。

「ワークを5ページ終わらせてから、マリオカートを30分やる」「漢字を10個覚えてから、暖かい布団で眠る」という風に変えるのです。

前半の計画には、楽しいことがありません。後半は、達成したら楽しいことをやるという計画になっています。これだけで、人間のやる気はアップするのです。

図書館で勉強して、友達と休憩戦略

マクドナルド

一人では勉強がはなどらない子もいます。この場合、友達と協力して勉強する計画を立てると良いでしょう。

たとえば、「図書館で1時間勉強をする」という計画ではなく、「図書館で1時間勉強してから、A君と一緒にマクドナルドに行ってシェイクを飲む」みたいな計画にするのです。

勉強は、楽しいものではありません。しかし、1時間勉強を頑張ったら、友達と楽しい予定があると意識することで、勉強が楽しく感じられるようになるのです。

これを繰り返していけば、気づいた頃にはかなり勉強がはかどっていると思います。

具体的にすればするほど効果大

病院

以前、カリフォルニアのある病院で、こんな実験が行われました。この病院は元々「すべての患者に最高の治療を行う」という目標を立てていました。

それを「あの病院は最高だったと、すべての患者が友達に言いたくなるような処置を行う」という目標に変えました。その結果、業績が大きく上がりました。

この実験からわかることは、目標はより具体的にすればするほど、やる気アップにつながるということです。

つまり、「社会の勉強をしてからマリオカートをする」よりも、「社会のワークを4ページやってからマリオカートをやる」にした方が効果的だということです。

本日のまとめ

スケジュール

勉強に対してのやる気を出させるには、まず計画の立て方を変えましょう。「ワークを5ページやる」だけでなく「終わったらマリオカートを30分やる」という風に変えます。

また、1人ではなかなか勉強がはかどらないときは、友達と図書館に行って1時間勉強したらマクドナルドでシェイクを飲むなど、楽しい娯楽を入れましょう。

そうすることで、1時間の勉強に集中できるようになります。さらに、目標は具体的であればあるほど、やる気アップにつながります。

「社会のワーク4ページ終わったらマリオカート」というように、やるべきこと、楽しいことを具体的に計画に組み込むようにしましょう。

明日ですが、「友達からの悪ふざけへの対応法」というお話をします。本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

動画で解説!勉強のやる気を出す方法

 

記事を読んでくださったあなたに道山からのお願いがあります

最後まで記事を読んでくださったあなたに、一つだけお願いがあります!本日の記事が少しでも役立ったのであれば、以下のバナーをクリックしていただきたいです。

クリックするだけで、ブログランキングのポイントがたまります。その結果、たくさんの方に思春期の子育て理論を広めることができます。

あなたの清き一票で、子どもたちの明るい未来を創ることができます。ご協力よろしくお願いします。

nblog1

関連記事

  1. 勉強

    成績が上がる家庭学習のやり方

  2. テスト

    完全講義!中学生の定期テスト対策法

  3. 勉強

    【元教師が解説】勉強習慣をつける方法

  4. 朝食

    朝食は何を食べるのが良いのか?

  5. 英語

    誰でも簡単!英語のリスニング対策法

  6. 5教科合計109点UP(平均点換算)した成果報告

  7. 勉強

    効率のいい問題集の解き方

  8. 受験合格報告

    高校受験合格の報告を募集します!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP