公文式、家庭教師、個別塾どれがおすすめ?

nblog1

↑ 道山はいま何位?

本日は
中学生とその保護者向けに、
「公文式、家庭教師、個別塾どれがいいの?」
というお話をします。

先日こんな相談をいただきました。
※プライバシー保護のため、
内容を一部変更しております。

辞めてた公文を再開して
塾を辞めるか迷ってます。

公文のやり方はあってましたが、
小4、5くらいだったので、
塾に切り替え中学のテスト対策も
考えて入れました。

先生の事も好きみたいですが、
成績が下がり公文に戻り、
つまずいたところからやり直して、
自宅学習は先生の講座を参考にしてやるのか、

塾で中学の勉強の解らない所をききながら
続けた方がいいのか迷ってます。
それとも家庭教師に切り替えた方がいいのか?
アドバイス宜しくお願いします。

世の中には、
様々な学習サポート環境があるので、
何に入れたらよいのか迷われる方も
多いと思います。

そこで今日は、
公文、家庭教師、個別塾のメリットデメリットと
どこに入れるのが良いのかを解説します。

公文式のメリットデメリット

勉強 私も小学生の頃、
公文式をやっていたのでわかるのですが、

 

公文式と言うのは、
地域で子どもに勉強を教えたい方が、
個人で経営されている小規模の塾
というような感じです。

 

もちろん教室によっては、
もっと専門的かつ大規模に、
行っているところもあると思いますが、
ほとんどは上記のような感じです。

 

こういったことを考えると、
公文式のメリットは、

 
  • 先生と連携して学習を進められる
  • 勉強習慣を付ける
 

という2つになります。

 

一方専門的な知識
(例えば高校受験の情報など)は、
どうしても他の塾に比べると弱くなります。

 

あくまでも私の見解なので、
これが100%合っているとは言えませんが、

 

上記の点を考えると公文式は、
小学生でこれから学習習慣を付けていきたい子
向けなのかなと私は思います。

家庭教師のメリットデメリット

親子会話
家庭教師のメリットは、
個別塾のメリットにも似ているのですが、
マンツーマンで指導をしてくれる点です。

 

集団学習塾や公文式の場合、
集団での指導が基本になるので、
それと比べるとその子に合わせた指導が
可能になります。

 

ただデメリットとしては、

 
  • マンツーマンのため金額が高い
  • 子どもに合う先生に当らないと伸びない
 

と言うのがあります。

 

ただこれらのデメリットを
高確率で解決できる方法もあるので、
気になる方はこちらの記事を
読んでみてください。

 

>>家庭教師の正しい選び方

個別塾のメリットデメリット

ポケモンgo
個別塾のメリットデメリットは、
家庭教師とほとんど変わりません。

ただ一つ大きなメリットがあります。
それは、「自習室が使えることがある」です。

 

自宅で勉強するのが苦手な子の場合、
自習室を活用すると集中力が上がります。

 

だからどうせ契約をするなら、
自習室がある塾にした方が良いです。

 

一方家庭教師にはない
デメリットもあります。
それは帰りに夜遊びをする可能性があるです。

 

まあこれは、
仲の良い友達と話すことができる<
というメリットの裏返しなので
そう考えると仕方がないことかもしれませんが、

 
  • 塾の帰りにコンビニで話をする
  • 塾の帰りに公園でポケモンgoをする
 

可能性が上がります。

 

あと金額も家庭教師とほとんど変わらないので、
そういったことまで考えると、
家に来てくれる家庭教師の方が良い
という意見もあります。

どれに入るのが良いかは子どもによって違う

小学生 ここまでの説明を読むとわかるかと思うのですが、
どれに入れば良いかはお子さんによって異なります。

 

例えば小学生でこれから勉強を始めていこう
と思うなら公文式が合うと思いますし、
家だと勉強できないから塾でやりたい子なら、
個別学習塾が合うと思います。

 

また塾に行く時間がもったいないとか、
家で集中してやりたい子なら、
家庭教師が合うと思います。

 

これらは子どもによって違うので、
一度お子さんに何がいいかを聞いてみて、
お子さんの意見を尊重して決めていくのが
良いと思います。

 

また今回の相談者の方のように、
一度塾に入ってみたものの、
結果が出ないとか合わなかったということも
よくあります。

 

この場合はお金がもったいないと思わず、
どんどん変えていった方が良いと思います。

 

中学生は3年間しかありませんので、
お金よりも時間の方が大事だと考えた方が
良いのかなと私は思います。

 

明日ですが、
「子供の服をできる限り安く購入する方法」
というお話します。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

 

道山のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山はいま何位?

関連記事

  1. 中学生

    不登校が改善した後に意識すること

  2. 朝食

    朝食は何を食べるのが良いのか?

  3. 高校生

    中学生と高校生の問題行動解決策の違い

  4. 部活で勉強する時間がない時の考え方

  5. 部活

    部活動顧問のパワハラ問題対処法

  6. 国語

    保存版!国語の成績を上げる方法

  7. お金

    子どもの金使いが荒いときは?

  8. 情緒不安定

    情緒不安定な子どものサポート法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

 
>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

PAGE TOP