成績オール1の脱出法

成績

先日こんな相談をいただきました。※プライバシー保護の関係で、内容の一部を変更しております。

毎日、テレビゲーム、携帯ゲームの繰り返しで、勉強はほぼしない。受験生なのに、3年になってからは成績に1が付くことも。

何度も話し合ってもこちらの話はわかってもらえず。ほっておいたら15時間ぐらいずっとゲーム。どう説得?話をしたらわかってもらえますでしょうか?

受験生なのに15時間ぐらいゲームをしていたり、成績がオール1だったりすると、親としては受験や将来について不安になると思います。

そこで本日は、こうなってしまった根本的な原因と、オール1を脱出するための手順をお伝えしていきます。

この方法を理解していただければ、「評定1」をなくすのは楽勝です。志望校も見つけることができ、勉強を頑張らせることができるでしょう。

考えられる2つの原因

親子

このような状況になってしまった原因は、2つ考えられます。1つ目は、親子関係が悪いからです。

最近子どもから、学校で起きた他愛もない話って、してきましたか?これがない場合、親子関係は良くない可能性が高いでしょう。

すると子どもは愛情不足となり、エネルギーが出てきません。そのため、将来に希望を持つことができず、勉強にも力が入らないのです。

2つ目は、明確な志望校(アクティブ進路)が決まっていないからです。心の底から行きたい高校が見つかっていないと、勉強のやる気は出ません。

そのため、目の前のゲームに逃げてしまっている状態といえるでしょう。

親子関係改善法

愛情

親子関係を改善するためのいちばん簡単な方法は、子どもが何を求めているかを考え、実行することです。

相談者さんのお子さんは、勉強の説得やゲームを注意してほしいわけではないでしょう。それなのにこういった話ばかりすると、親子関係は悪化する一方です。

お子さんが一緒にゲームをしたり、話を聞いたりすることを求めているのであれば、それを優先させましょう。

子どもの要求に応えることで、愛情をしっかりと伝えることができます。その結果、徐々に親子関係は改善していくはずです。

そして愛情バロメータが上がったタイミングで、勉強やゲームのルールを決めるようにしましょう。

志望校を探す3ステップ

受験

愛情バロメータが上がると、子どもは自分の人生に希望を見出すので、勉強を頑張れるようになります。高校に行きたいという気持ちも、出てくるでしょう。

ここまで来たら、志望校を見つけるとさらにやる気が出ます。そのためには、まずは行きたい高校の条件を書き出しましょう。

家から近い、制服がかわいい、自由な校風、なんでもいいです。次に条件に当てはまる高校を探し、実際に見に行って確かめましょう。

実際に見ることでイメージがわき、心の底から行きたい学校が見つかります。志望校さえ見つかれば、自ら勉強に取り組むようになるはずです。

本日のまとめ

勉強する

中学3年生で内申に1がついたり、ゲーム依存になってしまうのは、次のどちらかが原因です。親子関係が悪いこと、志望校が決まっていないこと。

親子関係を改善するためには、子どもが求めていることを実行しましょう。志望校を見つけるためには、行きたい条件に合う高校を実際に見学に行くことが大切です。

明日ですが、「子どもを伸ばす親と潰す親の違いTOP3」というお話をします。本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

動画で解説!成績オール1の脱出法

記事を読んでくださったあなたに道山からのお願いがあります

最後まで記事を読んでくださったあなたに、一つだけお願いがあります!本日の記事が少しでも役立ったのであれば、以下のバナーをクリックしていただきたいです。

クリックするだけで、ブログランキングのポイントがたまります。その結果、たくさんの方に思春期の子育て理論を広めることができます。

あなたの清き一票で、子どもたちの明るい未来を創ることができます。ご協力よろしくお願いします。

nblog1

関連記事

  1. 部活動

    【元教師が解説】勉強と部活の両立方法のコツ

  2. 悩む主婦

    子育てが上手くいかない3つの原因

  3. 断る

    ごほうび作戦を嫌がる子どものやる気UP術

  4. 保健室

    別室登校のメリットとデメリット

  5. 学習塾

    学習塾を変える時期とタイミング

  6. 夫婦喧嘩

    夫婦喧嘩が子どもに与える悪影響

  7. 頭痛

    起立性調節障害のサポート法

  8. 中高一貫校や私立中学

    【すぐに成績が上がる】中高一貫校や私立中学の学習方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP