Wifiやスマホのデータをご褒美にするのはあり?

Wi-Fi

先日こんな相談を頂きました。
※プライバシー保護の関係で、
内容の一部を変更しております。

勉強をさせるためのご褒美と目標は
本人に決めさせるとの事ですが、
おそらく本人は「Wi-Fi環境」を
ご褒美として希望すると思います。

他に欲しいものは無さそうです。
ネットゲーム依存が激しかったので、
ルーターを抜いてWi-Fi環境を
取り上げてる状態だからです。

しかしすでに
引きこもりの状態でスマホ依存、
ネットゲーム依存となっています。

出来るだけ本人の希望を
ということですが、
Wi-Fi環境をご褒美にするのは
大丈夫なのでしょうか?

ほかに希望するものが
おそらくないと思います。
親子関係は良好な方だと思っています。

この相談を読んでいて、
あなたはどう感じましたか?
私はすごく違和感を感じました。

私が感じた違和感と、
ご褒美の設定方法について
お伝えしていきたいと思います。

本当に親子関係は良好なのか?

親子
私が感じた違和感とは、

親子関係は良好な方だと思っています。

という文章です。

 

細かい状況がわからないので、
何とも言えないのですが、
もし親子関係が良好なら、
子どもは部屋に引きこもりません。

 

部屋に引きこもるというのは、

 

  • リビングにいたくない

  • 親と話がしたくない

  • 親子関係が悪い
 

だからです。
今一度親子関係を見直し、
自分が行っている接し方が、
間違っていないかをチェックすることが大事です。

 

※この部分については、
思春期の子育てメール講座で
詳しく解説しているので、
参考にしてみてください。

 

>>道山ケイの思春期の子育てメール講座

wifiを取り上げたから解決するものではない

スマホ
あと、

ネットゲーム依存が激しかったので、
ルーターを抜いてWi-Fi環境を
取り上げてる状態だからです。

 

という文章があるのですが、
そのあと、

 

しかしすでに
引きこもりの状態でスマホ依存、
ネットゲーム依存となっています。

 

という文章があります。
これってどういうことか、
わかりますか?

 

wifiを取り上げたところで、
引きこもり治るわけではない!
ということなんです。

 

子どもが引きこもる原因は、

  • 親の会話が勉強の話ばかり
  • いつもあれしろこれしろと言われる
  • 家庭が暗い
 

ということなので、
wifiではなくまずは上記の点を
改善されるようにしたほうが良いです。

ご褒美を設定するときの注意点

ご褒美
最後に今回の相談である、

Wi-Fi環境をご褒美にするのは
大丈夫なのでしょうか?

という部分について回答します。

 

これはもちろんOKです。
ただwifi環境をご褒美にするなら、
必ず取り上げるルールも決めることが大事です。

 

学年順位が100番以内
になったらwifi環境を整える。
でも100番以下になったら、
100番以内に戻るまで没収。

 

みたいなルールです。
こういったご褒美にすれば、
wifi環境だけで子どもは勉強を
頑張れるようになります。

 

ただ今回の相談者の場合、
まだ親子関係が良好ではないので、
勉強させられる状態ではありません。

 

ですのでご褒美と目標の設定はせず、
まずは愛情バロメータを上げることだけを
意識されたほうが良いのかなと思います。

 

明日ですが、
「楽しんごさん廣岡政幸先生との講演会」
というお話します。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

 

道山ケイのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は、下記のボタンをクリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山ケイはいま何位?

関連記事

  1. うたた寝

    部活で疲れて寝てしまう時の対策法

  2. 自己中な旦那

    自己中な旦那の脳みそを強制的に変える方法

  3. 親子

    甘やかされて育って子どもの末路

  4. 交流

    友達作りが苦手な子どものサポート方法

  5. 受験勉強

    受験生2学期の学習優先順位

  6. テスト

    テスト本番に頭が真っ白になる悩み

  7. 校舎

    志望校に落ちたら就職するという子の心理

  8. 中学生

    優等生が将来ダメになる理由

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

 
>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

PAGE TOP