長文読解トレーニング法

勉強

先日こんな相談を頂きました。※プライバシー保護の関係で、内容の一部を変更しています。

娘の中学は、長文問題が教科書など授業で使用したものからは出題されないのですが、文法が理解できていれば解けるのでしょうか?

家ではタイマーを使ったりしてスピードアップを心がけていますが、全く成果が上がりません。何か良い方法はないでしょうか?

都心の学校の場合、授業で使用した教材が、テストに出題されないということはよくあります。

ではこの場合、どういった勉強をしていけば、長文読解で高得点を取ることができるのでしょうか?私がお勧めする2つの勉強法をお伝えします。

英語と国語の長文対策は同じ

国語

今回の相談者は、長文読解で高得点が取れないと悩んでいます。長文読解には、国語と英語があります。

基本的にはこれら2つの教科の長文読解対策は同じです。ただ今回は英語の長文読解ということで話を進めていきます。※国語の長文読解法については、こちらのページを参考にしてみてください。

>>国語の長文読解のコツ

基礎学習+繰り返しトレーニング

英単語

英語の長文読解の場合、やるべきことは次の2つになります。

英単語と文法の暗記

まずは今までに習った英単語と、英文法をしっかり覚えます。ここで大事なことは、忘れている可能性があるという前提で、覚えなおしていくことです。

最近習った英単語だけ覚えても、過去に習ったものを忘れていたら、長文を読むことはできません。

ざっとでよいので、今までに習った英単語や文法も、復習しておきましょう。復習することまで考えると、英単語は単語カードにまとめながら覚えていくと良いです。

英文法は、基礎問題だけでよいので、問題集をやり直すと良いです。

長文読解トレーニング

実はテスト前にできることは、英単語と英文法の復習のみになります。これからお話しする方法は、長期的に行っていく勉強になります。

書店に行くと長文読解がまとまった問題集が売っています。これを一冊買って、1週間に1,2問のペースで解いていきましょう。

この勉強を行うと、長文の解き方や時間配分が自然に体に染みついてきます。すると初めて見る文章でも、単語と文法の意味さえ理解していれば、解くことができるのです。

本日のまとめ

勉強

学校のレベルが高く、授業で使った文章がテストに出ない場合、高校受験対策の勉強をしないといけません。

すぐに結果が出るものではありませんが、長期的に続けると点数が上がってきます。英単語と英文法に関しては、最近習ったところがよく出ます。まずはそこをしっかり覚えましょう。

併せて今までに習った単語と文法も、復習しておくとよいです。

明日ですが、「5教科の合計点が2倍以上になり高校受験も合格」というお話をします。今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

道山ケイ

 

道山ケイのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は、下記のボタンをクリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山ケイはいま何位?

 

関連記事

  1. 勉強

    勉強を計画通りに進める2つの裏技

  2. テレビ鑑賞

    遊びやゲームと勉強をスパっと切り替える方法

  3. 2学期の定期テストで好スタートを切る方法

  4. 価値観を変える

    価値観を変えなきゃ結果は変わらない

  5. 勉強

    ゴールデンウイークの勉強場所

  6. テスト

    成績がすぐに上がる家庭と時間がかかる家庭の違いとは!?

  7. 勉強

    左脳と右脳を活用して勉強しよう

  8. 授業眠い

    授業中眠い時の対処法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

道山は今何位?

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

プロフィール

思春期の子育てアドバイザー。親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。>>続きはこちら
PAGE TOP