3年生になったら部活を辞めて勉強すべきか?

勉強する

先日こんな相談をいただきました。※プライバシー保護の関係で、内容の一部を変更しております。

中学3年生です。今自分は運動のクラブ活動をしているのですが、クラブをやめて受験勉強に集中した方が良いですか?ちなみに部活動もしています。

お子さんが「部活をやめようか迷っている」「部活をやめて勉強しようか悩んでいる」と、親としてどうアドバイスすべきか悩むと思います。そこで今回は、部活をやめて勉強するのはありかをお伝えします。

私自身、中学生の頃は今回の相談者さんと同じようにクラブチームに所属し、部活動もしていました。さらに、同じような状況の子をこれまでに何人もサポートしています。

その経験からわかったことも踏まえて、今回はお伝えしていきます。間違った判断をする前に、チェックしていただければ幸いです。

結論!やめて勉強するのは絶対にダメ

頭を抱える

最初に、私の結論をお伝えします。部活やクラブをやめて勉強するのは、おすすめできません。理由は2つあります。

1つ目は、1人で孤独に勉強するのはとても大変だからです。周りの子がワイワイ部活やクラブをやっている中、1人だけ勉強するはかなりつらいでしょう。

2つ目は、楽しみがあるからこそ勉強できるからです。楽しくない勉強を頑張れるのは、楽しみがあるからです。

つまり、部活やクラブなどの楽しみがなくなってしまうと、毎日が楽しくなくなります。部活の場合、学校に行く目的がなくなることもあるでしょう。

部活を辞めたらどうなるか?

ゲーム

実際に部活をやめたらどうなるのでしょうか。実際に、私が教師時代に受け持っていた子は、1年生で勉強のために部活を辞めました。

その結果どうなったか。結局、家に帰ってとりあえずゲームをしていたそうです。もともと勉強が苦手な子ではありません。オール4くらいの成績の子です。

なぜ勉強できなかったか聞いてみたところ「これまでよりも時間があると思うと、ついダラダラしちゃいました」と言っていました。これが、人間です。

この子以外にも、勉強のために部活を辞めた子はたくさんいますが、みんな似たような感じです。

部活やクラブを辞めてもいい2つのパターン

友達と勉強

では、100%やめてはいけないのか?実はそんなことはありません。部活やクラブをやめてもいいパターンが2つあります。

1つ目は、部活やクラブが楽しくない場合です。楽しみになっていないのなら、無理に続ける必要はありません。

2つ目は、一緒に勉強を頑張る仲間がいる場合です。友達も一緒に部活をやめて図書館で勉強するということなら、きっと頑張れるでしょう。

今挙げた2つのパターンに当てはまる場合のみ、部活やクラブをやめて勉強に打ち込むのはありです。

あと、今回の相談者さんの場合、部活とクラブ両方やっています。この場合、クラブだけをやめる、部活だけをやめるとかならいいと思います。

本日のまとめ

勉強する

勉強をするために部活やクラブをやめるのは、やめたほうがいいです。1人で孤独に勉強するのはとてもつらいからです。

部活やクラブをやめても、空いた時間はゲームに変わるだけだと考えましょう。勉強を頑張りたいなら、上手に両立する方法を考えることが大切です。

明日ですが、「新学習指導要領の評価で大切なこと」というお話をします。本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

動画で解説!3年生になったら部活を辞めて勉強すべきか?

記事を読んでくださったあなたに道山からのお願いがあります

最後まで記事を読んでくださったあなたに、一つだけお願いがあります!本日の記事が少しでも役立ったのであれば、以下のバナーをクリックしていただきたいです。

クリックするだけで、ブログランキングのポイントがたまります。その結果、たくさんの方に思春期の子育て理論を広めることができます。

あなたの清き一票で、子どもたちの明るい未来を創ることができます。ご協力よろしくお願いします。

nblog1

関連記事

  1. 暴れる子ども

    発達障害で暴れる子どもの対応法

  2. 兄弟喧嘩

    弟をいじめる兄の心理と対応策

  3. 親子

    親は子どもの勉強に口出ししても良いのか?

  4. マスクをする子供

    インフルエンザ対策で学校を休むのはアリか?

  5. 高校受験で親にできるサポートって何?

  6. 合格確実の低レベル校vs合格が難しい難関校

  7. 落ち込む

    浪人生で志望校に落ちた時は?

  8. 受験不合格

    高校受験に不合格になった時の考え方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP