N高校ってどうなの?

考える

先日こんな相談をいただきました。※プライバシー保護の関係で、内容の一部を変更しております。

中3男子の母です。最近N高校があると知り、子ども共々魅力を感じています。

ゲームやネットが好きな息子に合ってる気がするのですが…。

道山先生からみて、N高校はどんな印象でしょうか?ちなみに今まで不登校はありません。通学コースを考えています。

N高校というのは、大手出版社の角川さんとニコニコ動画で有名なドワンゴさんが運営している最先端の高校です。私のメルマガの読者の方にも、在校生や卒業生がいます。

今回は、実際通っている人の評判や私のアドバイスなどをお伝えします。既に入っている人の声がわかるので、入ってみてから「思ってたのと違う」ということが減らせると思います。

お子さんがN高校を検討しているという人だけでなく、志望校選びに迷っているという人にも、今回の内容を参考にしていただければ幸いです。

実際に聞いてみました

レビュー

私のメルマガ読者は現在3万人ほどいます。その中で、N高校の情報を募ったところ「子ども(の同級生)が通っている」という20名の方から感想を聞くことができました。

※もしこの記事を読んでいるあなたが、感想を送ってくださっていたら本当にありがとうございます。この場を借りて、お礼申し上げます。

送っていただいた感想としては、

中学までは不登校だったものの、N高校に通学コースで通って気の合う友達ができ、今では毎日楽しく学校へ通っています。

もともとは通学コースで入ったものの友達と合わずに週1コースへ変更しました。きちんと卒業できました

他職種からの先生が多いので、個性的な印象の学校です。

など様々です。ただ、全体的には、かなり評判が良いと言うことがわかりました。

オープンスクールや説明会に参加して、どういう感じか体験して、納得すれば、N高に進学するのもアリかと思います。

悪い評判は1割程度でした

星

一応悪い面もお伝えしておくと、今回頂いた評判の中で、悪いのは1割程度でした。送っていただいた内容は、

生徒がオタクばかりで、授業はディベートのようなグループワークが多いため、うちの子には合わなかったです。

というようなニュアンスの物です。こういった悪いレビューは、どの学校でも必ずあります。

アマゾンや食べログなどを見るとわかりますが、星5つを付ける人もいれば、星1つしか付けない人もいますよね?それと同じです。

大事なのは割合で、7割以上が良い評価であれば、学校の雰囲気としては良いと思います。8割以上なら、かなり良い学校と考えて間違いないでしょう。

今回は私のメルマガ読者の方20名の評判なので、人数が少ないのですが、その中では9割以上が良い評価だったので、なかなか良い学校なのだと思います。

大事なのはオープンキャンパス

高校

だだし、評判が良いというだけで高校を決めるのは危険です。N高校に限らず、オープンキャンパスに行ってから決めるようにしましょう。

実際に見に行くことで、子どもが学校の雰囲気に合うかどうかわかるからです。

体験入学をして、子どもに合う高校かどうかを見極めた上で受けるようにすることで、入ってから「やっぱり合わなかった」という状態になるのを防ぐことができます。

もちろんオープンキャンパスですべてがわかるわけではありません。クラスメートなどは、実際に進学後にしかわからないからです。

ただ、オープンキャンパスにどういう子が来ているかも見れば、友だちができそうかどうか雰囲気でわかると思います。

N高校でもオープンキャンパスは行われているので、入学を検討しているのなら、ぜひ一度足を運んでみていただければと思います。

>>N高校の公式サイト

本日のまとめ

高校生

私のメルマガ読者の中で、「子どもや子どもの同級生がN高校に通っている」という方がたくさんいます。その中の20名から、今回N高校の評判を聞くことができました。

中学までは不登校だったけどN高校に入ってからは楽しく学校に通っているという人がいる一方、オタクばかりで合わないという人もいました。

悪いレビューがあるのは普通です。それでも、頂いた評判の中で9割以上が良い印象でした。状況を聞く限り、良い学校なのだと思います。

ただ、N高校に限らず、受ける前にオープンキャンパスに行きましょう。学校の雰囲気を感じて、子どもが合うかどうかを見極めることで、入ってから後悔することがなくなると思います。

明日ですが、「小学生の不登校解決手順」というお話をします。本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

動画で解説!N高校ってどうなの?


 

記事を読んでくださったあなたに道山からのお願いがあります

最後まで記事を読んでくださったあなたに、一つだけお願いがあります!本日の記事が少しでも役立ったのであれば、以下のバナーをクリックしていただきたいです。

クリックするだけで、ブログランキングのポイントがたまります。その結果、たくさんの方に思春期の子育て理論を広めることができます。

あなたの清き一票で、子どもたちの明るい未来を創ることができます。ご協力よろしくお願いします。

nblog1

関連記事

  1. クラスメイト

    男子校、女子校、共学どれがおすすめ?

  2. 勉強

    苦労は100%報われる理論

  3. テスト

    テスト本番に頭が真っ白になる悩み

  4. スマホ

    子どものSNS利用で注意すること

  5. ダラダラせずに勉強

    だらだらテレビを見ないで勉強する方法

  6. 落ち込む少女

    上がった成績が下がってしまったときの考え方

  7. 高校生

    進学した高校が想像と違ったときは?

  8. 中学生

    中2の子どもが勉強しない悩み

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP