理想的な子どもに育てる方法

中学生

お子さんに対して「こんな風に育ってほしい」という理想がある方は多いと思います。うまくやれば、それを叶えることが可能です。

そこで今回は、理想的な子どもに育てるために、押さえておくべきポイントをお伝えします。悪用厳禁ですが、参考にしていただければ幸いです。

理想的な子どもの条件とは?

書き出す

あなたにとって、理想的な子どもの条件とは何でしょうか?最初に、すべて紙に書き出してみましょう。

なぜなら、人間は、ゴールが明確なほうがそこに近づけるからです。

成績優秀、スポーツ万能、高身長、イケメン、美人、性格が優しいなどなんでもいいです。あなたの思う理想を、挙げてみてください。

自分の思う理想の条件を紙に書き出す作業が終わってから、続きを読み進めていただければと思います。

ミラーニューロン効果を利用

太る

次に、ミラーニューロン効果を使って、子どもを理想像に近づけていきましょう。ミラーニューロン効果というのは、人間は周囲の影響を強く受ける効果のことです。

ハーバード大学が行ったミラーニューロン効果の研究によると、太った人たちの中にいるだけで人間は太りやすくなるそうです。

つまり、子どもを理想的に育てたいと思ったら、一緒にいる時間が最も長いあなた自身が、理想に近づいていけばいいのです。

たとえば、子どもを成績優秀にしたいと思ったら、あなた自身もあいた時間に何かを勉強すればいいのです。また、子どもを優しい性格に育てたいと思ったら、子どもや旦那さん、奥さんに対して優しく接すればいいのです。

もちろん、親の力だけではどうにもならないこともあります。その場合は、子どもが所属する環境を変えるといいです。

たとえば、将来サッカー選手になってほしいと思ったら、ワイワイ楽しむチームより、厳しく全国大会を目指すチームに入れたほうがいいでしょう。

押しつけは全てをつぶす

親子

ここで大事なことは、理想を持つことは良くても、理想を押し付けてはダメだということです。

たとえば、子どもを成績優秀にするためにリビングで勉強したとします。しかし、子どもは横でゲームをしていることもあるでしょう。

そのとき、「なんでお母さんだけ勉強してアンタはゲームしてるのよ!」と勉強することを押し付けてしまっては、親子関係が崩れます。

これは絶対にダメです。

ミラーニューロン効果は、強制ではなく自然とそういう形に近づける効果なので、強制的にやらせるのとは違います。

サッカーチームの話も、子どもが「行きたくない」と言ったら、無理に行かせてはいけません。あくまで大事なのは、良好な親子関係です。

本日のまとめ

笑顔の親子

理想的な子どもに育てたいと思ったら、理想の条件を書き出し、そこに近づけるためにあなた自身が行動を変えていきましょう。

すると、ミラーニューロン効果によって、子どもも理想的な状態に近づきます。

ただ、強制することは絶対にダメです。最も大事なことは、良好な親子関係を作ることなので、そこが崩れるようなことのないようにしましょう。

明日ですが、「子ども向け!部活動の体力をつける方法」というお話をします。本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

動画で解説!理想的な子どもに育てる方法

 

記事を読んでくださったあなたに道山からのお願いがあります

最後まで記事を読んでくださったあなたに、一つだけお願いがあります!本日の記事が少しでも役立ったのであれば、以下のバナーをクリックしていただきたいです。

クリックするだけで、ブログランキングのポイントがたまります。その結果、たくさんの方に思春期の子育て理論を広めることができます。

あなたの清き一票で、子どもたちの明るい未来を創ることができます。ご協力よろしくお願いします。

nblog1

関連記事

  1. 明るい未来

    子どもの未来が明るくなる3ステップ

  2. 世界

    あなたの子育てで世界が変わる

  3. 才能

    他人と違うことこそその子の才能

  4. 子供

    だらしない子どもへの対応法

  5. 不登校

    中高一貫校や私立中学での不登校対応

  6. オセロ

    オセロ子育てになっていませんか?

  7. 教師

    教師に言えること言えないこと

  8. 散らかった教科書

    片付けられない子どものサポート法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP