スマホ依存が解決した成果報告

スマホ

ありがたいことに、最近たくさんの成果報告をいただいています。本日はその中から、許可を得られた2名の方を紹介します。

最初は木村さんです。木村さんのお子さんは、朝起きた瞬間からスマホが手離せませんでした。それが今では、勉強中はタイマーをセットし、3分でやめられるようになりました。

もう1名は、佐藤さんです。佐藤さんのお子さんは、夜遅くまでゲーム漬けでしたが、しっかりとメリハリのある生活を送れるようになりました。

今回の成果報告は、12月に行った「スマホ依存解決勉強会」のあとにいただいたものです。

今回の成果報告を読んでいただければ、どのようにサポートすれば子どものスマホ依存が解決するのかがわかると思います。ぜひ参考にしていただければ幸いです。

木村さんの成果報告(スマホを我慢して勉強できるように)


木村さんのお子さんは、朝起きた瞬間からずっとスマホを離さず、勉強中もスマホを見始めると止まらなくなっていました。

親が「スマホ見過ぎ」と言うと、舌打ちをされていました。しかし、勉強会参加後に注意すると「そうだった」と言って素直にやめられるようになったと言います。

今では、勉強中は自分でタイマーをセットし、3分でやめられるようになったので、怒らなくてもよくなったそうです。

素敵な成果を送ってくださった木村さん、本当にありがとうございます。

好きなアニメを一緒に見たのが理由

親子でテレビ観賞

木村さんのお子さんは、どうしてスマホ依存から抜け出すことができたのでしょうか。いただいた感想を読むと、その答えがわかります。

わが家では、会話もあり愛情バロメータは良い方だと思っていたのですが抜き打ちクイズで娘の好きなものについて即答が出来ずに少しショックをうけました。

私はあまり子供のことを見ていなくて、話しかけられても適当な相づちで聞き流していたこともあったのだろうと反省しました。

この気持ちに気づいて娘の好きなアニメやアイドルなど一緒に見るようにしました。そうすると、自然に会話も増え、スマホから顔をあげる時間が増えるようになりました。

食事中はスマホに触らないという約束も1ヶ月以上続いています。

もともと、木村さんの家庭ではスマホに関するルールは決められていました。ただ、注意すると舌打ちをして、結局それが守れない状態だったのです。

これは、愛情バロメータが上がっていないのが原因です。そこで木村さんは、子どもが好きなアニメやアイドルを一緒に見るようにされました。

子どもの興味に寄り添ったことで親子の会話が増えて、愛情バロメータがアップしたのです。その結果、ルールを守れるようになりました。

家庭のルールを守れるかどうかは、愛情バロメータ次第です。もし今、お子さんの愛情バロメータが低い状態でスマホゲーム依存が酷いなら、まずは愛情バロメータUPから始めていきましょう。

佐藤さんの成果報告(ゲーム中の暴言がなくなった)


佐藤さんのお子さんは、夜遅くまでゲームをし「早く寝なさい」と言っても聞きませんでした。フォートナイトをしながら暴言を吐き、友達と喧嘩していたほどです。

勉強会に参加してからは、11時にはベッドに入るようになったと言います。また、ゲームをしながら暴言を吐くこともなくなったそうです。

勉強とスマホのメリハリがつけられるようになり、生活リズムが整ってきたということです。

素敵な成果を送ってくださった佐藤さん、本当にありがとうございます。

子どもにルールを決めさせたのが理由

ルール

佐藤さんのお子さんは、どうしてここまで順調にスマホ依存から抜け出すことができたのでしょうか。いただいた感想を読むと、その答えがわかります。

愛情バロメータアップのため、食べたいものをできるだけ夕食に出しました。子供が好きなダウンタウンのTV番組を一緒に見るようにしました。

「部活(野球部)で疲れてマッサージをしてくれ」というときは極力リクエストに応え、マッサージをしてあげました。

スマホ・ゲームの時間を減らすことが納得できないというので、「勉強の時はスマホを触らない」「夜は11時にベッドに入る」ことをじぶんで決めて守らせた。

愛情バロメータを上げることを第一に取り組んだのは、木村さんと同じです。違う点は、ルールを子どもに決めさせたことです。

子どもは、親が勝手にルールを決めても守れません。たとえば「9時までにやめなさい」と言っても、無理な話です。

もし今、お子さんがスマホやゲームのルールを守れていないなら、一度子どもの意見を聞いてみましょう。「いつならやめられる?」と聞いてみればいいのです。

そこで子どもが「11時ならやめられる」と言うなら、まずはそれを守らせることから始めましょう。

次回の勉強会は6月6日「道山流学習法勉強会」

勉強会
昨年行った「スマホゲーム依存解決勉強会」ですが、今年は日程の関係で開催できません。

もし「参加したかったのにできなかった」という場合は、アーカイブ動画でご参加いただければと思います。

>>スマホゲーム依存解決勉強会アーカイブの詳細はこちら

また、今年も6月、8月、10月、12月に勉強会を行う予定です。次回は6月6日(日曜日)に、道山流学習法勉強会をオンラインで行います。この勉強会は、私がお子さんに直接効率のいい勉強法をお伝えするものです。

また、来週になったら詳細をお伝えしますので、今しばらくお待ちください。

明日ですが、「子どもが将来お金持ちになる子育て法」というお話をします。本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

動画で解説!スマホ依存が解決した成果報告

記事を読んでくださったあなたに道山からのお願いがあります

最後まで記事を読んでくださったあなたに、一つだけお願いがあります!本日の記事が少しでも役立ったのであれば、以下のバナーをクリックしていただきたいです。

クリックするだけで、ブログランキングのポイントがたまります。その結果、たくさんの方に思春期の子育て理論を広めることができます。

あなたの清き一票で、子どもたちの明るい未来を創ることができます。ご協力よろしくお願いします。

nblog1

関連記事

  1. 2年ぶりに福岡で勉強会を開催しました

  2. 成果報告

    英語で学年1を獲得した勉強法

  3. 勉強会に参加された方の声をまとめました

  4. 5教科合計106点UPした成果報告

  5. ZOOMで道山流学習法勉強会を開催しました

  6. 道山流学習法勉強会12月東京

    東京で道山流学習法勉強会を開催しました!

  7. 高校受験やる気UP勉強会

    全国4都市で高校受験やる気UP勉強会を開催!

  8. 成果報告荒井さん

    1年の学期末テストから72点UP

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP