不登校でも公立高校に進学できるのか?

合格

先日こんな相談をいただきました。※プライバシー保護の関係で、内容の一部を変更しております。

中1より不登校になった中3の子どもの進路についてのご相談です。愛情バロメーターが上がったお陰で、最近高校の話をよくします。

不登校児でも公立高校を狙う事は可能でしょうか?中2秋より対応指導教室に休まず通い、現在は別室と適応教室に交代で通ってます。

内申が必要な事も本人は承知で、なるべく授業にも出てテストも受けると言ってます。週一塾も通ってますが、家での勉強方法がよくわからないそうです。

今回は、不登校でも公立高校に進学することは可能かどうか、また、公立高校を目指すにあたってどのようなことを意識すべきかをお伝えします。

今お子さんが不登校で、進学のことが気になっている場合、今回の記事で不安が解消するでしょう。参考にしていただければ幸いです。

結論!できるので大丈夫

ポイント

結論から言うと、不登校でも公立高校に合格することは可能です。ただ、合格できる子とそうでない子がいます。

今回の相談者さんのお子さんは、おそらく合格できるでしょう。なぜなら、出席日数と定期テストの点数がポイントになるからです。

今回の相談者の場合、おそらくこの2つの条件をクリアしているため進学可能だということです。詳しくお伝えしていきます。

出席がもらえるか確認しよう

保健室

不登校の場合、教室に通えていなくても、カウンセリングルームや保健室に通えていれば「出席」とみなされることが多いです。

今回の相談者さんは対応指導教室に休まず通っているとあるので、その教室に通っていることが出席とみなされる可能性が高いでしょう。

ただ、100%出席扱いになっているかわからないので、一度確認してみることが大切です。ちなみに、出席扱いにするかどうかを判断するのは、校長先生です。

たとえ教室に通えていなくても、出席扱いになっているなら、不登校でも悲観的になる必要はありません。

定期テストだけは受けよう

内申点

もちろん、出席扱いになる=合格できるわけではありません。ある程度内申点をとらないと、合格できないからです。そこで、内申点を上げるためにテストを受けるようにしましょう。

授業に出ていなくても、自宅学習さえきちんとしていれば、テストでいい点数を取ることはできます。50点くらい取れれば、教室に行けなくてもオール3くらいは取れるのです。

もちろん、授業に出ていないので「授業態度」の点数は0点になります。ただ、テストの点を上げればオール3までは可能です。

一つだけ注意点として、副教科の場合は授業中に行われる実技テストの配点が高いです。

そこで、放課後にテスト受けられないか聞いてみたり、課題の提出で点数をもらえないか交渉してみたりするといいでしょう。

本日のまとめ

合格

出席日数と定期テストの点数さえ押さえていれば、不登校でも公立高校に合格することができます。まずは今通っている場所が、出席扱いになるかどうかを確認しましょう。

授業に出ていなくても、テストを受けていれば内申点でそこまで不利になることはありません。副教科の実技テストは、先生に交渉して内申対策を考えましょう。

明日ですが、「YouTube限定!高校受験対策で塾入るべき?」というお話をします。本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

動画で解説!不登校でも公立高校に進学できるのか?

 

記事を読んでくださったあなたに道山からのお願いがあります

最後まで記事を読んでくださったあなたに、一つだけお願いがあります!本日の記事が少しでも役立ったのであれば、以下のバナーをクリックしていただきたいです。

クリックするだけで、ブログランキングのポイントがたまります。その結果、たくさんの方に思春期の子育て理論を広めることができます。

あなたの清き一票で、子どもたちの明るい未来を創ることができます。ご協力よろしくお願いします。

nblog1

関連記事

  1. 家庭内暴力

    第一志望以外行かないと暴れる子どもへの対応法

  2. 実力テスト

    中学3年生向け!実力テスト対策法

  3. ママ友

    近所のリーダーママに嫌われてしまった場合

  4. 友達

    自然な流れで嫌いな友達と距離を取る方法

  5. テスト勉強

    テスト習慣のおすすめ生活リズムとは?

  6. 体が動かず学校に行けない場合の改善法

  7. 引きこもり

    親を無視する子どもの改善ステップ

  8. 小井出先生道山ケイ磯貝祐介さん

    愛知県NO1不登校解決カウンセラー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP