何かの決断に迷った時の考え方

決断

今日のお話は、
正直受け入れられる人、
受け入れられない人がいると思います。

もし共感できなければ、
無理にこの考え方を持つ必要はありません。

ただ私の経験上、
幸せな人生を送っている方の多くは、
この考え方を持っています。

もしお子さんもこの考え方になれば、
将来すごく楽しく幸せな人生を、
送ることができると思うので、
よかったら伝えていただけると嬉しく思います。

快楽を得るのと痛みを避けるの関係

心理
今日のお話をする前に、
人間の心理について少しお話します。

 

人間というのは、
快楽を得たいという気持ちよりも、
痛みを避けたいという気持ちのほうが強いです。

 

例えば高校受験だと、
偏差値が高いA高校に入りたい!
という気持ちよりも

 

偏差値が低い抑えのB高校に落ちたらヤバイ!
という気持ちのほうが強いのです。

 

新しい友達を作りたい!
という気持ちよりも、
今の友達から嫌われたくない!
という気持ちのほうが強いのです。

 

お金持ちになりたい!
という気持ちよりも、
今持っているお金を失いたくない!
という気持ちのほうが強いのです。

一般的に何かを選択するときの考え方

リスク
この気持ちが強いため、
人間はとにかく「リスクを避けたい」
という基準で物事を選択します。

 

入れるか入れないか微妙なA高校を
第一志望にするよりも、
確実に入れるB高校を第一志望にする。

 

給料が上がる可能性がある会社に転職するよりも、
転職して失敗することを避け今の会社に居続ける。

 

参加したら楽しそうなイベントでも、
もし楽しくなかったらお金と時間が無駄
という理由で参加をやめる。

 

1度や2度ならあなたも
こういった経験をしたことが、
あるのではないでしょうか?
これは人間の心理からくる決断なのです。

すごい結果を出している人の共通点

サッカー
ただここで、
一つ大きな問題があります。
こういった決断を続けている限り、
人生が変わることはないということです。

 

例えばサッカー日本代表の長友選手
もともとはFC東京という日本のチーム
にいました。

 

しかし自分を成長させるために、
イタリアのチェゼーナといチームに
移籍しました。

 

そのままFC東京にいれば、
レギュラーも確実ですし、
活躍できると思います。

 

しかし自分を成長させるべく、
レギュラーが保証されていないチームに
飛び込んだわけです。

 

その結果、大きく成長して、
今や世界トップレベルのチームである、
インテルに所属できています。

 

長友選手以外にも、
  • メジャーリーガーのイチロー選手
  • 日本人初NBAプレイヤーの田臥選手
などもすごい結果を出しています。

迷ったときはゴーの法則

ゴー
彼らに共通する考え方、
それは「迷ったときはゴー」
という考え方です。

 

2つの分かれ道があったとします。
1つは挑戦してみたいけど怖い道。
もう一つは失敗確率が少ないけど面白くない道。

 

ほとんどの方が、
心の中では挑戦したい道を、
選んでみたいと思うはずです。

 

でも上に書いた人間心理が働き、
無意識で面白くない道を選んでしまいがちです。
しかし何かの分野で大きな結果を出している人は、
間違いなく面白い道を選んでいます。

 

私自身も、
今までの人生でできる限り、
面白いと思う選択を選んできました。

 
  • 教師を辞めて今の仕事に進んだとき
  • 北朝鮮に旅行に行ったとき
 

この2つは特に決断に迷いました。
ただ今は2つとも、
挑戦してよかったと思っています。

唯一回避すべきリスクは命

命
もしあなたのお子さんが、
将来大きな夢を持っているとしたら、
この考え方を持つとよいです。

 

それが人生を良い方向に転換させる、
きっかけになると思います。
もしかしたらこの先、

 
  • 高校に進学したタイミングで留学する
  • 高校に進学せずに就職する
  • 大学を中退して会社を立ち上げる
  • 高校卒業と同時に結婚する
  • 社会人1年目で転職をする
 

というような、
普通の人では考えられないような、
決断をするときが来るかもしれません。

 

その時は、
「迷ったときは挑戦したみたいと思う道にゴー」
と覚えておいてください。
それだけで人生が本当に楽しくなります。

 

ただし、
命の危険だけは回避してください。
いくら挑戦するとはいっても、
死んでしまったら人生は終わりだからです。

本日のまとめ

道
もし今何かの決断に迷っていて、
  • 本当は進んでみたい面白い道
  • 今まで選び続けてきたつまらない道
の2つがあったとしたら、

 

一度だけでもいいので、
面白い道を選んでみてください。
それだけで人生が楽しい方向に進むと思います。

 

ただし、
命に係わる選択だけは、
むやみにゴーしないでくださいね。

 

明日ですが、
「夢がある子に対して親がとるべき姿勢とは?」
というお話をします。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

 

道山ケイのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は、下記のボタンをクリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山ケイはいま何位?

 

関連記事

  1. 友達作り

    中学校で学ぶことは勉強だけではありません

  2. 通知表

    偏差値と内申点に振り回される悲劇

  3. 道山ケイ

    道山はなぜ今の活動をしているのか?

  4. 学校

    学校では学べない子どものスキル

  5. 1週間にテレビを見る時間の平均とは?

  6. 一緒に過ごせる時間

    いつまで一緒にいられるか考えよう

  7. 職業

    中学生向け!将来おすすめの職業とは?

  8. コミュニケーション

    コミュニケーション力を高める方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

道山は今何位?

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

プロフィール

思春期の子育てアドバイザー。親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。>>続きはこちら
PAGE TOP