使うと不登校が長引く危険な3つの言葉

不登校

子どもが学校に行き渋ったり、不登校が長期化したりすると、将来が不安になると思います。

実は不登校には様々な原因があるため、これをすれば100%解決するという方法はありません。

ただ、この後お伝えする3つの言葉を使っていたら、その言葉が原因で不登校が長引いている可能性があります。

お子さんの不登校の原因をチェックして、この言葉をやめるよう意識しましょう。それだけで、不登校が解決することもあります。

子どもが不登校になる3つの理由

不登校

子どもが不登校になるのは、根本的な原因が3つあります。

1つ目は、学校でのトラブルです。先生と相性が悪い、友達関係がうまくいっていないなど、人間関係のトラブルが挙げられます。

2つ目は、学校が合わないことです。ザワザワしている場所が苦手、勉強のレベルが違いすぎてつまらない、などがあります。

3つ目は、親子関係が悪いことです。親子の仲が悪いと、子どもは家にいるだけでストレスがたまります。

すると朝起きたり学校を頑張ったりするエネルギーがなくなり、不登校になるのです。

基本的には、この3つが不登校の原因です。まずはどこに原因があるかを、チェックしましょう。

親子関係を悪くする3つの言葉

叱る

不登校の子に、つい言ってしまう言葉が3つあります。これを言うと親子関係が悪くなり、ますます状況が悪化するので注意しましょう。

「早く学校に行きなさい」

子どもが学校に行けなくなったのは、何かしら理由があります。それなのにこの言葉を言ってしまうと、子どもは「自分のことを理解してくれない」と感じるでしょう。

これでは子どもは親のことを信じられなくなり、親子関係が悪化します。ますます朝起きられなくなるので、注意が必要です。※ただのサボリの場合は、例外です。

「学校を休むなら家で勉強しなさい」

これを言うと、不登校が長引きます。勉強にエネルギーを使うと、学校へ行くエネルギーをなくしてしまうからです。

不登校の子どもは、勉強よりも学校に行くことにエネルギーを使うようにさせましょう。

「このままだと将来ヤバイぞ」

これは、子ども本人もわかっていることです。自分だってどうにかしたいけど、どうにもならない状態と言えます。

それなのにこういった言葉を伝えると、子どもはさらに心が苦しくなるので、注意しましょう。

不登校が解決する3ステップ

親子

では、どのように不登校を解決させていけばいいのでしょうか。はじめに、上記の言葉をやめることが大切です。

家では、楽しく会話ができるぐらいの親子関係を築きましょう。すると、子どもの心は楽になっていきます。

次に、外に出るきっかけを作りましょう。ラーメンが好きなら「ラーメンを食べに行こうよ」など、子どもが行きたいと思えるところに誘うのがいいです。

親子関係さえ良ければ、子どもは誘いに乗ってくれるはずです。この2つを続けていくと、いずれ子どもから学校や受験の話が出てきます。

そのタイミングで、学校の先生に会う機会をつくったり、友達に遊びに来てもらったりして、学校とのつながりを作りましょう。

本日のまとめ

登校する

「早く学校に行きなさい」「学校を休むなら家で勉強しなさい」「このままだと将来ヤバイぞ」これは不登校の子に言ってはいけない言葉です。

こういった声掛けはやめて、良好な親子関係をつくり、外に出るきっかけを与えましょう。いずれ、子どもの方から話をしてきます。

明日ですが、「子どもの恋愛にどこまで関わるべき?」というお話をします。本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

動画で解説!使うと不登校が長引く危険な3つの言葉

記事を読んでくださったあなたに道山からのお願いがあります

最後まで記事を読んでくださったあなたに、一つだけお願いがあります!本日の記事が少しでも役立ったのであれば、以下のバナーをクリックしていただきたいです。

クリックするだけで、ブログランキングのポイントがたまります。その結果、たくさんの方に思春期の子育て理論を広めることができます。

あなたの清き一票で、子どもたちの明るい未来を創ることができます。ご協力よろしくお願いします。

nblog1

関連記事

  1. 頭を抱える

    公立中学の勉強についていけない時は?

  2. 実力テスト

    中学3年生向け!実力テスト対策法

  3. 受験

    1分でできる!偏差値の求め方

  4. 顧問

    部活の顧問がえこひいきをする時は?

  5. 子供

    文章を読むのが苦手な子の対応法

  6. 勉強嫌い

    勉強嫌いな子を勉強させる方法

  7. 親子

    成績がいい子どもの親特徴TOP3

  8. 勉強

    学年末テストの勉強法を公開します!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP