不登校から勉強で追いつくまでの流れ

勉強する

先日こんな相談をいただきました。※プライバシー保護の関係で、内容の一部を変更しております。

小学5年生の娘がおります。昨年の5月から続いていた不登校が、週に2,3日ほど登校できるようになりました。ただ、家庭での勉強がぐっと減りました。

学校へ行くと疲れるから家ではやりたくない、自分のペースでやりたい、指示をしてほしくない、という感じです。

これから連続登校をして、勉強に意欲的になるにはどうしたらいいのでしょうか?

不登校だった子が、週2~3日登校できるようになったのは素晴らしいことです。ただ親としては週5日登校し、勉強だって頑張ってほしいですよね。

そこで本日は、不登校の子が週5日登校できるようになるまでのステップ、勉強を意欲的に頑張るために必要なサポート法をお伝えします。

不登校のレベルに関わらず、思春期の子育てで意識すべきポイントがあります。これができれば学校や勉強も頑張ることができ、学年トップも夢ではありません。

まずは現状を理解しよう

不登校

はじめに、子どもの状況を理解することが大切です。相談者のお子さんは半年以上不登校だった状態から、週3日登校できるようになりました。

状況を見ると、良くなってきています。しかし、まだ完全に解決しているわけではありません。これを理解することが大切です。

この状態が理解できると、今やるべきことが見えてきます。

追いつくために最も大切なこと

登校する

結論、今の状態では勉強を頑張らせるべきではありません。不登校解決には、順序があるからです。

勉強を頑張らせるよりも、週5日学校に行くことができるようにすることを優先すべきでしょう。

不登校が完全に解決していないのに勉強を頑張らせると、子どもの負担やストレスが増えるからです。

すると、また毎日学校へ行けない状態に逆戻りすることもあるので、注意しましょう。

勉強に意欲的になる理想の流れ

愛情

不登校の完全解決を目指し、勉強にやる気を持たせるためにやるべきことは「愛情バロメータUP」です。

なぜなら、子どもが学校へ行けなくなるいちばんの理由は、愛情バロメータが下がっていることだからです(もちろん、他の原因であることもあります)。

そこで、子どもの好きなご飯を作ってあげる、話をしっかり聞いてあげるなど、子どもの望みをできる限り聞いてあげましょう。

愛情バロメータは、子どもたちの行動するためのエネルギーです。これがあるからこそ、週5日学校を頑張ることができます。

毎日通えるようになったら、勉強を頑張らせよう

勉強する

毎日通えるエネルギーがたまってきたら、少しずつ「動機付け」をしましょう。エネルギーがたまっていれば、勉強のやる気がでます。あとは、
  • テスト2~3週間前からテスト当日まで:テスト勉強
  • それ以外の期間:休んでいた時の勉強の復習
というリズムで進めていけば、いずれ授業に追いつくことができます。

本日のまとめ

中学生

不登校が改善に向かっていても、やるべきことは勉強ではありません。まずは、不登校を完全に解決させることが大切です。

順序を間違うと、不登校に逆戻りすることもあるので注意しましょう。

明後日ですが、「勉強のやる気が上がる親の習慣TOP3」というお話をします。本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

動画で解説!不登校から勉強で追いつくまでの流れ

記事を読んでくださったあなたに道山からのお願いがあります

最後まで記事を読んでくださったあなたに、一つだけお願いがあります!本日の記事が少しでも役立ったのであれば、以下のバナーをクリックしていただきたいです。

クリックするだけで、ブログランキングのポイントがたまります。その結果、たくさんの方に思春期の子育て理論を広めることができます。

あなたの清き一票で、子どもたちの明るい未来を創ることができます。ご協力よろしくお願いします。

nblog1

関連記事

  1. 勉強

    成績がいい子の学習環境TOP3

  2. 親子

    子どもの暴言にイライラする時は?

  3. 家庭教師

    家庭教師の上手な活用法マニュアルを作りました

  4. 塾

    塾をやめるべきか続けるべきか

  5. 高校生でやりたいことが見つからない時は?

  6. 通知表

    【元教師が暴露】内申点を上げる方法

  7. リコーダー

    副教科の内申点UP法

  8. 勉強系おすすめ記事まとめ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP