部活で勉強する時間がない時の考え方

中学生本人からではなく、

保護者の方からも良くいただく相談が、

「部活が忙しくて勉強する時間がない」

というものです。

 

実はこの考え方自体、

私は間違っていると思います。

その理由を説明します。

時間の使い方

 

そもそも、時間がないという考え方、

これ自体間違っていると、私は思います。

時間と言うのは、

人間だれでも1日24時間です。

 

 

もしある人だけ、1日20時間しかなかったら、

「時間がない!」と悩んでも

良いのかもしれません。

 

 

ただ私たち人間は、神様からみんな平等に

24時間を与えられているわけです。

そして、この24時間を何に使うかも、

自由に決めて良いわけです。

 

 

もし今、

「部活のせいで勉強する時間がない」

と考えてしまうとしたら、

それは勉強したくない理由を

部活のせいにしているだけです。

 

 

私の教え子で、

「絶対に医者になりたい」

という強い気持ちがあったため

あえて文科系の部活に、入った子がいます。

 

 

※親から何かの部活に入りなさい

と言われたため入った感じです。

 

どちらを優先したいのか!

もし部活よりも、勉強の方が優先であれば、

上記のような選択にすれば良いわけです。

 

 

ここまでの話を読んで、

「でも私部活をやりたいんです!」

「私は部活が楽しみで学校に行っているのです!」

 

とあなたが思ったとしたら、あなた自身は、

勉強よりも部活の方が優先順位が高いか、

勉強と同じくらい部活が大事なのか

のどちらかだと思います。

 

 

であれば、上手に両立していくしかないわけです。

ちなみに私自身、中学生の時は、

部活動で朝練と夕練に行き、

土日はクラブチームに行っていました。

 

 

その結果、勉強できるのは、

平日も土日も1日3時間くらいです。

 

 

部活の場合、テスト前になると休みになるので

それほど問題はなかったのですが、

クラブチームというのは、

テスト前だろうが練習があります。

 

 

だから私の場合、

テスト前日のクラブチームは休んでいました。

 

 

これは私の中で、

クラブチームよりも、

勉強の方が優先だったからです。

 

 

無理に練習を休めという話ではなく、

「何かを取るということは何かを捨てる」

ということなのです。

 

 

テスト勉強の時間を得る!

ということは、

それ以外の何かの時間を削る!

ということをする必要があるのです。

 

 
  • 睡眠時間
  • 朝起きてからダラダラする時間
  • だらだらテレビを見る時間
  • 友達と遊ぶ時間
  • ゲームをする時間
何を削るかは、

あなたが決めればよいです。

 

 

大事なことは、自分の中で、
  • 勉強
  • 部活
  • 遊び
などの優先順位を決めることだと思います。

 

今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

道山ケイ

★ 7日間で成績アップ無料メール講座★

中学生の成績を上げるためのポイントを、

7日間のメール講座という形にまとめました。

今なら全6章PDF45ページ(3980円相当)の

「どんな中学生でも30日間でグングン成績が上がるマル秘勉強法」マニュアルを

プレゼントいたします!

>>7日間の無料メール講座はこちら 

mailkouza3

【道山流中学生の子育てマニュアルをプレゼントします】

道山は現在LINE友達を募集しています!

今LINE友達になってくださった方には、

PDF45ページの道山流子育てマニュアルを

プレゼントしています!

※今スマホで開いている方はこちら

>>道山のLINE(2クリックで登録できます!)

今パソコンで開いている方は、

スマホでLINEを開いて、

「@kmkm」とIDを検索!(@をお忘れなく!)

※ もしくは下記のQRコードをスキャン!

YB-CCeU7D5

 

【道山ケイの公式ページ一覧】

★ 道山ケイの公式サイトはこちら↓
>>道山ケイの公式サイト(成績UPに繋がる情報満載です!)

t02200089_0552022413177240167
★ 道山ケイのフェイスブックはこちら↓
>>道山ケイのフェイスブック (友達&フォロー大歓迎です!)

t02200133_0800048213177246574
★ 道山ケイのYOUTUBEはこちら↓
>>道山ケイのYOUTUBE (チャンネル登録大歓迎です!)
t02200103_0798037413177246573
★ 道山ケイのtsuはこちら↓
>>道山ケイのtsu (友達&フォロー大歓迎です!)

t02200119_0800043313177253950

元中学校教師 道山ケイ

関連記事

  1. 成果報告Mさん

    成績が上がったかどうかは順位か偏差値で判断しよう!

  2. 勉強

    親が伝えた勉強法を子どもがやらない時は?

  3. 平均点換算69点UPした成果報告

  4. 目標

    目標を高くしすぎないようにしよう!

  5. 中学校の社会科だけ点数が取れない場合の対策

  6. 朝食

    朝食は何を食べるのが良いのか?

  7. 成績アップ

    最近頂いた道山流学習法の成果報告を紹介します!

  8. 子どもを餌で釣ることは良いことか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

 
>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

PAGE TOP