道山が最近悲しかったこと

落ち込む

最近、週に1度くらいのペースで、私のプライベートな内容をお話ししています。

>>道山が最近嬉しかったこと

>>道山が最近嬉しかったことver2

そこで本日は、第3弾として最近起こった、悲しかった出来事についてお話しします。

子育てに役立つ情報というわけではないのですが、人生山あり、谷ありということがわかる話だと思うので、参考にしていただければと思います。

私が教師をやめてでも実現したかった3つの夢

夢

私自身、教師をやめてでも行いたかった夢が3つあります。1つ目は「嬉しかったことver1」の記事で書いたように、全国の小中学校に冊子を配布することです。

こちらありがたいことに、最近横浜市戸塚区の全小中学校の保護者向けに配布が決まりました。(約2万部の配布です)お力添えいただいた役員の方々、本当にありがとうございました。

2つ目は、本を出版することです。実はこちらも企画がまとまってきていて、来年の春ごろには出版できそうな感じです。また、発売日が決まりましたら、お知らせします。

そして3つ目は、子どもたちに夢を持たせるために様々な体験を行わせる「夢プロジェクト」の開催です。

>>21世紀型夢プロジェクト公式ページ

夢プロが中止となりました

謝罪

夢プロは、2016年から行っている活動で、これまでに5回実施していきました。そして今年度から、さらに本格的にするために、継続型で行う予定で企画を進めてきました。

そして、先月、メルマガ読者さんやLINE友達の方に告知をさせていただいたのですが、残念ながら、最低実施人数である15組に達することができませんでした。

パートナーである、小井出先生と一緒に、いろいろと企画を練ってきたのですが、私の力不足で、実施することができなくなりました。

もし、申し込みをしてくださっていたら、本当に申し訳すみません。

よかったら、声を聴かせていただけないでしょうか

アンケート

夢プロは、教師をやめてでもやりたかった企画なので、企画が不成立となって本当に悲しいです。ただ、これは仕方のないことなので、前向きに考えていかないといけません。

そこで1つお願いがあります。夢プロに関するご意見をいただけないでしょうか。企画が成立しなかった理由として考えられるのは、
  • 企画がつまらない
  • 日程が合わない
  • 参加費が高すぎる
  • 場所が遠い
  • 参加する意図がわからない
  • 子どもが乗り気にならない
などかと思います。この中で、どれが一番多いのかがわかれば、来年、再来年と計画をする際、さらに満足度の高い夢プロにできるかと思います。

お忙しいところ恐縮ですが、1分でできる簡単なアンケートにお力添えいただけると嬉しく思います。

>>夢プロジェクトアンケート

なお、アンケートにお答えいただいた方には、今回の夢プロの参加者特典として配布しようと思っていたある音声をプレゼントしようと思います。

夢プロのメイン講師である、現役のフリースクール校長小井出博文先生と私で作った「良好な親子関係を作る2つの方法解説音声」です。

音声は、アンケート回答後1分以内に自動返信で送るように設定をしてあります。

>>夢プロジェクトアンケート

※最近、スマホのアドレスには届かないことが多いので、可能であればgmailなどを登録いただければと思います。

本日のまとめ

成長

人間は、行動すると3つの道のどれかに進むことになります。「成功」「失敗」「成長」のどれかです。

夢プロの場合、企画が成立すればとりあえず「成功」です。今回は、不成立だったので「失敗」か「成長」になります。

企画不成立後、何もしなければ「失敗」になります。ただ、この経験を次の夢プロに生かすことができれば「成長」になります。

夢プロは、私が教師をやめてでもやりたかった夢です。心の底から、これからの時代に最も求められる企画だと思っています。

そのため、絶対に「失敗」で終わるわけにはいきません。今回の経験を生かして、再度企画を練り直して、次こそは「成功」できるようにしたいと思います。

お忙しいところ恐縮ですが、厳しいご意見をお聞かせいただけると嬉しく思います。

>>夢プロジェクトアンケート

明日ですが、「道山の記事は高校生になっても読んで良い?」というお話をします。本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

 

記事を読んでくださったあなたに道山からのお願いがあります

最後まで記事を読んでくださったあなたに、一つだけお願いがあります!本日の記事が少しでも役立ったのであれば、以下のバナーをクリックしていただきたいです。

クリックするだけで、ブログランキングのポイントがたまります。その結果、たくさんの方に思春期の子育て理論を広めることができます。

あなたの清き一票で、子どもたちの明るい未来を創ることができます。ご協力よろしくお願いします。

nblog1

関連記事

  1. 無理

    無理という言葉の上手な使い方

  2. 家事

    続編:お母さんの辛い一日

  3. 子供

    IQ,EQ,PQ,HQを上げる3つの方法

  4. 子どもの才能を開花させる3つのサポート法

  5. 目立つ人間のメリットデメリット

  6. イライラ

    イライラしてしまったら試合終了

  7. 講演会

    PTA向け講演会の打ち合わせをしてわかったこと

  8. カンニング

    テストの不正はなぜバレるのか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP