何か問題が起こった時の解決法

問題行動

 ← 道山はいま何位?

中学生だけでなく、
その保護者の方もそうなのですが、
生きていると日々様々な問題が起こると思います。

そこで今日は
こういった問題が起こる理由と、
その効果的な解決策について解説します。

そもそも問題はどうして起こるのか?

不合格
実は問題と言うのはいきなり起こりません。
基本的に2つの前兆現象があります。
この現象が来た時に対処をしておけば、
問題と言うのは起こらなくなります。

 

現象1.変なこと
例えば家に子ども一人を置いて、
夫婦で1週間温泉旅行に行ったとします。

 

これって客観的に見ると変なことですよね?
こういった変なことをすると、
必ず大きな問題が起こります。

 

例えば家に帰ってきたら
家がめちゃくちゃになっていたり、
子どもが家出をしていたりするわけです。

 

客観的に見て変なことをしていたら
今のうちにやめておけば問題は起こらないということです。

 

現象2.不安な気持ち
例えば1か月後に高校受験があるとします。
にもかかわらず全く勉強しなかったら、
どんな子でも「不安な気持ち」を持ちますよね?

 

この不安な気持ちと言うのは、
実は神様が「そのまま行くと問題が起こるよ」
と教えてくれているわけです。

 

ただ多くの子と言うのは、
  • 友達と遊んだり
  • ゲームをしたり
  • 早めに寝たり
するなどしてこの不安な気持ちを潰そうとします。

 

その結果大きな問題である「不合格」が起こるわけです。
不安な気持ちがわいてきたら、
このままいくとまずいという合図だと思って、
解決策を探していきましょう。

 

参考までに、
不安な気持ちを消す一番簡単な方法は、
「すでに知っている人に聞く」ということです。

 

例えばA高校に入りたいと思っているとします。
でもA高校の偏差値とか必要な内申点とか
何も知らなかったらどれだけ勉強すればよいのかわからないので、
不安な気持ちになりますよね。

 

こういった時は、既にA高校に合格した先輩や、
A高校の事を良く知っている進路指導の先生などに
聞くようにしてください。

 

そして教えてもらった答えに向かって、
  • 必要な偏差値
  • 必要な内申点
をきちんととれば不安な気持ちはなくなります。
※もちろん0にはならないと思いますが。

問題の解決策はたくさんある!

リンゴとミカン
もし大変なことや不安な気持ちをそのままにして、
問題が起こってしまったらどうしたら良いのか?
実は問題の解決策と言うのはいろいろあります。

 

例えばあなたは今120円持って、八百屋さんにいったとします。
そこには1個20円のみかんと1個50円のリンゴが売っているとします。
さてここで問題なのですが、あなたは何を買いますか?

 

おそらくりんご1個とみかん1個の人もいれば、
りんご2個の人もいると思います。
はたまた何も買わない!と言う人もいると思います。

 

ではこの、
  • りんご1個とみかん1個
  • りんご2個
  • 何も買わない
ってどれが正解だと思いますか?

 

・・
・・・・・
はい、その通りです。
全て正解です!

 

つまり問題の答えと言うのは、いろいろあるわけです。
もちろん世の中には、
1つしか答えがない問題もあるとは思います。

 

しかしどちらかと言うと、
いろいろな答えがある問題の方が多いのです。
  • 子どもが荒れてしまった問題
  • 友達と喧嘩してしまった問題
  • 悪さをして先生に叱られそうな問題
 

こういった問題と言うのは、答えが何千通りとあります
その中から答えを選べばよいわけです。

ではどの答えを選ぶのが一番良いのか?

正解 先ほどの八百屋さんの問題なのですが、
  • りんご1個とみかん1個
  • りんご2個
  • 何も買わない
いろいろな答えがあったと思います。
ではどの答えが正解なのか?
答えは「人によって違う」です。

 

みかんが大好きな人であれば、
  • みかん6個
が正解ですし、

 

今はお腹が減っていない人であれば、
  • 何も買わない
が正解なわけです。
つまり人によって答えは違うというわけです

 

更に付け加えると、
「自分にとって気持ちが良いもの」
を選ぶのが一番の正解です。

 

なぜならみかんが好きな人は、
みかん6個を選ぶと一番気持ちがいいですし、
お腹が減っていない人は、
何も買わないが一番気持ちがいいからです。

 

問題の答えはたくさんある!
そしてその答えは人によって違い、
自分にとって気持ちが良いものが正解!
ということを覚えておいてください。

友達と喧嘩した問題の解決策は?

喧嘩
ではもしあなたが大好きな友達と
喧嘩をしてしまったとします。
この時どうしたら良いのでしょうか?

 

答えはたくさんあると思います。
  • こちらからすぐに謝る
  • 親と一緒に自宅まで謝りに行く
  • 先生に間に入ってもらう
  • 他の友達を作る
  • 時間を置く
 

いろいろな答えがありますよね?
この中で自分にとって一番気持ちが良いものが
あなたにとっての正解になります。

 

例え先生やあなたのお母さんが、
「もうその子なんてやめて他の友達を作ろう」
と言ったとしても、

 

あなたからするとその友達が大事なのであれば、
あなたにとっての正解は
「こちらから謝る」になると思います。

 

大事なのは自分にとって、何が一番気持ちが良いのかを
考えて行動することです

子どもが荒れた問題の解決策


よく子どもが荒れてしまったのですが、
どうしたら良いですか?という相談をいただきます。

 

ここで私が、●●をすると良いですよと
アドバイスをしたとします。

 

するとあなたの判断としては、
  • 私が言った●●をして問題を解決する
  • 自分がこう思うという行動を取る
のどちらかになります。

 

もしあなたにとって、
問題の解決が一番気持ちが良いなら、
素直に私のアドバイスを実行した方が、
解決できる可能性は高くなります。

 

逆にどうしても自分の考えを貫きたいなら、
無理に私のアドバイスを聞かなくても良いと思います。

 

ただ自分の考えを貫いた結果が、
今の子どもが荒れているという状態なので、
今の行動を続けたところで、今の状況は全く変わりません。

 
  • 自分の考えを貫くのが気持ちが良いのか?
  • 結果が良くなるのが気持ちが良いのか?
を考えて行動するようにしましょう!

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

 

道山のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックをいただければとても嬉しいです 🙂

 ← 道山はいま何位?

 

関連記事

  1. ほくろ

    ほくろ除去に行ってきました!

  2. 職業

    中学生向け!将来おすすめの職業とは?

  3. クラーク博士

    少年が大志を抱かなくなった本当の原因

  4. 反対

    周りの反対=お試しだと考えよう

  5. 学校

    子ども向け!なぜ学校に行くのか?

  6. 本

    道山が最近読んだおすすめ本を紹介

  7. 人生を気楽に

    もっと人生を気楽に考えよう

  8. 海外旅行

    中学生におすすめの海外ベスト3

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

 
>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

PAGE TOP