怠け者の友達に負けてしまう場合

レギュラー

nblog1 ← 道山はいま何位?

先日こんな相談が来ました。
※プライバシー保護の関係で、
内容を一部変更しております。

いつもお世話になってます。
日々勉強させてもらってます。

「自信は練習から!」…
自分より練習してない相手に負けるのはなぜなのですか?
気持ちが弱いからと思っているのですが、
克服法を教えて欲しいです。

私自身(母)、バレー、テニスと
真面目にコツコツ練習してたつもりでした。

先輩方からも、
なんで真面目に練習してないあの子に負けるの?
って言われるくらい試合では勝てませんでした。

中1の息子、高2の娘にも
そういうところがあります。
克服法、ありますか?

 

頑張って練習しているのに上手くならない子

私の教え子にもこういう子はいました。
ではもしあなたのお子さんが、
こういうタイプだとしたら・・・

才能と努力の法則

サッカー部
そもそもなぜ頑張って練習しているのに
実力が伸びない子と、
頑張っていないのに実力がある子がいると思いますか?

 

これは単純に、
人には才能がある分野とない分野があるだけです。
完璧な人間なんて一人もいません。

 

メジャーリーガーのイチロー選手でさえ、
野球では世界一の実力があっても、
サッカーだと中学生よりも下手くそなのです。

 

練習していないのに実力がある子は、
その分野の才能があるわけです。
ただこれだけなのです。

 

では練習しているのに伸びない子どもは、
その分野の才能がないのか?
というとそういうわけでもありません。

 

なぜなら、

 
  • まだ始めたばかりだったり
  • 良い指導者に出会ってないだけだったり
  • 練習方法を間違えているだけだったり
している可能性があるからです。

 

私の感覚ですが、「好き」という感情は、
最高の才能だと思っています。

 

なぜなら例えばサッカーが好きだとしたら、
サッカーの練習ならどれだけやっても、
苦にならないからです。
だから時間はかかっても、必ず実力は付いていきます。

戦略を立てて人生計画をしよう

未来
では今後どういったことを意識して、
人生を送っていけばよいのか?
大切なことは戦略を立てて人生計画をするということです

 

例えばあなたのお子さんが、
サッカーが大好きで、練習もしっかりしている。
にもかかわらず才能がある友達に負けて、
レギュラーになれていないとします。

 

であれば、考えられる戦略は2つです。

良い指導者がいるのに人数が少ない部活の学校に行く

部活動 指導
今後高校入試のタイミングで、
良い指導者がいるのに、人数が少ないため、
なかなか強くならない部活がある学校を探します。

 

例えば商業高校などだと、男子の人数が少ないことが多いので、
上記のような状態になります。
こういった部活に入ると、
良い指導者がいるので実力が伸びます。

 

また人数が少ないので、
すぐにレギュラーになることができます。
これが環境を変えるという戦略です。

ポジションや競技を変える


もう一つは自分自身を変えるという戦略です。
例えばサッカーの場合、
ゴールキーパーというポジションがあります。

 

フィールドプレイヤーだと、どうしてもレギュラーになれなくても、
ゴールキーパーであれば、
意外と簡単にレギュラーになることができたりします。
※もちろんその逆もあります。

 

野球であれば、
4番ピッチャーだとレギュラーになれなくても、
9番ライトであればレギュラーを
目指すことができることがあるのです。

 

もう一つは球技そのものを変えてしまうことです。
硬式野球だとレギュラーになれないなら、軟式野球に変える。
サッカーだとレギュラーになれないなら、フットサルに変える。
という方法です。

 

どうしてもそのスポーツをやりたい!
と思うならこの方法は使えないのですが、
少し変えても良いなら使える方法です。

 

人生を上手に生きている人と言うのは、
必ず自分が得意で才能があるジャンルで、
仕事をしていたり勉強をしていたりします。

 

こういったジャンルを探していくのも、
長い人生の旅として楽しいのではないかと私は思います!

 

もしお子さんが、「なかなか部活でレギュラーになれない」
と悩んでいるのであれば、
一度こういったお話をしてあげてください。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

 

道山のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1 ← 道山はいま何位?

 

関連記事

  1. 親子

    親子関係が良好になる新しい視点

  2. 本

    最近読んだ2冊のおすすめ本を紹介

  3. 学校

    学校教育では絶対に学べない2つの事実

  4. 本

    道山のおすすめ書籍第2弾

  5. てれびゲーム

    ゲームマニアの子どもが輝く時代到来

  6. 未来

    AI時代の教育戦略

  7. 愛情

    愛のムチがなくなった反動とは?

  8. お金

    お金では買えないものが本当の価値

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP