頭のいい親が行っている子育て法TOP5

親子

私はこれまでに1万組以上の親子のサポートをしてきました。すると「この人すごい」と思うお父さんお母さんがたくさんいました。

その方たちが行っている子育て法を5つ紹介します。ここでの「頭がいい」とは、人間性、行動力、思考力など総合的に踏まえての頭の良さのことを言います。

これらを意識するだけで、子どもの成績が上がったり問題行動がなくなったりするはずです。良好な親子関係をつくる上でのヒントにもなるので、参考にしてみてくださいね。

第5位 目標を高くしすぎない

褒める

子どもに「なにこの成績?なんでできないの?」と言っていませんか?実は、頭のいい親はそういった言葉は使いません。

なぜなら、それが子どもにとってプレッシャーになることを知っているからです。学力は一人一人違います。

子どもにとって努力した結果であれば、それはほめるべき点といえるでしょう。

第4位 時間の価値を知っている

時計

1日は誰でも24時間しかありません。つまり、できることは限られています。頭のいい親は、これを理解しているため一人で全部やろうとはしません。

自分が勉強を教えるのが難しいなら、家庭教師や塾を利用します。仕事が忙しくて買い物に行く時間がないなら、宅配を利用します。

家計とのバランスも考えながら、上手に他の人の力を活用している方が多いです。

第3位 うまく理由をつけて遊ぶ

ママ会

子育て、家事、仕事だけの毎日では、ストレスがたまります。その結果、無駄にイライラしたり子どもに当たったりすることもあるでしょう。

頭のいい親は、定期的に友達とお茶したり、趣味の時間をつくったりしてストレスを発散しています。

すると疲れもとれるため、子どもにも優しく接することができるわけです。

第2位 上手に子どもや旦那を転がす

夫婦

男、女とも、それぞれ特徴があります。たとえば、男性(男の子や旦那さん)には褒めて頼り、女性(女の子や奥さん)には「一緒にやろう」と誘うと、やる気につながりやすいです。

頭がいい親は、こういった特徴を上手に利用しています。すると、愛情バロメータを下げることなく、人を動かすことができるのです。

たとえば旦那さんが子育てに無関心な場合、「あなたにしか頼れないから、これお願いできる?」「助かる、ありがとう」という言い方で、その気にさせたりしています。

第1位 楽観的に考えている

主婦

頭がいい親は、とにかく楽観的です。たとえば受験では、予想外のことが起こります。当日インフルエンザにかかったら、どれだけ勉強しても落ちてしまうでしょう。

そのときは「その高校には縁がなかっただけだよ」「○○高校もいい学校だよ」と伝えます。すると子どもも、前向きになれるからです。

本日のまとめ

親子

私が「この人、本当に頭がいいな~」と思うお父さんやお母さんは、目標を高くしすぎない、時間を有効的に使う、うまく理由をつけて遊ぶ、上手に子どもや旦那を転がす、楽観的に考えている、という特徴があります。

まずはこれらの中でできるところから、実践してみましょう。子どもとともに成長することができ、子育ても楽になっていくはずです。

明日ですが、「起立性調節障害の子にやってはいけないこと」というお話をします。本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

動画で解説!頭のいい親が行っている子育て法TOP5

記事を読んでくださったあなたに道山からのお願いがあります

最後まで記事を読んでくださったあなたに、一つだけお願いがあります!本日の記事が少しでも役立ったのであれば、以下のバナーをクリックしていただきたいです。

クリックするだけで、ブログランキングのポイントがたまります。その結果、たくさんの方に思春期の子育て理論を広めることができます。

あなたの清き一票で、子どもたちの明るい未来を創ることができます。ご協力よろしくお願いします。

nblog1

関連記事

  1. 荒れる子供

    親が高学歴だと子どもは荒れる?

  2. 喧嘩

    喧嘩ばかりしてしまう子の原因

  3. テレビ

    アニメ中毒の子供の人生サポート法

  4. わがまま

    子どものわがまま対処法

  5. 親子

    愛情バロメータが上がった後にやるべき子育て法

  6. 朝食

    朝食は何を食べるのが良いのか?

  7. 友達

    子どもに伝えたい!本当の友達の作り方

  8. メンタル

    子どものメンタル強化法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP