子どもの未来が明るくなる3ステップ

明るい未来

私が今行っている、毎日のメルマガやLINE配信、定期的な勉強会、オンライン教材の作成などは、全て一つの目的を達成するために行っています。

その目的とは「子どもの未来を明るくすること」です。夢プロ、思春期の子育て小冊子配布プロジェクトなどもすべて目的は同じです。

では、なぜこれらの活動は全て子どもの未来を明るくすることにつながるのでしょうか?

実は子どもの未来を明るくする3ステップというものがあり、全てこの3ステップのどこかに当てはまる行動だからです。

そこで本日は「子どもの未来を明るくするために行う3ステップ」というお話をします。

このステップを理解し、今後あなたが行う行動を決めていけば、全ての行動が子どもの未来を明るくすることにつながります。

よかったら参考にしてみてください。

ステップ1 良好な親子関係を構築する

親子

どれだけお金持ちであっても、どれだけテレビで活躍していても、親子関係が良好でなかったら人は幸せになれません。

これは自分の父親や母親との親子関係も、自分の子どもとの親子関係も同じです。ここが悪いと、人は絶対に幸せになれません。

また、人は親子関係が良好でないと心に闇を抱えます。その結果、心が成長していきません。

テレビなどを見ていると、犯罪を犯してしまう人が出てきますが、あれは心が成長できていない典型例です。

また、他人や社会のための行動ではなく、自分の利益のための行動しかできない方も、心が成長できていないのが原因です。(もちろん子ども時代は、仕方がないです)

私が行っている「思春期の子育て勉強会」や、親子関係を良好にするサポートをするオンラインプログラムなどは、全てステップ1をクリアすることが目的です。

ここがクリアできると、あとは親の力なしでも、とんとん拍子で成長していける子どももいます。

ステップ2 毎日が幸せと感じる進路(夢)を見つける

夢

どれだけ親子関係が良好であっても、自分の心が辛いと思う生活をしていたら、人は幸せになれません。

例えば、A君は、料理を作るのが大好きだとします。一方、B君は料理を作るどころか、包丁すら握るのが嫌いだとします。

もしこの2人が板前になったとします。A君は天職なので、毎日が幸せです。しかし、B君は、毎日が地獄の生活となります。

2人とも行っている行動は同じなのに、幸せレベルは天と地の差があるのです。

どれだけ親子関係が良好でも、どれだけ勉強を頑張っても、自分が望まない道に進んでしまったら、人は幸せになれません。

私が行っている「高校受験やる気UP勉強会」や夢プロジェクトは、わが子が「毎日本当に幸せだ」と感じられる進路に進むためのものです。

ここをクリアできると、仕事を始める20歳ごろから、80歳くらいまでの60年間、朝起きるだけで幸せを感じられる最高の人生になります。

ステップ3 確実に夢を叶えられる進路に進む

学校

心の底から進みたいと思う進路が見つかっても、そこに進むことができなければ、毎日の生活は地獄になります。

例えば料理が大好きなA君は、調理師の免許が取れる学校に進学したいと考えていました。しかし、成績が上がらず工業系の高校にしか進学できなかったとします。

するとA君の人生は、毎日朝から晩までやりたくない工業系の勉強や仕事をし、家に帰ってからの2時間と土日祝日で本当にやりたい料理をする人生になります。

毎日の2時間と土日祝日があれば、とりあえずは幸せを感じられるかもしれません。しかし、できることなら24時間365日幸せを感じられたほうが良いですよね?

私が行っている「道山流学習法勉強会」「高校受験対策勉強会」や成績を上げるサポートをするオンラインプログラムなどは、全て夢を叶えられる進路に進むためのものです。

本日のまとめ

笑顔の子供

多くの方は、ステップ3ばかり意識します。つまり、成績さえ上がれば子どもは幸せになれると思っています。しかしこれは、大きな誤解です。

むしろステップ3は、最後の最後に出てくるもので、一番大事なのはステップ1、次に大事なのはステップ2になります。

今お子さんが、ステップ1とステップ2をクリアできていない場合、まずはそこをクリアすることに焦点を当ててみてください。

案外ここがクリアできると、子どもは勝手にステップ3をクリアしていきます。

あと、最近ありがたいことに、ステップ2のメインプロジェクトである「夢プロジェクト」に対する問い合わせをいただいています。

実は現在着々と準備をしていて、5月ごろに夢プロ2019のお知らせをしたいと思っています。今年から大幅にパワーアップして返ってきますので、楽しみにしていてくださいね。

なお、過去の夢プロの様子は、こちらにまとめてあります。

>>21世紀型夢プロジェクト公式ページ

次回ですが、「合格した高校に行きたくない悩みの解決策」というお話をします。本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

 

【記事を読んでくれたあなたに、道山からお願いがあります】

最後まで記事を読んでくださったあなたに、一つだけお願いがあります!本日の記事が少しでも役立ったのであれば、以下のバナーをクリックしていただきたいです。

クリックするだけで、ブログランキングのポイントがたまります。その結果、たくさんの方に思春期の子育て理論を広めることができます。

あなたの清き一票で、子どもたちの明るい未来を創ることができます。ご協力よろしくお願いします。

nblog1

関連記事

  1. 不合格

    高校受験に失敗してしまった時にかける言葉

  2. 他の子と比べる

    近所に対する見栄を捨ててしまおう

  3. サッカーボール

    本田圭佑選手が世界トッププレイヤーになれた理由

  4. 中学生

    中2の子どもが勉強しない悩み

  5. オセロ

    オセロ子育てになっていませんか?

  6. ゲーム

    ゲームはどこまで規制すべきか?

  7. 疲れる

    子育ては子どもの奴隷になること?

  8. 悪さをする友達

    悪さをする友達は悪い友達なのか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP