良くなってきている時はそれを継続しよう!

継続

 ← 道山はいま何位?

先日こんな相談をいただきました。
※プライバシー保護の関係で、
内容を一部変更しております。

初めまして。
道山先生の色々と興味深く拝見させて頂きました。

我が家は三姉妹で次女が非行になり
色々あり今は仕事しながら好きな事見つけて
家に帰るようになりました。

三女は今中2で4月から中3になります。
この子は次女みたいにならないと思ってました。
でも問題行動は今までおこしました。

私はこの子を信じ、
認めて口うるさく言わないようにしましたら、
話しをしてくれるようになりました。

今は学校がテストだと登校しないとか
他校の子と遊ぶ、部活を休むなどもしなくなりました。
他に私にできる事あるでしょうか?

子どもを信じることは親子関係を良好にする秘訣

愛情
この方の相談から、
あなたにも考えてほしいことがあります。
それは、

 

>私はこの子を信じ、
>認めて口うるさく言わないようにしましたら、
>話しをしてくれるようになりました。

 

>今は学校がテストだと登校しないとか
>他校の子と遊ぶ、部活を休むなどもしなくなりました。
という部分です。

 

他校の友達と遊んだり学校に行かなくなるというのは、
愛情バロメータで言うとかなり低いレベルです。

 

その状態から、
  • 子どもを信じる
  • 口うるさく言うのをやめる
という2つをしただけでそれが解消されているということです

 

親子関係が悪くなってしまった方は、
「これからどうしたらよいのだろう」
と本当に悩んでいるのですが、
やるべきことって突き詰めると上記の2つです。

 

もし今子どもとの関係が悪いなら、
これをやってみてくださいね。

良くなってきている時は継続すればよい

継続
親子関係だけでなく、部活、勉強、友達との関係など
何にでも言えることなのですが、
今やっている方法で上手くいっているとしたら、
それを変えるのではなく継続することが大事です。

 

今回の方の場合、
最初は親子関係が上手くいっていませんでした。

 

その後、
  • 子どもを信じる
  • 口うるさく言うのをやめる
をしっかりやるようになったら、
親子関係が上手くいくようになったわけです。

 

であればそれを継続すればよいのです。
勉強も同じです。

 

もし昔は成績が上がっていなくて、
道山流に変えたら成績が上がったという方がいるとします。
この場合それを継続していけば、
どんどん成績は上がっていくわけです

 

上手くいっている時はそれを変えようとせず、
同じように繰り返していくというのは、
とても大事なことなので覚えておいてくださいね。

人間は忘れる生き物であると意識しよう

忘れない
ただ一つ注意点として、
今までと同じようにやっているつもりなのに、
なぜか上手くいかなくなるときがあります。

 

もしかしたらあなたも、
こういった経験があるのではないでしょうか?

 

この時の原因と言うのは、
「同じようにやっているつもりだけど、
徐々やり方が自己流に戻ってきていて、
マニュアル通りにできなくなっている」ということです。

 

例えば、親子関係を良好にするために、
「子どもの要求を聞く」と決めて、
それが昔はできていたとします。

 

ただそれが少しずつ、
「まあこれくらいは聞かなくても良いか」
と思ってしまうと関係は悪くなっていきます。

 

勉強も同じで、最初は丁寧に音読をしてたのに、
「まあ音読は面倒だから飛ばそう」
と思ってしまうと成績が上がらなくなります。

 

上手くいかなくなったら、
再度マニュアルを見直して、出来ていないところを見つけて、
それをやり直すというのも意識してみてください

上手くいっていない時は何かを変えよう


逆に今上手くいっていない分野があるとします。
その時はその方法を継続していても絶対に結果は変わりません。

 

「上手くいっていない時は、
何でも良いので違う方法を試してみる。」
これも非常に大事なことです。
  • 上手くいっている部分⇒復習しながら継続
  • 上手くいっていない部分⇒違うことをやってみる
ということを意識してみてくださいね。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

 

道山のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックをいただければとても嬉しいです 🙂

 ← 道山はいま何位?

 

関連記事

  1. 恋

    子どもが塾講師に恋をしたら?

  2. 高校生

    中学生と高校生の子育て法の違い

  3. イライラ

    行きたくない塾なんてやめちまえ!

  4. 学習塾

    学習塾を辞めさせるべきかどうかの判断方法

  5. あなたにとって子育てのゴールとは何か?

  6. 警察

    無断外泊で警察沙汰が多い子の対応法

  7. 国語

    漢字と国語文法が苦手な悩みの解決法

  8. 学生

    中2になり勉強しなくなった場合

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP