心を閉ざした子へのアプローチ法

アプローチ

nblog1

↑ 道山はいま何位?

先日こんな相談をいただきました。

※プライバシー保護の関係で、

内容を一部変更しております。

 

高校生の息子が非行に走りました。

受験で仲間がみんな別の高校に行き

自分だけひとり違うとこに決まってから荒れ出し

過去に縁を切った近所に住む悪い友達とつるみはじめてます。

 

バイクや徘徊いろいろ企ててる様子です。

高校も退学予定です。

 

私と息子で二人三脚状態で

いろいろ一緒に決めたりしてきた

親や周りの過干渉も原因と思ってます。

心を閉ざした息子にどんなアプローチがいいですか?

 

今回相談を送ってくれた方と言うのは、

>自分だけひとり違うとこに決まってから荒れ出し

と考えられているのですが、

これはきっかけにすぎません。

 

本当の原因と言うのは、

>親や周りの過干渉も原因と思ってます。

という部分だと思います。

悩む

子どもの心を開くためにはまずは状況を理解しよう

ではどのようにアプローチを

していけばまずはよいのかと言うと、

最初に行ってほしいのが、

今の状況とその原因を理解することです。

 

 

頂いたメールからだと、

詳しい状況がわからないのですが、

まずはどのタイミングから子どもが荒れ出し、

その当時の状況などをしっかりと理解します。

 

 

そして一番の原因になっていることが

何なのかを把握することが大切です。

よくある例としては、

 

 
  • 仕事が忙しくて子どもに構ってあげられなかった
  • 子どものやりたいことではなく、親がやらせたいことをやらせてきた
  • 子どもがしたい話をするのではなく、いつも勉強や宿題の話ばかりしていた
などです。

 

 

こういった原因をしっかりと理解していくこtが

最初のステップになります。

最初のステップ

何をどう改善するかを計画し実行する

原因がわかったらそれを解決するために

何をしていくかをしっかりとまとめましょう。

具体的には、

 

 
  • 仕事を変えて子どもに向き合う時間を増やす
  • 田舎に引っ越しをして親子で再スタートを切る
  • DVの旦那と別居する
  • 子どもに干渉するのをやめ、できる限り子どもの要求を聞くようにする
という感じです。

 

 

あなた自身の考えや行動を変えることができれば

それが一番良いのですが、

もしそれがどうしても厳しいという場合や、

やはり環境を変えた方が良いです。

 

 

都会にいるとどうしても勉強や塾

に追われる日々を送ってしまうのですが、

田舎に行くと勉強以上に大切なことがわかります

 

 

あえてそういう環境に変わることで、

あなた自身が変わることができます。

 

 

あなた一人の力だけだと、

どうにもならないくらい悪化しているなら、

外部の施設に入れるということも必要ですが、

結局はあなたの考え方が変わらない限り、問題は何度も再発します。

 

 

だからまずは自分自身が変われるように、

環境や考え方を変えていくことが大事です。

なお自分がどう変われば良いかわからない場合は、

伊藤先生のDVDや7つの習慣を、繰り返し見るのが良いです。

 

 

●伊藤先生のDVD

>>不登校・引きこもり解決DVDの公式サイト

 

●7つの習慣

>>完訳 7つの習慣―人格主義の回復

 

 

まずはしっかりと原因を理解して、

それに対してどう改善していくか計画を立てる

と言うところから始めてみてください。

 

 

それができるようになると、

少しずつ子どももあなたに対して、

心を開くようになってきます。

 

 

今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

道山ケイ

 

道山のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山はいま何位?

 

関連記事

  1. 高校生

    高校生の進路選択法

  2. 勉強

    部活を辞めれば成績は上がるのか?

  3. ゲーム

    ゲーム時間を守らない子どもの改善法

  4. 受験

    高校受験に合格するために塾に入るべきか?

  5. 勉強

    間違った勉強を続ける子どものサポート法

  6. スマホを触る子供

    崩れた生活リズムを治す方法

  7. 不登校

    高校で不登校になったら転校できるの?

  8. サボる

    子どもが学校説明会をサボるときは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP