子どもが夜遊びや外泊をしたいと言ったら?

夜遊び

先日こんな相談をいただきました。※プライバシー保護の関係で、内容の一部を変更しております。

中2の娘です。最近ツイッターで大人と出会い、その影響で夜遅くまで遊ぶ事、ホテルなどに外泊して遊ぶ事を望んでいます。

親子の意見がぶつかり、今まで要望を受け入れ過ぎたのではないかと毎日悩む日々です。

どうしても受け入れ難い要望の場合、どう伝えたら分かってもらえるのか、御指南していただきたいです。

子どもからの要求は、聞いていい要求とダメな要求があります。この判断を間違えると、子どもはやりたい放題になってしまうでしょう。

この判断基準と、言っても聞いてもらえない場合の対処法を解説します。少し意識していただければ、お子さんの命を守ることもできるはずです。

考えられる2つの原因

親子

知らない大人と遊んだり、ホテルに泊まることを望んでいるという状況は、2つの原因が考えられます。

1つ目は、善悪の判断ができていないからです。未成年が大人と出会ってホテルへ行くというのは、危険が伴います。

しかし子どもにとっては、危険なことだと判断ができていないのでしょう。

2つ目は、愛情バロメータが低いからです。この状態では、子どもは「自分自身は価値のない人間」「傷ついてもどうでもいい」と思ってしまいます。

そのため、自分の身体を大切にしようという気持ちが薄れ、こういった誘いに乗ってしまうのでしょう。

たとえ反発されてもダメなことはダメだと伝える

ダメ

知らない人との外泊は、命の危険を伴います。そのため、許してはいけません。

子どもを守るのは親の責任だからです。たとえ反発されたとしても、伝えることが大切でしょう。

「もし相手の人に何かされたとしても、ホテル内ではお母さんはあなたを守ることができない。だからそれは許可できないよ」と言うことが大切です。

いわゆる「迷傷法」である、人(自分)を傷つけること、迷惑をかけること、法律に違反することは、ダメだと伝えていきましょう。

親の話を無視して泊りに行ったら?

警察

ダメと伝えても無視して行ってしまった場合は、どうすればいいのでしょうか?ここで見て見ぬふりはしてはいけません。

何か起こってからでは遅いからです。まずは子どもに電話して「帰ってこないと警察に伝える」と連絡しましょう。

それでも聞いてもらえない場合、本当に警察に連絡して探してもらった方がいいです。

警察という第三者が出てくることで「本当にダメなことなんだ」と理解できます。

本日のまとめ

親子

子どもが見知らぬ大人と外泊を望んでいる場合、警察を呼んででもやめさせなければいけません。

善悪の判断をつけさせるためには、迷傷法はダメだと伝え続けていきましょう。

明日ですが、「聞いていい要求orダメな要求の判断法」というお話をします。本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

動画で解説!子どもが夜遊びや外泊をしたいと言ったら?

記事を読んでくださったあなたに道山からのお願いがあります

最後まで記事を読んでくださったあなたに、一つだけお願いがあります!本日の記事が少しでも役立ったのであれば、以下のバナーをクリックしていただきたいです。

クリックするだけで、ブログランキングのポイントがたまります。その結果、たくさんの方に思春期の子育て理論を広めることができます。

あなたの清き一票で、子どもたちの明るい未来を創ることができます。ご協力よろしくお願いします。

nblog1

関連記事

  1. 親子

    謝れない子どもの危険な心理

  2. 受験

    不登校でも全日制高校に進学可能?

  3. テスト

    定期テストが廃止されたらどうなるの?

  4. 不登校

    不登校解決への3STEP

  5. 子供

    子どもの性格タイプを理解しよう

  6. 感情のヒーリング

    親子で感情のヒーリングをしよう

  7. 朝起きられない

    朝起きない子どものサポート法

  8. 子供

    家から出たくない子どもの子育て法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP