元中学校教師道山ケイの公式ブログです!現在道山ケイは思春期の子育てアドバイザー、成績UPコンサルタントとして中学生の子どもやそのお父さんお母さん向けに、効率の良い勉強の仕方や不登校、反抗期の解決策などを伝える勉強会を定期的に行っています!

menu

道山ケイ公式ブログ|効率の良い勉強法や不登校解決策を紹介

子どもが勉強し過ぎて困っています

勉強し過ぎ

nblog1 ← 道山はいま何位?

先ほど児童精神科医の佐々木正美先生と
子育てカウンセラー伊藤幸弘先生の、
「過保護のすすめ講演会DVD」の紹介ページをメールで送りました。

もし詳細を見たかったのに、
メールが届いていないという方は、
一度道山の公式ブログをチェックしてみてください。

では本題に戻ります。
実は昨日こんな相談をいただきました。
※プライバシー保護の関係で、内容を一部修正しております。

道山先生こんにちは。
うちの子は本当に勉強熱心です。
毎日部活が終わった後24時くらいまで
休憩もせずに勉強しています。

その結果朝なかなか起きられません。
私が「少しやり過ぎじゃない?」と言っても、
「大丈夫!もうちょっとできる」と言って、
勉強をやめようとしません。

勉強を頑張る姿は嬉しいのですが、
さすがに体調を崩しそうで心配です。
どうしたら良いのでしょうか?

普段子どもが勉強しないと悩んでいる方からすると、
「何とぜいたくな悩みなんだ!」と
思ってしまうかもしれませんが、
人それぞれ悩みと言うのは異なるわけです

太っている男性は、「もっと痩せたい」と思い、
痩せている男性は、
「もっと体重を増やしたい」と思うのと同じです。

勉強やり過ぎで病気にならないか不安な時は?

勉強
もしお子さんが今勉強をしすぎていて、
「このままだと病気にならないか不安」と言う時は、
なぜ勉強をしているかを一度考えてください。

 

勉強している理由が、

 
  • 勉強しないと将来仕事ができない
  • 他の友達に負けたくない
  • 親に認めてもらいたい
だとしたら危険です。

 

これは自分のためではなく、
社会から勝手に植え付けられた洗脳だからです。

 

この場合は、「無理に勉強しなくても良いよ」
「お母さんは例えあなたがオール1でも大好きだからね」
と無条件の愛情をたくさん与えてあげてください。

 

一方、

 
  • どうしても将来医者になりたい
  • 将来東大に入って●●の研究をしたい
  • 英語がペラペラになって世界一周をしたい
 

という自分の夢に関する理由であれば、
全く気にしなくて大丈夫です。

 

人間と言うのは自分が心の底からやりたい
と思うことに関しては、
どれだけ無理をしても病気になることはありません。

 

最近私は様々なところで、
講演や勉強会を開くことが増えてきたのですが、
講演や勉強会というのは本当に疲れます。

 

ただ私はこの仕事が大好きなので、
どれだけ徹夜で練習やレジュメ作成をしていてもほとんど疲れません。
さすがに眠くなったら寝るのですが、
朝起きたらすぐに再開できるほどです。

 

子どもも同じで、
自分が好きなことのために努力をしているのであれば、
無理に止めなくても大丈夫です。

東大や京大に入る子は全員勉強のし過ぎ

テスト勉強
あと当たり前ですが、
東大や京大に入る子たちと言うのは、
世間から見ると勉強のし過ぎという子がほとんどです。

 

だから勉強が好きではない方からすると、
「あの人たちは気違いなんじゃないか」
と思ってしまいます。

 

ただ彼らは東大や京大に入ることが目標なので、
勉強をしていてもあまり苦痛ではありません。
むしろ勉強をしていない時間の方が、
落ち着かない状態なのです。

 

東大や京大に入ることが良いとか悪いとか
そういった話をしているのではなく、
人それぞれやりたいことや楽しいことは違うので、
そこは無理に止めなくても大丈夫ということです。

 

親から見て、「こんなに勉強して大丈夫なのか?」
と思うくらいの量を当たり前にできる子というのは、
将来学力が必要な仕事に就くことが、天職だと思いますので、
無理に止めなくて大丈夫だと思います。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

 

道山のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1 ← 道山はいま何位?

 

関連記事

子どもの成績を短期間で上げたいお母様へ

image    
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログランキング参加中

ブログランキング

7日間の成績アップ無料メール講座

7日間のメール講座

思春期の子育てメール講座

思春期の子育てメール講座

オフィシャルサイト

道山ケイオフィシャルサイト

プロフィール

道山ケイ

2014年まで公立の中学校で教師をしていた。その時、学年最下位のクラスをわずか9か月で学年トップに導く。また、体育大会や合唱コンクールの2冠を取るなど、子どもたちをやる気にさせる方法を習得。その後独立し、現在はメルマガやセミナーなどを通して、中学生の保護者向けに、子どもをやる気にさせる方法や効率の良い勉強方法、正しい子どもへの接し方(子育て方法)などを教えている。

>>続きを見る

>>プライバシーポリシー・運営者情報

アーカイブ