元中学校教師道山ケイの公式ブログです!現在道山ケイは思春期の子育てアドバイザー、成績UPコンサルタントとして中学生の子どもやそのお父さんお母さん向けに、効率の良い勉強の仕方や不登校、反抗期の解決策などを伝える勉強会を定期的に行っています!

menu

道山ケイ公式ブログ|効率の良い勉強法や不登校解決策を紹介

自信は練習からしか生まれない

練習

nblog1 ← 道山はいま何位?

私はかなり体育会系の人間です。
小学校、中学校、高校、大学と、スポーツばかりやってきました。
私は一つのスポーツを極めるタイプではなく、様々なスポーツを、
いろいろとやりたいタイプだったので、

 

  • 硬式野球(4年間)
  • ソフトボール(2年間)
  • サッカー(6年間)
  • 卓球(1年間)
  • バレーボール(4年間)
やってきました。

 

特に頑張っていたのが硬式野球で、
チームメイトの中には、
  • ヤクルトスワローズに入団(今は退団)
  • 早稲田大学に野球で入学
した友達がいるくらい強豪校でした。

 

監督ももちろん超一流で、
元プロではなかったのですが、
社会人野球でトップレベルの選手でした。

監督が言っていた名言

野球練習
その監督が言っていた名言があります。
それが「自信は練習からしか生まれない」
と言うものです。

 

どのスポーツもそうなのですが、
試合には必ず勝ち負けがあります
つまり大会はかなり緊張するわけです。
そんなとき、

 
  • 自信をもって臨むことができる選手
  • 不安な気持ちで臨んでしまう選手
の2つに分かれます。

 

この違いは何かというと、
自分を信じることができるくらいまで、
練習をしてきたかどうかなのです。

 

そして自信をもって臨んでいる選手が、
不安な気持ちをもって望んでいる選手と戦ったら、
99%自信がある選手が勝ちます。
つまり、試合が始まる前から勝負は決まっているのです

高校受験や定期テストも同じ

実力テスト
これは結局高校受験や定期テストでも同じです。
自分を信じることができるレベルまで、
しっかりと勉強をして臨むのであれば、
自信をもってテストを受けることができます。

 

一方勉強をさぼってしまったのであれば、
どれだけ前日に自分を追い込んだとしても、
やはり不安な気持ちテストを受けることになります。

 
  • 勉強面
  • 仕事面
  • 部活面
  • 人間関係面

 

すべてそうなのですが、練習(準備ともいう)の時点で、
上手くいくかどうかの8割くらいは、
決まってしまうわけです。

 

まずは「もうここまでやったら大丈夫だろう」
自分を信じることができるレベルまで、
練習を頑張ってみてください!

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

 

道山のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1 ← 道山はいま何位?

 

関連記事

子どもの成績を短期間で上げたいお母様へ

image    
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログランキング参加中

ブログランキング

7日間の成績アップ無料メール講座

7日間のメール講座

思春期の子育てメール講座

思春期の子育てメール講座

オフィシャルサイト

道山ケイオフィシャルサイト

プロフィール

道山ケイ

2014年まで公立の中学校で教師をしていた。その時、学年最下位のクラスをわずか9か月で学年トップに導く。また、体育大会や合唱コンクールの2冠を取るなど、子どもたちをやる気にさせる方法を習得。その後独立し、現在はメルマガやセミナーなどを通して、中学生の保護者向けに、子どもをやる気にさせる方法や効率の良い勉強方法、正しい子どもへの接し方(子育て方法)などを教えている。

>>続きを見る

>>プライバシーポリシー・運営者情報

アーカイブ