5教科で50点アップした成果報告

成果報告吉田さん

nblog1

↑ 道山はいま何位?

本日は最近頂いた2名の方からの、

成果報告を紹介したいと思います。

成績アップに魔法の方法はなく、

コツコツ行うのが一番効果的というのが良くわかるかと思います。

中学2年生:吉田さん

成果報告吉田さん

※スマホ用拡大図※

成果報告吉田さん

 

吉田さんはもともと塾の先生がかなり厳しく、

「本当にこのままで成績は上がるのか?」

という不安から私の成績UP無料メール講座を読んでくださいました。

 

 

その後私のメール講座でお伝えした内容や、

教材の内容などをコツコツ実践してください、

今回めでたく5教科の点数が50点アップしました。

最近成績が下がりがちだったのでV字回復した形になります。

 

 

吉田さんの素晴らしいところは、

「原因は私の子育てにある」とお母さまが、

素直に認めてくださったことです。

その結果親子関係が良好になり成績も上がりました。

 

 

実はこの、

成績の上がらない原因=自分の責任

と思えるかどうかって、子どもの成績を上げる上で、

非常に大事なことなのです。※後ほど説明しますね。

 

 

素敵な成果を送ってくださった吉田さん親子、

本当にありがとうございました。

中学2年生:高田さん

成果報告高田さん

※スマホ用拡大図※

seikatakadaa4

 

高田さんは今年の春に私の教材を購入してくださり、

その後今回のテストで5教科の合計が40点、

偏差値が5上がりました。

 

 

高田さんのお母様も非常に素晴らしい方で、

私の教材の中に書いてある勉強法をご自身でまとめ、

お子さんの机の前に貼ったり、

 

 

本人の望むことを尊重しようという意識に

変えてくださいました。

その結果お子さんがやる気になり成績が上がったわけです。

 

 

 

こうした親の小さなサポートと言うのは、

実は子どもにとっては非常にうれしいのです。

だからやる気になるわけです。

※こちらの後ほど説明します。

 

 

素敵な成果を送ってくださった高田さん親子、

本当にありがとうございました。

成績を上げる上で大事なのは親の協力

今回成果を送ってくださった吉田さんと高田さんには、

ある共通点があります。

それは「子育てに対する考え方を変えた」と言う部分です。

 

 

吉田さんの場合は、

成績が上がらない原因は自分にあるんだ!

という考えに変えてくださり、

 

 

高田さんの場合は、

子どもの気持ちを尊重しよう!

という考えに変えてくださりました。

 

 

また2人とも全力でお子さんの勉強を

サポートしてくださいました。

 

 

部活も、クラブチームも、勉強も、習い事も、

何でもそうなのですが、

やはり大きな結果を出す子というのは、

100%親が協力している家庭です。

 

 

勉強も同じで、

お父さんお母さんの子どもに対する向き合い方が変わり、

全力でサポートする姿勢が出てくると、

結果として成績が上がってくるわけです。

 

 

もしあなたが今、子どもの成績がなかなか上がらず、

悩んでいるとしたら、

 

 

道山のブログやメルマガなどを見始める前と、

見始めた後で価値観が変わっているかどうかを、

今一度考え直してみてください。

 

 

もし大きく変わっているとしたら、

今後成績が上がっていく可能性が高いです。

一方全く変わっていないとしたら、

おそらく今後も成績が上がる可能性は低いです。

 

 

これだともったいないので、
  • もう一度過去の記事を繰り返し読み直してみる
  • 一度私の勉強会などに参加して強制的に価値観を変える
  • 有料メール相談や教材のメールサポートなどを使ってできていない部分を相談する
 

 

などの対策をして検討してみてください。

過去の記事を繰り返し読むことは無料でできますので、

まずはここから始めていただけると、

足りていない部分が見つかると思います。

 

 

そしてそこが改善されれば、

必ず成績は上がっていくはずです!

本日も最後まで読んでいただき、

ありがとうございました!

 

道山のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山はいま何位?

 

関連記事

  1. 内申点44を取った成果報告

  2. 成果報告日比野さん

    5教科の合計が457点を達成!

  3. 相談

    子供が学校でいじめられている時の対策

  4. 成果報告長尾さん

    5教科の合計点が2倍以上になり高校受験も合格

  5. 成果報告鈴木さん

    一緒にポケモンGOをして過去最高得点!

  6. 成果報告

    5教科合計48点UPした成果報告

  7. 成果報告荒井さん

    1年の学期末テストから72点UP

  8. 成果報告白石さん

    学年順位が3桁から2桁になった成果報告

コメント

    • とう
    • 2016年 10月 25日

    毎日、仕事と3人の子育てに終われ、『勉強しなさい』の一言で片付けてしまっています。塾週2回。

    1学期は、机の隣に座り、勉強するのをずっと見張っていました。ゲームも取り上げたので、本人は『うざい、あっちへ、行け。見るな』と言っていて、エスカレートすると大きな声で『ゲーム出せ』とも言っていました。結果は、授業態度が良ければ通知表に5がついてもおかしくない結果の教科もありました。4でした。


    これは過干渉かな?と思い、夏休みも2学期中間も『勉強しなさい』と言うもののそれ以上は何も言わずに過ごしました。結局、本人は毎日遊べてウキウキして楽しそうで機嫌良かったのですが、勉強をしている様子もなく塾頼みのみ。勉強の質と量と時間の使い方の意味が伝わらないし、やったとしてもすごく効率わるいやり方なんだと思います。

    結果は平均点以下と悲惨なものでしたが、本人は嘆く様子もなく、何も言われない方が心地いいんでしょうね。その後も、あせる様子なく私はイライラMAXで怒る気持ちを押さえきれません。

    好きなようにさせていたら昨日は友達の家で夕食もいただいて遊んでいます。先生から、見放されているのを本人が気づいている、ようです。

    11月13日行きますのでよろしくお願いします。今は毎日自分があまり『勉強しなさい』と言ってしまうのもいけないんだよなと落ち込む一方です。

    • とう
    • 2016年 10月 25日

    本人は欲しいものもないし、目標もありません。

    家庭教師の面接をしてもらいましたが、営業の方もそのやる気のない態度に困っていました。

    結局、家庭教師の契約はやめて、今の塾(1対1)にいます。


    成績悪いと入れてもらえない塾ですが、今回の結果は退塾に値する結果だったので、家庭教師を考えていました。

    • まずは親子関係を良好にするところからスタートしないといけないですね!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

道山は今何位?

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

プロフィール

思春期の子育てアドバイザー。親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。>>続きはこちら
PAGE TOP