私立高校特進クラスに合格した成果報告

本日は最近頂いた2名の成果報告を紹介します。最初は奥田さんです。

奥田さんのお子さんは、中学2年生の時成績がかなり落ち込みました。そのころから、お母様が私のメルマガを読んでくださいました。

そして、見事成績をV字回復させ、第一志望の公立高校に合格されました。2人目は、田畑さんです。

田畑さんのお子さんは、道山流学習法を実践して、内申点UPに成功しました。その結果、推薦をもらうことができ、見事第一志望の私立高校特進コースに合格されました。

奥田さんの場合は、お母さまが上手にサポートされ、田畑さんの場合は、勉強方法を変えた結果、志望校に合格されました。

どちらの成果報告も、高校受験を成功させるヒントになると思うので、参考にしていただければと思います。

奥田さん:第一志望の公立高校普通科に合格


奥田さんは、2018年の6月に、私の高校受験対策プログラムに参加してくださいました。また、2017年の秋に行った、「自信が持てる伝え方勉強会」にも親子で参加してくださいました。

この時は、お子さんの成績が下がりかけている時期で、お子さんもお母様も、イライラすることが多かったそうです。しかし、そこから成績をV時回復させました。

そしてこの度、見事第一志望の公立高校に合格されました。実際にお会いしたことがある親子だったので、私としても本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。

楽しい高校生活を送ってくださいね!素敵な成果を送ってくださった奥田さん親子、本当にありがとうございました。

子どもの気持ちを受け止めるようにしたのが、志望校合格の秘密

親子会話

奥田さんのお子さんは、成績が下がりかけていた状態から、どのように志望校に合格することができたのでしょうか?お母様から頂いた感想を読むと、その答えがわかります。

2年生になると 80点を取ることが難しく、だんだん、成績が下がっていくのがわかるように時を過ごしました。

本人も反抗期の時期なのか、私の対応が悪かったからか、何も言わず、お互いにイライラする日々でした。

道山先生のお話している 愛情バロメーターが、足りていなかったんだと 言うことの意味が、先生のメールをよんでいるうちにハッと気づくことができました。

まず本人の話をしっかりと聞く。意見をするのではなく、聞いて思いを受け止め本人が決めるようにしてみました。

少しずつ本人から学習面での足りないところや不安、方法などの相談を私にするようになりました。

お母様が行ったことは、「勉強しなさい」という言葉を連発して、無理やり勉強させることではありません。本人の話をしっかり聞くことです。

これをすると何が変わるのか?子どもは学校でたまったストレスを家庭で解消できるようになります。

すると、勉強するためのエネルギーが湧いてくるため、成績を上げることができるのです。

また、受験は子どもにとって物凄く不安になりやすいイベントです。そんなとき、お母様との親子関係が良好だと、悩んだ時に気軽に相談ができます。

すると、不安が無くなるため、勉強に全力で取り組むことができるのです。もし今、毎日子どもに「勉強しなさい」と言っているとしたら、少しだけその言葉をやめてみてください。

代わりに、奥田さんのお母様のように、子どもの話を聞くことに専念してみてください。3ヵ月も続けていただければ、子どもが自ら勉強を頑張るようになるはずです。

田畑さん:私立高校特進コースに推薦で合格


田畑さんは、2018年10月に私の高校受験対策プログラムに参加してくださいました。また、それまでにも、何度か私の勉強会に参加してくださいました。

そして、この度、見事第一志望の私立高校特進コースに合格することができました。実際に直接お会いしたことがある方なので、私としても本当にうれしいです。

楽しい高校生活を送ってくださいね。素敵な成果を送ってくださった田畑さん親子、本当にありがとうございました。

とにかく勉強効率を上げたことで内申点がUPしたのが合格の秘密

勉強

なぜ、田畑さんのお子さんは、私立高校特進コースという非常に高い偏差値の学校に合格することができたのでしょうか?お子さんから頂いた感想を読むと、その答えがわかります。

私は推薦をもらうために道山先生の勉強法を実践し内申を上げることができました。

苦手な英語は教科書を暗記し、単語は単語帳で暗記しました。少しずつ点数が上がって嬉しかったです。

得意な国語はもっと伸ばすために教科書を何度も繰り返し読みました。

そして、よりたくさんの漢字を覚えるため道山先生のテスト式を使って覚えました。すぐに覚えられて楽しかったです。

田畑さんのお子さんが実践されたのは、教科書の音読、英単語の暗記などです。これらは、私が勉強会で直接伝えた方法になります。

田畑さんのお子さんは、それを素直に実践してくださいました。その結果、勉強効率が上がったため、内申点も上がったのです。

成績が上がらない子の多くは、自己流で勉強します。これだと、いずれ勉強時間が足りなくなり、目標とする成績を取ることができなくなります。

大事なのは、最も効率の良い勉強方法を行うことです。もし、あなたのお子さんが今、勉強しているのに成績が上がっていない状況なら、過去の私のブログなどを見直してみてください。

きっとできていないところがあると思うので、その勉強を加えていただければ、すぐに成績が上がるはずです!

2019年度、私が直接勉強法を子どもに伝えるのは「高校受験対策勉強会」が最後です


私は、年に2回、子どもたちに直接効率の良い勉強方法を教える勉強会も行っています。中学1,2,3年生向けに行っている道山流学習法勉強会と、中学2,3年生向けに行っている高校受験対策勉強会の2つです。

今年は既に、道山流学習法勉強会は終了しました。残すところ、高校受験対策勉強会のみとなります。この勉強会では、田畑さんのお子さんにも伝えた、
  • 漢字1個を1分で覚える記憶術
  • 国語の長文読解がスラスラ解ける裏技
  • 数学の応用問題正答率が30%上がるイメージ化戦略
などをお伝えします。ただ、伝えるだけではブログを読むのと同じなので、その場で実践し、家に帰ってすぐに実践できるところまで持っていきます。

その結果、勉強効率が3倍以上UPするため、自然と高校受験の合格率が大きく上がります。
  • 効率の良い勉強法を伝えたくても、子どもが聞いてくれないと悩んでいるお父様お母様
  • 受験まで時間がないから、短期間で偏差値を上げたい中学3年生
  • 早めに受験対策を始めて、余裕をもって受験に合格したい中学2年生
には非常に役立つ勉強会だと思います。もしタイミングが合えば、一緒に勉強できると嬉しく思います。なお、2019年度の参加受付は、6月24日(月曜日)の19時になります。

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

記事を読んでくださったあなたに道山からのお願いがあります

最後まで記事を読んでくださったあなたに、一つだけお願いがあります!本日の記事が少しでも役立ったのであれば、以下のバナーをクリックしていただきたいです。

クリックするだけで、ブログランキングのポイントがたまります。その結果、たくさんの方に思春期の子育て理論を広めることができます。

あなたの清き一票で、子どもたちの明るい未来を創ることができます。ご協力よろしくお願いします。

nblog1

関連記事

  1. 感謝

    1年間の感謝の気持ちをもって先生にお礼をしよう!

  2. ワークを移す

    ワークの答えを写して成績UP!

  3. 転寝

    疲れて勉強できない場合の対処法

  4. 100点

    全教科100点満点を取る方法

  5. テスト対策

    定期テスト対策で最初にやるべきこと

  6. 勉強しない

    仕事から帰ってくると子どもが勉強していない悩み

  7. 英会話

    最短で英会話を学ぶ方法

  8. 勉強

    道山流!一夜漬けのコツ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP