子どもを傷つけてしまったときの対処法

親子

先日こんな相談をいただきました。
※プライバシー保護の関係で、
内容の一部を変更しております。

中学2年女子の母です。
私が送ったラインが娘を傷付けてしまいました。

今朝、話しかけても無視するのでラインを見たら
「しばらく学校行かないからよろしく」
「顔も見たくない」「話しかけるな」と返ってきていました。

すぐにそんなつもりはなかった、
ごめんなさいと謝りましたが、
無視され寝てしまいました。

私が傷付けてしまった時は、
他にどんな対応をしたらいいでしょうか?
ご指南ください。

子どもを傷つけてしまった場合、
親としてできることは、
次の2つしかありません

ステップ1 誠意をもって謝る

謝る
最初にやるのは、
誠意をもって謝ることです。
今回このお母様は、
最初に謝ったと書いてありました。

 

対応としてはこれで正解です。
謝った後すぐに許してくれるか、
今回のように許さない状況になるかは、
その子の気持ちによって異なります。

 

子どもの反応に、
振り回されてはいけないのです。
あと女の子の場合は、
生理周期などによって情緒不安定になります。

 

この辺りを理解したうえで、
謝った後は様子を見るようにしましょう

ステップ2 時間を空ける

時間
謝った後許してくれなければ、
何度も何度も謝る必要はありません。

 

子どもの気持ち代弁するなら、
「もうわかっているよ」
「お母さんの問題ではなく私の気持ちの問題なの」
「だからしばらく一人にして」
という感じなのです。

 

一度謝った後許してくれなければ、
時間を空けるようにしてください。
その子の気持ちが落ち着いてこれば、
自然と許してくれるようになります。

 

「なんで許してくれないの?」
「お母さんだって悪気があったわけではないのよ」
逆ギレするのだけはやめてくださいね。

友達と喧嘩したときの対応とほとんど同じ

喧嘩
実はこれらのステップって、
先日紹介した「友達と喧嘩したときの対処法」
とほとんど同じです。
>>友達と喧嘩したときの対処法

 

つまりこの流れというのは、
親子関係の原則ではなく、
人間関係の原則なのです。

 

何かこちらがミスをして、
相手を傷つけてしまったり、
怒らせてしまったときは、
誠意をもって謝る。

 

あとは相手の気持ちが整理できるまで
ひたすら待つ。
この2ステップを踏んでいくように
してくださいね。

 

明日ですが、
「テストでの不正はなぜバレるのか?」
というお話します。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

 

 

道山ケイのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は、下記のボタンをクリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山ケイはいま何位?

関連記事

  1. ストレッチ

    部活動のストレッチで注意すること

  2. 保護者から先生へのお願い

    子どもの扱いについて担任にどこまで要求すべきか?

  3. LINEうざい

    友達からのLINEがうざい時の対処法

  4. 親子勉強

    子どもは親と一緒に勉強しても良いのか?

  5. 子供

    だらしない子どもへの対応法

  6. 親子

    親に悩みを打ち明けない子供の特徴

  7. サポート

    親が子どもにしてあげられる唯一のこと

  8. 作文、感想文

    作文や感想文が書けない時は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

道山は今何位?

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

プロフィール

思春期の子育てアドバイザー。親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。>>続きはこちら
PAGE TOP