息子vs親!正しいのはどっち?

母と息子

先日こんな相談をいただきました。※プライバシー保護の関係で内容の一部を変更しております。

息子は地区のトップ高校は挑戦せずに2番手の高校に行きたいと言います。理由は勉強についていけないからです。

私の妻はトップ高校出身で周りのお子さんも大概トップ高校に通ってるものですから、トップ高校を目指すのが当然と思っています。

今の間に志望校を下げるなと言う妻と無理だし入っても着いていけないから嫌だという長男。私はどちらの意見を尊重すればよいのでしょうか?

妻はトップ高校入るのが1番幸せになれるし他は考えるな!あなたは余計なこと諦めさせるようなことは言わないでちょうだいと言ってきます。

今回相談をくださったお父様は非常に賢い方だと思います。

なぜなら、きちんとネットで情報を調べ、プライドを捨て私に相談を送ってくださった方です。行動力もありますし、すごく冷静な方だと思います。

日ごろメルマガやLINEを読んでくださっている方にも、こういった素晴らしいお父様が増えると良いと思い、今回取り上げました。

本題に戻ります。あなたはこの相談を見て、何とアドバイスしますか?すぐに答えられたら、あなたも立派な思春期の子育てアドバイザーです。

利口な子どもの意見を尊重しよう

落ち込む子供

最初に答えを言います。お子さんの意見が正しいです。誰が何と言おうが100%正しいです。

というのは、私のもとに来る相談の中でトップレベルに多いのが、親が無理に子どもを偏差値の高い学校に入れてしまいついていけなくなったというものです。

もし奥様の意見を尊重して、無理にトップ高校を受験させ、もし合格でもしてしまったら、お子さんの地獄の生活がスタートします。

毎日死に物狂いで勉強しても授業についていけず、先生からは叱られてばかり。いつも赤点ギリギリ生活で、部活動も仕方なく退部。

自己肯定感もグングン下がるので、酷い場合はリストカットや引きこもりにも発展します。人生崩壊です。

だから今回相談をくださった旦那様は、何が何でも子どもの意見を尊重してあげないといけません。例え夫婦関係が悪くなっても、子どもの人生の方が大事です。

奥様は悪くない!悪いのは偏差値教育

ママ友

ではなぜ奥様はこういった価値観になってしまったのでしょうか?実は奥様が悪いわけではありません。なぜなら、奥様の生活環境にいる限り、誰でもこの考え方になります。
  • ご自身はトップ高校をきちんと卒業している
  • 周りにいるママ友たちの子どもはみんなトップ高校を目指している
  • おそらく自分の親や姑からも子どもを勉強させるように言われる
  • もしお子さんの学校が私立中学なら、学校の先生からも上の学校を目指した方が良いと言われる
わけです。この環境にいたら、誰でもそちらの意見に流されます。だから旦那様は、この奥様の気持ちも理解してあげることが大事です。

奥様も悪気があって言っているわけではありません。本当に子どものことを考えていっているのです。ただ間違った洗脳を受けているだけなのです。

自分が100%正しいと思ったら人生崩壊へのカウントダウン

落ち込む母親

最後に一つ大事なお話をします。今回相談をくださった家庭で起きている根本的な原因は、奥様が自分の考え方が100%正しいと思っていることです。

これはこの相談者の方に限らず誰でも同じです。自分の意見が100%正しいと思ったら、人生崩壊へのカウントダウンが始まります。

実は私自身も、仕事の調子が良いとつい自分の意見が100%正しいと勘違いしてしまいます。すると、必ず人間関係や仕事などでトラブルが起きるのです。

人間はうまくいっていると、つい調子に乗ってしまうのです。だから私も、会社のスタッフには「道山の意見が間違っていると思ったら遠慮なく言ってね」と伝えています。

また定期的にコンサルティングを受けたり、尊敬できる教育関係者の方と食事に行ったりして、意見をもらうようにしています。

本日のまとめ

受験

今回の相談でお伝えしたいことは次の3つです。一つは無理にハイレベルな高校に進学すると、絶対に後悔するということ。

二つ目は、親の意見よりも子どもの意見の方が正しいことは良くあるということ。だから常に自分が100%正しいと思ってはダメだということ。

三つ目は、悪いのは奥様ではなくそういった価値観に洗脳してしまっている環境だということ。だから旦那様はそれを理解して奥様に伝えることが大事だということ。

是非参考にしてみてください。勇気を出して相談してくださった旦那様、ありがとうございました。

明日ですが、「毎日1品の大好物を作り第一志望合格」というお話をします。本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

 

道山ケイのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は、下記のボタンをクリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山ケイはいま何位?

 

関連記事

  1. オール1

    オール1から高校受験の勉強を始める方法

  2. ADHD

    親子関係は良好なのに子どもが問題行動をするときは?

  3. 塾

    塾の先生に志望校を否定されたときは?

  4. Wi-Fi

    Wifiやスマホのデータをご褒美にするのはあり?

  5. 通学中勉強

    バスや電車で出来る勉強方法について

  6. テスト

    テスト本番に頭が真っ白になる悩み

  7. 勉強机

    家だと勉強ができない悩みの解決法

  8. 中学生

    同級生との交流を嫌がる子どもへの対応法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP