道山がYoutubeに力を入れる理由

スマホ

ここ最近、1か月で20本の動画をYouTubeへアップしました。実は、5年ほど前から1週間に1本のペースで動画を上げています。

しかし、今年からは1週間に3本のペース、つまり1か月に12本~15本をアップしていく予定です。また平行して、メルマガやLINE限定記事などの配信もこれまで通り行います。

そこで本日は、私が「YouTubeに力を入れる理由」をお伝えしたいと思います。なぜYouTubeなのか?がポイントです。

多くの方々が手軽に情報を得ることはできないか、と模索した中から選び出した方法がYouTubeでした。ぜひ、活用していただければと思います。

YouTubeを必要とした2つの理由

共働き

なぜ私が、YouTubeへ動画を精力的に行おうと思ったのか、その理由は2つあります。

これまで以上に時間のない方が多い

今までメルマガやLINEでは、子育てに役立つ情報を書いてきましたが、文字を読むという作業は、意外と時間を必要とします。

最近は共働きの方が増え、母子家庭・父子家庭も多くなってきています。「仕事と家事で手一杯。子育てを学ぶ時間が足りない」という声を聞くようになりました。

では、どうすればいいのか?と、私なりに思案した結果「YouTubeを充実させよう」という考えに至りました。YouTubeでは、記事の内容を私の声でお伝えしています。

料理を作りながら、洗濯物を畳みながら・・・というような、ラジオ的な聞き方をしていただけるのが魅力です。聞き流すだけですから、特別に時間を必要としません。

文字を読むより音で聞く方が頭に残る

人間は、文字を読むより音で聞いた方が頭に残ることをご存知でしょうか?私がYouTubeに上げる動画は、黒板風の画面にポイントとなることを文字にして映しますが、基本は声のみの進行です。

1本の動画は、6分~8分と短いです。そして重要な箇所は繰り返しお伝えしています。ですから、文字よりも効果的に学ぶことができるのです。

参考までに、更に1ランク上の学び方は「勉強会」への参加になります。これは五感を使って学ぶので、より効果を得られるというわけです。

ただ勉強会は、日程や場所が合わないということもありますから、参加できない方も多いと思われます。

もし「意欲はあるけれど参加は難しい」と感じているならば、YouTubeを通して学んでいただけたらと思います。

もちろん、時間はあるから「じっくり読みたい」「文字が好き」という方々のために、メルマガやLINE限定記事などの配信も、ひき続き行います。どちらも活用していただければ嬉しく思います。

YouTubeの効果的な使い方

お風呂

今後はYouTubeも上手に使い、子育てをうまく進められるようにしていただきたいと思います。その活用方法ですが、2つのポイントがあります。

移動中・作業中に聞き流す

先に「ラジオ的な聞き方」と書きました。YouTubeはこの一言に尽きます。たとえば、出勤しているバスや電車の中で音声を聞く、夕食の料理を作りながら音声を聞く、湯舟に浸かりながら音声を聞く、といった具合です。

忙しい母親は、子育ての勉強時間がとれません。何々しながら・・・という軽い感じで聞いてもらえればいいのです。

ただし、子どもが話しかけてきたときや、子どもがそばに居るときなどは、YouTubeではなく子どもへ関心を寄せてください。

コメント欄を活用する

一度でも勉強会に参加していただいたらご存知だと思いますが、人間はアウトプットすると頭に定着します。見るだけ、聞くだけでは、なかなか残りません。

納得した事柄・忘れたくない事柄などは、紙に書くとかご主人や友達に伝えるという作業を行うことで、頭に残るのです。そこで活用してほしいのがコメント欄。

YouTubeで学んだあとは、YouTubeのコメント欄を使い、必要な事項を箇条書きすると頭に残ります。疑問に思ったこと、質問してみたいことも書き込んでいただければと思います。

私は、毎回コメント欄を見ますから、言葉足らずだった説明の補足動画を追加したり、見ている方々の質問に答えたりしたいと考えています。

今すぐではありませんが、コメントが増えてきたら「YouTube live」も企画します。これは、コメントに対して直接回答(live)していくというものです。

YouTubeを使い、あなたと私との距離が今よりももっと近くなれればと、あれこれ模索している次第です。

本日のまとめ

動画

今年は、YouTubeに力を入れます!動画は1本6分~8分ほど。1週間に3本アップ予定です。これは声が中心ですから、ラジオ的な使い方をお薦めしたいと思います。

通勤のバスや電車の中で、料理を作りながら、お風呂に入りながら・・・といった場面で活用すれば、特別に子育ての勉強時間を作る必要がなくなります。

気になった箇所は、アウトプットすると事柄の定着がよくなります。また、あなたが困っていること・モヤモヤしていることがあれば、コメント欄に書き込んでください。

少しでも早く私とコミットできるツールとしてYouTubeが役立てられたらと思います。なお、道山のYoutubeでしっかり学んでいきたい!という場合はチャンネル登録もしていただけると嬉しく思います。

>>ケイ先生の公式channel

明日ですが、「インフルエンザ対策で学校を休むのはアリか?」というお話をします。本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

 

最後まで記事を読んでくださったあなたに、一つだけお願いがあります!本日の記事が少しでも役立ったのであれば、以下のバナーをクリックしていただきたいです。

クリックするだけで、ブログランキングのポイントがたまります。その結果、たくさんの方に思春期の子育て理論を広めることができます。

あなたの清き一票で、子どもたちの明るい未来を創ることができます。ご協力よろしくお願いします。

nblog1

動画で解説!2019年、道山がYoutubeに力を入れる理由

関連記事

  1. パソコンをする中学生

    パソコンやスマホの操作がやたらできる中学生がいます!

  2. 子供服

    子供の服をできる限り安く購入する方法

  3. 学校

    学校教育では絶対に学べない2つの事実

  4. 友達できない

    友達がなかなかできない場合の考え方

  5. お金と時間

    お金と時間はトレードオフの関係

  6. 食欲を抑える

    道山流!食欲を抑える方法

  7. 大学生

    高校生・大学生でやるべき3つのこと

  8. 良いものは高い

    良い物は高い!という絶対法則を理解しよう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP