中3でも勉強しない子のサポート法

勉強しない

先日こんな相談をいただきました。※プライバシー保護の関係で、内容の一部を変更しております。

中3女子、受験まで4ヶ月の時期で点数は下がり続けるのに、変な自信があり危機感ゼロ。塾で友達と勉強してるつもり。塾からは、しゃべってばかりで周りに迷惑と言われます。

アドバイスを聞く耳をもちません。最近はケンカにならないように何も言わない対応をしています。どうしたらいいか悩んでいます。

中3なのに勉強をしていない、アドバイスも聞いてもらえない、こういう状況では親として将来が不安になりますよね。

そこで本日は、中3でも勉強しない原因と解決策について解説します。親としてやるべきことがわかれば、受験を成功に導くことができるでしょう。

同じような状況の場合はもちろん、来年度、再来年度に受験を迎える場合も、読んでいただければ幸いです。

考えられる3つの原因

親子関係が悪い

中3でも勉強しない場合、考えられる原因は3つあります。1つ目は、親子関係が悪いことです。

親子関係が悪いと、子どもは親のアドバイスを聞きません。そのため、勉強させることができなくなってしまいます。

2つ目は、アクティブ進路が決まっていないことです。アクティブ進路とは、心の底から行きたいと思う進路のことです。

これが決まっていないと何のために勉強をするかわからず、やる気は出ないでしょう。

3つ目は、頑固な性格です。親子関係が良くて、進路も決まっているのであれば、性格の問題ということも考えられます。

残り4ヶ月で親子関係が悪いときは?

親子

親子関係が悪い限り、受験を成功させることは難しいでしょう。アドバイスは聞き入れてもらえず、勉強をさせられないからです。

そのため、一旦受験のことは考えず、ひたすら親子関係を良くするようしましょう。ただし、何も言わないのがいいわけではありません。

嫌がることを言わないようにすることが大切です。子どもの好きな会話を心掛け、話を聞くことに徹しましょう。

塾で迷惑をかけているのであれば、その点は言わないといけません。親が言えないなら、塾の先生に叱ってもらいましょう。

親子関係がよくなったら?

受験勉強

早いと1ヶ月、さすがに4ヶ月あれば親子関係は良くなります。その段階で、今の実力で行ける高校を探しましょう。

出席さえできていれば、行ける高校はあります。その中から行きたいと思える高校を、親子で一緒に見つけることが大切です。

少し頑張れば入れる高校であれば、子どもは合格するために勉強を頑張ります。基本問題に特化して、勉強をさせましょう。

なお、頑固な性格で勉強しない場合は、一度失敗させるのがいいです。第一志望に入れなかったときに、「あのとき、勉強しておけばよかった」と学びます。

本日のまとめ

受験

中3でも勉強しない場合、親子関係が悪いから、アクティブ進路が決まっていないから、頑固な性格だからのどれかが原因です。

親子関係が悪い場合、一旦成績のことは考えず、良好な関係を築くよう意識しましょう。

話を聞くことに徹したり、嫌がることを言わないようにすることが大切です。

明後日ですが、「過干渉をやめたら子どもに起きた変化」というお話をします。本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

動画で解説!中3でも勉強しない子のサポート法

記事を読んでくださったあなたに道山からのお願いがあります

最後まで記事を読んでくださったあなたに、一つだけお願いがあります!本日の記事が少しでも役立ったのであれば、以下のバナーをクリックしていただきたいです。

クリックするだけで、ブログランキングのポイントがたまります。その結果、たくさんの方に思春期の子育て理論を広めることができます。

あなたの清き一票で、子どもたちの明るい未来を創ることができます。ご協力よろしくお願いします。

nblog1

関連記事

  1. 受験失敗

    高校受験に失敗した時のケア方法

  2. 落ち込む

    成績を追い求めた結果たどり着く末路

  3. スマホ依存

    スマホ依存の子どもには部活をさせるべきか?

  4. くじ引き

    PTA役員はどのように決まっているのか?

  5. テストで満点

    テストで満点を目指すと人生が崩壊する

  6. 泣く主婦

    子育てのイライラが限界に達したら?

  7. 英会話

    最短で英会話を学ぶ方法

  8. 人生

    子どもの人生設計サポート法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP