親として在り方とやり方の2つをマスターしよう

理想の親子

nblog1

↑ 道山はいま何位?
もしお子さんに何か問題があるとき、
あなたはその問題を解決する「やり方」
知りたいと思うのではないでしょうか?

確かに、物事の解決策を学ぶことは
非常に大事なことです。
ただそれと同じくらい大事なことは、
親としての「在り方」です。

子どもにとって理想的な親とは?

理想の両親
一度あなたが子どもだった頃を
思い出してみてください。
もしあなたが中学生だったら、
どんなお父さんお母さんが、理想だと思いますか?

 

道山にとって理想の父親と言うのは,

 
  • 普段は一緒に遊んでくれたり話を聞いてくれる
  • 毎日笑顔で楽しく生活をしている
  • 本当に悪い時は叱ってくれる
  • 自分の仕事に誇りを持っている
です。

 

理想の母親は、

 
  • お願い事はできる限り聞いてくれる
  • 自分がどんな状況になっても見方でいてくれる
  • 何か困った時力になってくれる
  • 家事や料理などをしっかりしている
です。

 

人によって理想の親と言うのは
違うかもしれません。
ただあなたが理想だと思う親の姿は、
きっとお子さんも理想だと思っている可能性が高いわけです

やり方の前に在り方を整えよう

ダメな母親
であれば、まずはあなた自身が、
理想の親になることが大切です。
普段から理想の親の姿になることで、
子どもからすると魅力的な親になれます。

 

実はこれがしっかりできると、
問題ってほとんど起こらなくなります。
また何か問題が起こっても、
時間が解決してくれるようになります。

 

ただほとんどの人は、
在り方を意識せずにやり方ばかり意識します。
どれだけ思春期の子育てテクニックを学んでも、

 
  • 毎日暗い顔をしてイライラしている
  • 家事や料理を全くしない
  • 子どもの話を聞かずテレビばかり見ている
 

お母さんが実践しても効果はほとんどないのです。
だからやり方を学ぶ前に、
まずは在り方を学んだ方が良いのです。

在り方×やり方=最高の親

親子
そして在り方がしっかりできるようになった人が、

 
  • 子どもと上手に会話をする方法
  • 不登校や非行になった時にする行動
  • 愛情バロメータを上げるテクニック
 

などを実践できるようになると、
本当に理想的な親になることができるわけです

 

11月に開催する、「思春期の子育て勉強会」では、
一番の土台である在り方についても
しっかりとお伝えしますので、
参加される方は楽しみにしていてくださいね!

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

 

道山のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山はいま何位?

 

関連記事

  1. 本

    不登校で悩んだ時のおすすめ本

  2. 祖父母と孫

    祖父母が子どもの人生を壊す

  3. FacebookとInstagram人気からわかる子育ての問題点

  4. ふさぎこむ

    修学旅行に行きたくないと言ったら?

  5. 落ち込む

    浪人生で志望校に落ちた時は?

  6. 中学生

    友達がいない子どものサポート法

  7. ゲーム

    休校中のゲーム依存対策法

  8. スマホ

    インスタ映えする子育ての危険性

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP