学校に行きたくない状態から志望校に合格した成果報告

本日は、最近頂いた2名の成果報告を紹介します。

最初は高橋さんです。高橋さんは、ある工夫を行ったところ勉強効率が急上昇し、見事第一志望の高校に合格されました。

もう一人は長尾さんです。長尾さんのお子さんは、あるとき「学校に行きたくない」という状態になりました。

そこでお母様が完璧なサポートをしたところ、すぐに再登校できるようになりました。そして、見事第一志望の高校に合格されました。

勉強効率が上がらず悩んでいる方は高橋さん、最近子どもが不登校気味になっていて悩んでいる方は長尾さんの成果報告が参考になるかと思います。

高橋さん:勉強効率を上げることに成功し、第一志望の高校に合格した成果報告


高橋さんは、2018年度の高校受験やる気UP勉強会と、高校受験対策勉強会に参加してくださいました。

>>高校受験やる気UP勉強会2018の様子はこちら

>>高校受験対策勉強会2018の様子はこちら

そして、今年の春に、めでたく第一志望の高校に合格することができました。

お母様には2度、お子さんには1度お会いしたことがあるので、私としても本当に嬉しく思います。

楽しい高校生活を送ってくださいね!素敵な成果を送ってくださった高橋さん親子、本当にありがとうございました。

寝る前の英単語暗記と漢字暗記で偏差値が急上昇

英単語

なぜ、高橋さんのお子さんは志望校に合格できたのでしょうか?お母様から頂いた感想を読むと、その答えがわかります。

勉強会ではお世話になりました。寝る前も英単語や漢字など暗記物をやるようして頑張るようになりました。

最終的に志望校を決めるのに、道山先生が教えてくださった事を思い出しながら、コレだけは外せないという娘の気持ちを第一に考え決めました。

進路が決まってからは、子どもの気持ちが強くなったのか最後の模試で成績が上がり自信がついたようで、この度無事に合格することができました。

まずお母様が一番意識してくださったことは、子どもの進路を決めるサポートをすることです。

高校受験やる気UP勉強会でお伝えしたことを、お母様はしっかりと実践してくださいました。

その結果、スムーズに進路が決まったため、子どもがやる気になり、最後の模試で偏差値がグーンと上がっています。

もしあなたが、高校受験やる気UP勉強会に参加していただいていたら、お伝えしたことをしっかりやってくださいね。

また、お子さんが意識してくださったことは「寝る前に英単語や漢字を覚えること」です。英単語や漢字を覚えるタイミングは、寝る前が一番です。

このように勉強する時間帯を少し変えるだけで、勉強効率ってすぐに上がります!

過去にもブログで、勉強効率を上げる方法をいろいろ書いていますので、もしあなたのお子さんが現在実践していないことがあれば、一つだけ加えてみて下さい。

すぐに成績が上がると思います。

長尾さん:学校に行きたくない気持ちを乗り越え志望校に合格した成果報告


長尾さん親子も、2018年に行った高校受験対策勉強会に参加してくださいました。一時期お子さんは「学校に行きたくない」と言っていました。

ここでお母様が完璧なサポートをされたため、お子さんは再び気力を取り戻し、学校に行けるようになりました。そしてめでたく、志望校に合格されました。

長い間メルマガを読んでくださっている方で、なおかつ勉強会でも直接お会いした方なので、私としても本当にうれしい成果報告です。

長尾さん親子、本当におめでとうございます。高校生活楽しんでくださいね!

行きたくないなら無理に行かせないのが、不登校解決の最短ルート

親子

長尾さんのお子さんは、学校に行きたくないという状態から、どのようにして志望校に合格することができたのか?お母様から頂いた感想を読むと、その答えがわかります。

第一志望の高校に無事合格しました。道山先生のお陰でとても大事な物と大切な息子の笑顔を守れました。

中学で息子はトラブルが起き、学校に行きたくないと言いました。

そんな時、道山先生の学校に行きたくないなら無理に行かなくても良いと言うのを思いだし休ませました。

いろいろと起きたトラブルのせいで勉強にも身が入らない生活でしたが、思いきってあの時休んだので息子は学校は辛いけど負けて学校生活を諦めたくないと言うので学校には行き続けました。

家では落ち着いてましたし、徐々に解ってくれる子もできました。成績は卒業が近づくと気持ち的に楽になったのか少しずつ上がり第一志望校に合格しました。

あの時休んだことで笑顔も守れました。今では新しい夢に向け頑張ってます。道山先生本当にありがとうございます。

子どもが学校に行きたくないと言ったら、「じゃあ今日は学校を休んで、家でお母さんとゆっくりしようか」と言うのが、最短で不登校を改善するステップになります。

長尾さんのお母様は、これを素直に実践してくださいました。その結果、お子さんも気持ちが落ち着き、すぐに学校に行くことができるようになりました。

また、心が安心すると、子どもは勉強も頑張ることができます。3年生の後半からは、勉強も頑張ることができ、成績もグングン上昇してきました。

お子さんが今、「学校に行きたくない」と言っているなら、焦ってはダメです。3年生だったとしても、きちんと対応をしていけば、必ず学校に行けるようになります。

勉強はその後からで十分です。まずは安心して学校に行ける状態を作る、その後で勉強を頑張る。この順序を守ることが、高校受験成功につながります。

高校受験対策勉強会2019は全国4都市で行います!


今回紹介した、高橋さんと長尾さんも参加してくださった、高校受験対策勉強会ですが、今年は全国4都市(東京、大阪、名古屋、福岡)で開催します。

私が中学2年生と3年生の子どもに直接、短期間で偏差値が上がる受験勉強法を解説する勉強会です。日程としては、
  • 大阪会場:7月27日(土曜日)
  • 名古屋会場:7月28日(日曜日)
  • 東京会場:8月3日(土曜日)
  • 福岡会場:8月25日(日曜日)
となります。募集は6月24日(月曜日)の19時を予定しています。東京会場、大阪会場は年に1度、名古屋会場、福岡会場は2年に1度しか行わない勉強会になります。

お子さんの志望校合格率が、3倍以上上がると思いますので、よかったらご参加いただけると嬉しく思います。

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

記事を読んでくださったあなたに道山からのお願いがあります

最後まで記事を読んでくださったあなたに、一つだけお願いがあります!本日の記事が少しでも役立ったのであれば、以下のバナーをクリックしていただきたいです。

クリックするだけで、ブログランキングのポイントがたまります。その結果、たくさんの方に思春期の子育て理論を広めることができます。

あなたの清き一票で、子どもたちの明るい未来を創ることができます。ご協力よろしくお願いします。

nblog1

関連記事

  1. 成果報告Mさん

    塾に通わなくても30日でテストの成績が上がる勉強法実践者から頂いた成果報告(2015-2016年度)…

  2. わずか1か月で今年度最高得点を獲得した成果報告

  3. 高校受験対策勉強会2018の様子

  4. 考える中学生

    2つの高校で迷ったときの考え方

  5. 成果鈴木さん

    不登校を乗り越え第一志望に合格

  6. 野口さん成果報告

    私立中学に通う子からいただいた成果報告

  7. 面接

    面接の自己PRは何を話すべきか?

  8. 3か月で不登校が改善した成果報告

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP