昼夜逆転が改善した成果報告

本日は、最近頂いた2名の成果報告を紹介します。最初は、相田さんです。

相田さんのお子さんは、元々昼夜逆転生活をしていました。それが今では、正しい生活リズムに戻り、自ら勉強をしています。

2人目は、ひなさんです。ひなさんのお子さんは、今年の春に第一志望の高校に合格されました。

ただ、これで喜ぶのではなく、お子さんが高校生になった今でも、私のメルマガを読み続け、思春期の子育て法を実践してくださっています。

どちらの成果報告も「親の努力」の結果、成しえたものです。短期間で子どもが変わる方が、どういった姿勢で子育てをされているかがわかると思うので、参考にしていただければと思います。

相田さん:昼夜逆転が治った成果報告

相田さんは、今年の4月に、私の思春期の子育てプログラムに参加してくださいました。

中学2年生のお子さんが不登校になり、1か月半昼夜逆転になっていることに悩まれ、プログラムに参加してくださった感じです。

その結果、お子さんは少しずつ朝起きられるようになり、昼夜逆転生活が直りました。また、夏休みには少しずつ学校に行けるようにもなりました。

自宅でも自ら勉強しようという意識が出てきているので、間もなく不登校も完全に解決すると思います。

素敵な成果を送ってくださった相田さん、本当にありがとうございました。

子どもの気持ちを理解して、子育て法を変えたことが、昼夜逆転が直った理由

音声を聞く

なぜ、相田さんのお子さんは、昼夜逆転生活が直り、自ら勉強するようになったのでしょうか?お母様から頂いた感想を読むと、その答えがわかります。

今回、このプログラムに参加して本当に良かったです。毎日送られてくるデイリースマイルサポートには本当に支えられました。親の在り方を教えて頂きました。

今までいかに子供の気持ちを分かっていなかったかを痛感しました。中2の娘の不登校に直面し、どう対応したらよいかと悩んでいたので、すぐにやるべきだと思いました。

愛情バロメータをとにかく上げていくよう意識して生活していました。

思春期の子育てプログラムに参加されると、毎朝私から1本音声が届きます!この音声を繰り返し聞くことで、少しずつ子育ての価値観が変わってきます。

相田さんは、素直にこの音声を聞いてくださいました。その結果、少しずつお子さんへの接し方が変わりました。

親の意識が変われば、子どもが変わるのは時間の問題です。相田さんのお子さんの場合は、まずは朝起きられるようになりました。

そして、自ら勉強を始めました。勉強を始める=学校に行く準備をしている状態なので、不登校の解決はまもなくだと思います。

もし、私のメルマガを1か月以上読んでいるのに、子どもの問題行動が解決していないなら、「読んで満足」になっている可能性があります。

最終的には、子育ての価値観が変わらないと、子どもは変わりません。その部分まで、意識することが大事です。

ひなさん:高校受験に合格された成果報告


ひなさんは、これまでに私の定期テスト対策プログラム、高校受験対策プログラム、思春期の子育てプログラムと様々なものに参加してくださいました。

そして、今年の春、見事第一志望の高校に合格されました。現在お子さんは高校生なのですが、引き続き私のメルマガを読んだり、デイリースマイルサポートを繰り返し聞いてくださったりしています。

そういった姿勢が、お子さんの受験を成功に導いたのだと思います。素敵な成果を送ってくださったひなさん、本当にありがとうございました。

自分を変えるという意識が、子どもを変える

やる気

なぜ、ひなさんのお子さんは、志望校に合格することができたのでしょうか?お母様から頂いた感想を読むと、その答えがわかります。

毎日届くデイリースマイルサポートに励まされ、私自身の考え方や行動・言動を変えなければいけないと気付きました。

ひとり親のため、時として父親役、母親役を使い分けしなければ状況です。

今後も繰り返し音声や動画を見ながら、自分の考えや行動を変える努力をし、もっと良好な親子関係が築けるように頑張っていきたいと思います。

今回のプログラムに参加して良かったと心から思っております。

ひなさんも、相田さんと同じく、「自分の価値観を変えよう」という意思を持って、子育てに取り組まれています。

そのため、お子さんが高校生になった今でも、デイリースマイルサポートを聞いたり、メルマガを読んだりしてくれています。

大事なことなので繰り返し述べますが、知識を得たところで、結果は得られません。大事なのは、「行動」です。

現在「子どもために、〇〇をやろう」と計画していたのに、できていない場合、一つずつ進めていくことが大事です。

過去の記事などを見直してみて、できていないリストを作ってみてください。1つ追加してみるだけで、子どもは変わるはずです。

2時間で子育ての価値観が変わる「思春期の子育て勉強会(応用編)」


今回成果報告を送ってくださった2名の方は、思春期の子育てプログラムに参加してくれています。

こちらのプログラムは、ただ知識を与えるだけではなく、価値観を変え、自然に行動できるような工夫をたくさん入れています。

思春期の子育て講座(無料)を読んでいただくと、興味がある方にのみ紹介しているので、お子さんの問題行動が改善しない!という悩みがある場合、詳細を確認いただければと思います。

>>思春期の子育て講座の詳細はこちら

ただ、上記のプログラムよりもさらに早く価値観を変え、行動を変えられるのが勉強会です。

実は、12月7日(土曜)に東京、8日(日曜)に名古屋で思春期の子育て勉強会(応用編)を行います。

名古屋で行うのは2年に1度のみなので、今年を逃したら次回は2021年になります。東京会場も1年に1度しか行っていないので、次回は2020年になります。お子さんが、
  • スマホゲーム依存
  • 不登校や引きこもり
  • 発達障害を伴う激しい反抗
などで悩まれている方はもちろん、現時点ではそこまで大きな問題は起こしていないけど、さらに愛情バロメータを上げて、思春期の子育てを楽に乗り越えたい!という方にも、役立つ勉強会です。

もしタイミングが合えば、会場でお会いできるのを楽しみにしています!

>>思春期の子育て勉強会(応用編)の詳細はこちら

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

関連記事

  1. 睡眠時無呼吸症候群

    睡眠時無呼吸症候群になっていませんか?

  2. 引っ込み思案

    引っ込み思案な子を改善する方法

  3. 疲れる

    子育ては子どもの奴隷になること?

  4. 頭をかく子供

    【危険】頭をかく子供の心理とは?原因と解決法を元中学校教師が解説!

  5. 成果報告早川さん

    下がり続けてきた成績がV字回復

  6. 学校

    進学した高校が想像と違った場合の対処法

  7. 怒る

    子どもについ怒りを爆発させてしまう悩み

  8. 花火大会

    夏休みは親子関係を良好にするチャンス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP