親が変われば、不登校や暴言はなくなる?

お子さんの不登校や暴言で悩んでいないでしょうか。

実はこういった状況は、親の対応を変えることでほとんどのケースは改善できます。

そこで本日は、3ヶ月で状況が改善した小林さんの成果報告を元に、親がやるべきことをお伝えします。

同じような対応ができれば、短期間で子どもの問題行動を解決することができるでしょう。家庭が明るくなり、子育ても楽になるはずです。

不登校と暴言が3ヶ月で改善



元々小林さんのお子さんは、年間の欠席が約60日ありました。さらには、親に「死ね」とLINEしてくるような親子関係だったそうです。

そんな今年の6月に私がオンラインで行っている「思春期の子育てプログラム」に参加されました。

すると、1学期は週2日登校だったのが、実践後は週5日登校できるようになったのです。2学期の欠席は、たった1日だそうです。

さらに言葉遣いが大きく変わり、「お母さん愛してくれてありがとう」と言ってくれるようになりました。

なぜ、子どもは学校に行けたのか?

アイスクリーム

では、どんなことを意識して子育てをされたのでしょうか。小林さんは、次のサポートを行いました。
  1. スマホやゲームを無理にやめさせない
  2. 本人が好きな生き物を買う
  3. 生き物を捕まえる旅行に行く
  4. 好きな料理を作ったり、おやつやアイスを用意する
  5. 本人が求めた時はハグする
この5つです。つまり子どもが嫌がることをやめて、求めることにできる限り応じました。

すると親の愛情を感じられるため、愛情バロメータが上がり、親子関係が良くなったのです。

その結果、心のエネルギーがたまって学校に行けるようになりました。親子関係が良くなったので、暴言もなくなったのです

子どもが学校に行けない理由

不登校

子どもが学校に行けなくなる理由の多くは、愛情バロメータが下がって学校に行くエネルギーが出なくなることです。

もちろん体調や気質の問題(発達障害やHSP含む)で学校が合わなかったり、友達や先生とのトラブルで一時的に行けなかったりすることもあります。

しかし、こういったケースではない限り、愛情バロメータを上げれば、学校へ行けるようになります。

まずは、小林さんが行った5つのサポートをやってみましょう。これができれば、短期間で不登校や暴言がなくなるはずです。

本日のまとめ

親子会話

短期間で不登校や暴言をなくすには、まずは親が変わることが大切です。

子どもの要求をできる限り聞くようにして、嫌がることをやめましょう。

もちろん、ダメなことはダメと伝えることも大切です。もう少し詳しい話は、思春期の子育て無料講座で解説しています。よかったら、こちらも参考にしてみてください。

>>思春期の子育て無料講座の詳細はこちら

明日ですが、「キレる子どもへの対処法」というお話をします。本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

動画で解説!親が変われば、不登校や暴言はなくなる?

記事を読んでくださったあなたに道山からのお願いがあります

最後まで記事を読んでくださったあなたに、一つだけお願いがあります!本日の記事が少しでも役立ったのであれば、以下のバナーをクリックしていただきたいです。

クリックするだけで、ブログランキングのポイントがたまります。その結果、たくさんの方に思春期の子育て理論を広めることができます。

あなたの清き一票で、子どもたちの明るい未来を創ることができます。ご協力よろしくお願いします。

nblog1

関連記事

  1. 親子

    子どもを傷つけてしまったときの対処法

  2. 過干渉

    過保護と過干渉の違いとは?

  3. 褒める

    学力以外で子どもを評価しよう

  4. ビジネスマン

    愛情バロメータが高い不登校は将来勝ち組

  5. 親が読む本

    保護者が絶対に読むべき書籍ベスト5

  6. サッカーボール

    本田圭佑選手が世界トッププレイヤーになれた理由

  7. 出しゃばらないサポートで第一志望合格した成果報告

  8. 8科目で206点上がった成果報告

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP