どんな悩みも解決できる3ステップ

解決

先日こんな相談が来ました。※プライバシー保護の関係で、内容の一部を変更しております。

受験勉強の仕方があまり分からないです。何を基本にやったらいいですか。

中学生本人からいただいた相談なのですが、こういった相談が来ると私は「こちらのページを参考にしてみてください。>>高校受験の勉強方法まとめました!」と返信します。

毎日こういった返信を5件くらい行っているのですが、一つ気づいたことがあります。それは「悩みを解決する順序を間違えている子が多い」ということです。

そこで本日は、どんな悩みもすぐに解決できる3ステップというお話をお伝えします。この3ステップを知っているだけで、今後何かに悩んだ時最短で解決できるようになります。

悩みを解決するために行う3つの方法

検索する

最初にあなたが何かに悩んだ時、どういった手段で解決しようとしますか?おそらく多くの方は、次の3つから選択すると思います。

身近にいる人に相談する

子どもの場合は、学校の先生。大人の場合はママ友やパパ友など、身近にいる人に相談をして解決しようとするパターンです。

専門家に相談する

今回の相談者の子のように、私のような専門家に相談をするパターンです。勉強などでわからない時があった時、塾や学校の先生に質問するのも同じです。

自分で調べる

スマホで検索したり、本や参考書を読んで調べるパターンです。最近はYouTubeの動画やインスタグラムで検索する人も増えてきました。

最短で正しい解決策を導き出すのは順序が大事

順序

上記の3つの方法なのですが、悩む問題によって行う順序が変わってきます。

一般的な相談(多くの方が持っている悩み)

例えば今回頂いたような一般的な相談の場合、
  1. 自分で調べる
  2. 身近にいる人に相談する
  3. 専門家に相談する
という順序がおすすめです。というのも、高校受験の勉強法というのはすごく一般的な知識だからです。「高校受験勉強法 道山ケイ」とGoogleで調べれば1秒で正しいやり方がわかります。

私に直接相談していただいても良いのですが、返信までに数日かかりますし、混み合うときは返信できないこともあります。その数日間、勉強ができなくなるのです。これはすごく時間の無駄です。

特殊な相談(自分しかもっていないような悩み)

一方、少し特殊な相談をされる場合(不登校の解決策や進路の相談、子どもの問題行動の相談など)は、
  1. 自分で調べる、身近にいる人に相談して、「誰に相談するのが良いかを聞く」
  2. 専門家に相談する
という順序が良いです。一歩アドバイスを間違えると、子どもの人生に関わるので、検索エンジンで出てきた情報や友達のアドバイスだけで行動するのは危険です。

友達に「誰かおすすめの先生っていない?」、学校の先生に「不登校の相談で信頼できる先生はいないですか?」という感じで聞いて、教えてもらった専門家に直接相談をするのがおすすめです。

細かい勉強の相談(問題の解き方など)

勉強の質問も、順序を意識することが大事です。例えば方程式の応用問題が解けない時などです。こういったときは、
  1. 自分で調べる⇒問題集の答えと解説を見る
  2. 身近にいる人(友達や親)に相談する
  3. 専門家(塾や学校の先生)に相談する
という順序で進めましょう。わからない問題があった時、解説を全くみずすぐに質問する子もいるのですが、これはかえって時間がかかります。

まずは3~5分だけ自分で悩んでみることが大事です。それでもわからなければ、付箋を貼って質問するようにしましょう。

本日のまとめ

時計

時間は貴重です。なぜなら、誰でも生まれた瞬間から死ぬまでのカウントダウンが始まっているからです。

何か問題が起きた時、間違った解決ステップをしようとすると、時間ばかり経過して、解決に至りません。

上記のステップを意識しておくだけで、毎日1時間以上の無駄な時間が無くなると思います。

その時間を他に回すだけで、あなたの成長スピードはさらに加速できると思いますよ。

明日ですが、「見えない努力と見える努力どっちが大事?」というお話をします。本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

 

道山ケイのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は、下記のボタンをクリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山ケイはいま何位?

 

 

 

関連記事

  1. 夫婦

    夫のモラハラが酷い悩みの解決法

  2. お金がなくても大学に行けるのか?

  3. 共働き

    共働きで子どもに勉強を教えられないときは?

  4. 声を出す

    大きな声を出すのが苦手な子への声掛け法

  5. やることがない中学生

    やることがない中学生に親がすべきこと

  6. 模試

    高校受験直前の模擬試験の結果が悪いときは?

  7. 中学生

    子どもの暴言は許すor叱る?

  8. 受験

    少しでも偏差値の高い高校を目指すべきか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP