やめられないゲームをやめる方法

ゲーム

先日こんな相談をいただきました。※プライバシー保護の関係で、内容の一部を変更しております。

小学5年生で、中学受験もします。最近成績が伸び悩んでいます。どうすればいいでしょうか。

ユーチューブやゲームが大好きで誘惑に負けてしまいます。やめたくてもやめられません。

今回は、子どもから頂いた相談です。ゲーム、スマホ、YouTubeが好きでやめられないから勉強に集中できないと、成績が悪くなって親としても心配になると思います。

そこで、ゲームやスマホを上手にやめる方法と、そこから成績を上げていく方法についてお伝えします。

この内容を理解していただければ、お子さんとの親子関係を良好に保ちながら、勉強に意識を向けていけるようになります。

成績がどんどん上がっていくので、お子さんと一緒に読んでいただければ幸いです。

無理にやめるな

ストレス

今の子どもたちにとって、ゲーム、スマホ、YouTubeはひとつの娯楽です。習慣になっている楽しみを完全にOにしてしまうと、ストレスフルになってしまいます。

「ゲームがやりたい」「YouTubeが見たい」という気持ちが大きくなるばかりで、かえって勉強に集中できなくなるからです。

これらの娯楽は友達との会話のテーマになることも多いので、もしあなたが親という立場なら、完全に取り上げようとするのはやめましょう。上手に付き合っていくことが大切です。

遊びを楽しみに勉強しよう

タイマー

次に、ゲームやスマホを何分間我慢できるかチェックしましょう。15分我慢できるなら、その15分間だけ全力で勉強します。そのあとなら、ゲームを15分やってOKです。

そうすると、ゲームを楽しみに勉強できるようになります。15分できるようになったら、今度はそれを30分に伸ばしてみましょう。

最終的には45分を目指し、勉強に集中する時間を増やしていきます。勉強と遊びをバランスよく両立させることが大事です。

成績が伸びない3つの原因

集中できない

勉強と遊びを両立させても成績が伸びない場合、3つの原因が考えられます。1つ目は、勉強時間が足りていないことです。他の子と比べてどうでしょうか。

足りていないなら、1時間でもいいので勉強時間を増やしていく必要があります。2つ目は、集中力です。メリハリをつけても、集中できていなければ意味がありません。

集中できる時間だけに短縮しても良いので、ボーっとする時間を作らないようにしましょう。3つ目は、勉強効率です。勉強法が間違っていると、成績は上がりません。

私の過去の記事で、小学生、中学生、高校生向けに効率のいい勉強法を紹介しているので、参考にしていただければ幸いです。

本日のまとめ

勉強する

子どもたちにとってスマホ、ゲーム、YouTubeは大事な娯楽なので、完全に取り上げるのはやめましょう。15分勉強して15分ゲームをするように、訓練させることが大切です。

最終的に45分を目標に伸ばしていきましょう。成績が伸びない原因、正しい勉強法は私の過去の記事でも紹介しているので、参考にしていただければ幸いです。

明日ですが、「英語の長文読解の解き方」というお話をします。本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

 

記事を読んでくださったあなたに道山からのお願いがあります

最後まで記事を読んでくださったあなたに、一つだけお願いがあります!本日の記事が少しでも役立ったのであれば、以下のバナーをクリックしていただきたいです。

クリックするだけで、ブログランキングのポイントがたまります。その結果、たくさんの方に思春期の子育て理論を広めることができます。

あなたの清き一票で、子どもたちの明るい未来を創ることができます。ご協力よろしくお願いします。

nblog1

関連記事

  1. 数学

    最速で数学の公式を覚える方法

  2. 偏差値70

    偏差値70を目指す場合に必要な2つの事実

  3. 高校生

    道山流!高校生の勉強方法

  4. 暗記

    学習効果が3倍になるアウトプット勉強法

  5. 頭を抱える

    私立中学の勉強についていけない時は?

  6. イライラする

    ADHDの子にイライラするときは?

  7. 学習塾

    道山流!成績が上がる学習塾の選び方

  8. 勉強

    塾に入ったのに成績が上がらないときは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP