ADHDの子にイライラするときは?

イライラする

先日こんな相談をいただきました。※プライバシー保護の関係で、内容の一部を変更しております。

中学2年生男児ADHDの子供に手を出されます。ゲーム依存、すぐ分かるような嘘をつく、怒ると逆ギレ、手を出されます。

正直、かなりイライラします。どうしたらいいでしょうか?

すぐカッとなる子に、イライラしてしまう悩みってないでしょうか?ADHDの子は、他の子と比べてカッとなりやすいです。

そのため、親としてもイライラしてしまうこともあるでしょう。ただここで対応を間違えてしまうと、ADHDの症状がさらに悪化します。

そこで今回は、ADHDの子にイライラするときの考え方を解説しました。

今回の内容を実践していただければ、症状も落ち着くはずです。参考にしていただければ幸いです。

親の状況で対応法は変わる

電話をする

今回の相談者さんの場合、親のイライラが限界にきています。このままだと手を出してしまうかもしれません。

この場合、何かあってからでは遅いので、児童相談所に相談したほうがいいです。あらかじめ連絡しておくことで、何かあれば駆けつけてくれるからです。

また、外部の人が来ることで子どもが落ち着くこともあります。何か起きる前に、一度相談に行きましょう。

なお、手を出すほどのレベルではない場合、子育てを変えることで対処できます。

親子関係が良好なことが大前提

親子

今回の相談者さんのように「子どもが親に嘘をつく」というのは、親子関係がよくない状態です。まずはこれを改善しないといけません。

では、どうしたらいいのか。いろいろ意識することはあるのですが、今回の相談者さんの場合、子どもへの期待を下げるのがいいと思います。

「子どもは親の言うことを聞くはずだ」という期待を持つと、聞かないことイライラすると思います。

しかし、「そもそも聞くはずがない(笑)むしろ元気で生きているだけで幸せ」と考えれば、イライラしなくなるからです。

このように、考え方を少し変えるなどして、良好な親子関係を作りましょう。

子どもの状況を見て、対応する

警察

次に、子どもの状況をチェックします。イライラしているときに何か言うと、逆効果だからです。

この場合、しばらく様子を見て、落ち着いたときに伝えましょう。もちろん手を出されたときは、毅然とした対応をすることが大切です。

「次に手を出したら警察に通報する」と伝えましょう。手を出されたら、通報してもOKです。

ひどい場合は、精神科医に相談

薬

子育てだけで対応が難しい場合、精神科医に相談するのもありです。過去にサポートした子の中には、薬の服用によって落ち着いた子もいたからです。

児童精神科医の佐々木正美先生も「子どもが落ち着いて生活が楽になるなら、薬を処方してもらうのも良い」と仰っていました。

子どもが落ち着いているときに、提案してみても良いと思います。ただし、薬が合わなかったり強すぎたりすると、鬱のようになってしまうことがあるので注意が必要です。

本日のまとめ

母親

親のイライラが限界のときは、早めに児童相談所に相談しましょう。症状が楽になるなら、薬を処方してもらうのも良いと思います。

親子関係を良好にするため、子どもに期待しないこと、子どもの状況をチェックすること、手を出したら毅然とした対応を心がけることが重要です。

明日ですが、「中学と高校って何が違うの?」というお話をします。本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

動画で解説!ADHDの子にイライラするときは?

記事を読んでくださったあなたに道山からのお願いがあります

最後まで記事を読んでくださったあなたに、一つだけお願いがあります!本日の記事が少しでも役立ったのであれば、以下のバナーをクリックしていただきたいです。

クリックするだけで、ブログランキングのポイントがたまります。その結果、たくさんの方に思春期の子育て理論を広めることができます。

あなたの清き一票で、子どもたちの明るい未来を創ることができます。ご協力よろしくお願いします。

nblog1

関連記事

  1. が合わない友達

    気が合わない友達との付き合い方

  2. 計画

    勉強計画は細かく立てるべきか?

  3. ゲーム

    超ひどいゲーム依存は治ります

  4. アプローチ

    心を閉ざした子へのアプローチ法

  5. 子育て

    令和の子育てと昭和の子育ての違い

  6. 部活

    親に部活を辞めろと言われるときの対処法

  7. 仲良し親子

    愛情不足が9割治る親の習慣TOP3

  8. 父の過干渉

    父親の過干渉に対して母親ができること

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP