なぜ怠け者ママの子どもは優秀なのか?

うたたね

本日のお話を読むと、気分を害してしまう方がいるかもしれません。もし少しでもイライラする!と思われたら、無理に読まないでください。

具体的な根拠もない、私が思っているだけのことなので、軽い感じで読んでいただければと思います。とはいえ、高確率で当たっている話でもあります。

教師の子どもが荒れるという真実

教師

以前しくじり先生という番組に、尾木先生(尾木ママ)が出演された時、お子さんが問題行動を起こしていたと公表されました。

奥様がお子さんに対して、どういった接し方をしていたかわかりません。ただ内容を聞いていると、
  • テレビを見るのは禁止
  • お菓子を食べるのは禁止
という家庭だったそうです。その結果お子さんは荒れてしまいました。実は尾木先生の家庭に限らず、教師の子どもは非常に荒れやすいです。

特に女性側(奥様)が教師だと、高確率で子どもは荒れます。なぜ荒れるのかというと、家庭でも先生をしてしまうからです。

キャリアウーマンのテキパキタイプの子どもは危険

キャリアウーマン

学校の先生というのは、非常に体力を使う仕事です。常に子どもとぶつからないといけないからです。

また仕事量も非常に多いので、仕事ができるキャリアウーマンタイプでないと、なかなか務まりません。

キャリアウーマンタイプが悪いわけではありません。職場では非常に重宝されます。しかし家庭でもキャリアウーマンだと、子どもにとって居心地の悪い家になります。

その結果、お子さんが荒れてしまうのです。子どもにとって居心地の良い家庭は、ダラダラが許される場なのです。

怠けものママの子どもが優秀な理由

リビング

もしあなたが怠けものタイプで、毎日家で、
  • お菓子を食べながらテレビを見ている
  • 気づいたらソファでうたた寝をしている
  • 適度に掃除はするがそれほど頻度は高くない
という状態であれば、おそらくお子さんは優秀に育ちます。なぜなら居心地の良い家庭になっているからです。一方お子さんや旦那さんが、
  • テレビを見たりお菓子を食べたら嫌な顔をする
  • うたた寝をしていたら叩き起こす
  • 部屋を汚したらイライラして片付けさせる
という状態であれば危険です。子どもが荒れる可能性があります。少し怠けものになるくらいがちょうど良いです。

本日のまとめ

家族

キャリアウーマンタイプの方は、仕事では非常に重宝されます。しかし子どもが求めているのは、仕事ができるお母さんではありません。

ダラダラを許してくれる、優しいお母さんなのです。もちろん旦那さんも奥さんもダラダラタイプで、部屋がぐちゃぐちゃなのは良くないです。

ただ片付きすぎていると、それはそれで問題なのです。あなたが適度にダラダラタイプで、旦那さんが適度にテキパキタイプ、という家庭がちょうどよいのかなと思います。

明日ですが、「通知表で5が4つ増えた成果報告」というお話をします。今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

道山ケイ

 

道山ケイのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は、下記のボタンをクリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山ケイはいま何位?

 

関連記事

  1. 添い寝

    自己肯定感や自尊心は小さいころの育て方に関係がある!

  2. 落ち込む

    なぜそこまで勉強にこだわるのか?

  3. 子供服

    子供の服をできる限り安く購入する方法

  4. 家庭内暴力

    第一志望以外行かないと暴れる子どもへの対応法

  5. 父親

    父親が支配型の場合できることとは?

  6. 褒める

    条件を付けて子どもを褒めてはいけない!

  7. 笑顔

    ふるさと納税で子どもを笑顔にする方法

  8. 不登校

    毎日明るい言葉を使うようにしよう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP