手料理で志望校に合格させた成果報告

本日は最近頂いた2名の成果報告を紹介します。

最初は中野さんです。中野さんのお子さんは、高校受験のやる気がまったくなかった状態から、志望校を見つけて合格することができました。

もう1名は、品川さんです。品川さんのお子さんは、定期テストで5教科合計点を100点以上UPし、内申点も5も上げて志望校に合格することができました。

これからお子さんの受験を成功させたい!という場合、今回紹介するお二人がどういったサポートをされたかチェックしてみてください。きっと、お子さんの合格率も上がると思います。

中野さん:第一志望の私立高校に合格


中野さんは、2019年の6月に私の「定期テスト対策プログラム」「高校受験対策プログラム」に参加してくださいました。その後、夏に行った道山流学習法勉強会にも参加してくださいました。

中野さんのお子さんは元々、「どうして高校に行かないといけないの?」という感じで、あまりやる気がなかったのですが、お母様が適切なサポートの結果やる気が出ました。そして、第一志望の高校を見つけ、見事合格しました。

もし中野さんが対応を間違えていたら、高校に行く意味も分からないまま、志望校も見つけられず、路頭に迷っていたかもしれません。

中野さんの対応は本当にすばらしいです。この先もきっと、充実した生活を送ることができるはずです。素敵な成果を送ってくださった、中野さん親子、本当にありがとうございました。

食事に力を入れてサポートしたことが合格した理由

カレーライス

なぜ、中野さんのお子さんは、志望校を見つけ、見事合格することができたのでしょうか。いただいた感想を読むと、その答えがわかります。

ついついガミガミ勉強に口出ししてしまいそうになりましたが、とにかく食事や健康管理に気をつけてあげることを、親は意識するようにして過ごしました。

中野さんが行ったことは、主に2つです。愛情バロメータを上げたことと、進路を決めるサポートをしたことです。

親子関係が良好になれば、子どもは進路の相談がしやすくなります。すると志望校が見つかりやすくなります。

本当に行きたい進路が見つかれば、子どもは自ら勉強するようになるため、合格率も大きく上がるわけです。

この流れの最初のステップである、親子関係を良好にするために、中野さんは「子どもの好きな料理を作る」ということを実践されました。

もしあなたのお子さんがなかなか勉強しないという状態だったら、まずは子どもの好きなおかずを作ってみてください。

きっと、進路相談をしてくれるようになり、希望の進路を見つけられるようになると思います。その結果、自分から勉強するようになるので、志望校に合格できるでしょう。

品川さん:第一志望の公立高校に合格


品川さんは、2019年5月に私の「定期テスト対策プログラム」と「高校受験対策プログラム」に参加してくださいました。また、8月に行った「高校受験対策勉強会」にも参加してくださいました。

その結果、2学期の最初のテストで5教科の合計が100点以上もアップしたのです。さらに、内申点は5も上がりました。

そして、そのままの勢いで第一志望の高校に見事合格しました。もし品川さんがサポート方法を間違えていたら、成績を上げることは難しかったかもしれません。

品川さんの対応は本当にすばらしいです。お子さんはこの先もきっと、自分の夢に向かって前進できるはずです。素敵な成果を送ってくださった、品川さんありがとうございました。

子どもの進路を尊重したことが合格した理由

応援する

なぜ、品川さんのお子さんは、5教科合計を100点以上もアップさせることができたのでしょうか。いただいた感想を読むと、その答えがわかります。

娘の学力からすると少し低めの高校ですが、娘の希望を尊重しました。これからもやる気を出して頑張ってくれると信じていこうと思います。

品川さんが行ったことは、子どもの進路を尊重したことです。子どもの成績が上がらない方の中には、親の希望する進路に行かせようとする方がいます。

どれだけ勉強を頑張っても、自分が行きたい高校に行くことができなければ、子どもは勉強しません。

大事なことは、品川さんのように「子どもが行きたいという進路を応援すること」なのです。これができると、成績はすぐに上がります。

しかし、ここでまた問題が起こります。成績が上がってくると、今度は「せっかくならさらに上の高校へ行ってほしい」と思うようになるからです。

ここで親の希望を押し付けてしまったら、再び子どものやる気はなくなります。ここでも、子どもの進路を応援してあげることが大事なのです。

もしお子さんが勉強へのやる気をなくしてしまっている状態だったら、子どもの希望する進路を尊重しているか確認してみてください。

子どもが行きたいという高校を、心の底から応援すれば、受験に向かって勉強を頑張るようになるはずです。

最初で最後!定期テストやる気UP勉強会オンライン


本日紹介した2名の方は、私の勉強会に親子で参加してくださいました。ただ今年は、新型ウイルスの関係で、直接お会いする勉強会を行うのが難しいです。

そこで6月に、オンライン形式で勉強会を行うことにしました。題して「定期テストやる気UP勉強会」です。

お伝えしようと思っている内容は、ズバリ「子どもの勉強に対するやる気を引き出す方法」です。実はこの勉強会、以前から行いたかった内容です。

しかし、日程の関係でできずにいました。今年は予定が空いたため、ようやく実施できるようになったのです。

来年以降、新型ウイルスが落ち着いたら、今までのスケジュールで勉強会を行います。つまり、今回行う勉強会は、おそらく開催できません。

この内容をお届けできるのは、最初で最後になる可能性があります。お子さんが勉強に対してやる気がなく悩んでいる場合、きっとお役に立てると思います。

詳細は以下のページにまとめてあるので、チェックしていただければ幸いです。

>>定期テストやる気UP勉強会オンラインの詳細はこちら

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

動画で解説!手料理で志望校に合格させた成果報告

関連記事

  1. 成果報告宮坂さん

    内申点が過去最高になった成果報告

  2. 学校に行きたくない状態から志望校に合格した成果報告

  3. 出しゃばらないサポートで第一志望合格した成果報告

  4. 成果報告前田さん

    学年順位が41位から24位になった成果報告

  5. オール5学年1位を達成した成果報告

  6. 野口さん成果報告

    私立中学に通う子からいただいた成果報告

  7. 勉強

    塾に通わなくても30日でテストの成績が上がる勉強法実践者から頂いた成果報告(2018年度)

  8. 5教科の合計が67点UPした成果報告

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP