後悔しない!私立中学を選ぶ3つのポイント

中学生

先日こんな相談をいただきました。※プライバシー保護の関係で、内容の一部を変更しております。

中学受験を考えています。学校選びをする際、子供が行きたい学校が通学片道2時間だとしてもそこに行かせるべきですか?

母親としては通学時間も考え、学校の内容も本人にそこそこ合っていれば第一希望の学校にこだわる必要がないと思っていますが私は間違えていますか?

子どもの行きたい学校があまりに遠かったりすると、親としては心配ですよね。そこで今回は、私立中学を選ぶときのポイントを3つ紹介します。

子どもの気持ちと、親の気持ちが違うこともあるでしょう。そんなときでも、本日お伝えする大事なポイントさえ押さえておけば、進路選択で失敗することはなくなります。

参考にしていただければ幸いです。

失敗しない選び方3つのコツ

勉強について行けない

受験する中学校を選ぶときに押さえておきたいのは、次の3つです。

1つ目は「子どもの意志」です。子どもの意志を無視して、親が進路を決めてはいけません。自分が進む道は、自分で決めさせることが大切です。

2つ目は「距離」です。あまりに遠い学校は、通うだけで疲れてしまいます。どれだけ遠くても、片道1時間以内の学校を選ばせましょう。

3つ目は「学力のレベル」です。あまりにレベルが高い学校だと、進学後についていけなくなります。

家から遠い場合にすべきこと

電車

行きたい学校が家から遠いときは、登校することを想定して、一度学校に行ってみましょう。

たとえば学校まで片道2時間かかる場合、家を出るのは朝6時ごろです。実際に5時に起きて、6時に家を出発し、学校まで行ってみましょう。

すると、実際に通えそうかがわかります。一度学校まで行ってみて、それでも「行きたい」と言うなら、かなり意志が強いでしょう。

これなら、その学校に進学しても、頑張れると思います。

学力のレベルは要チェック

勉強する

受験は、合格したときがゴールではありません。毎日通って、授業を理解し、きちんと卒業することが大切です。

もし、死に物狂いで勉強して、ギリギリで合格したらどうなるでしょうか。進学後、授業についていくのが大変で、部活もできないかもしれません。

これでは、楽しくないですよね。学校が家から遠ければ、勉強時間を増やすことも難しいでしょう。

一方、学力面で少し余裕があるのなら、学校まで多少遠くてもなんとかなります。

学校のレベルと、お子さんの学力を照らし合わせて、ベストな学校かどうかを考えさせることが大切です。

本日のまとめ

受験

行きたい学校が家から遠い場合、実際に通学することを想定して、一度行かせてみましょう。それでも通いたいと言うなら、問題ありません。

また、学校のレベルも大切です。勉強を頑張ってギリギリで合格すると、入ってから苦労します。学力に少しは余裕があった方が、進学後は気持ちが楽だと思います。

明日ですが、「旦那と子育ての価値観が合わないときは?」というお話をします。本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

動画で解説!後悔しない!私立中学を選ぶ3つのポイント

記事を読んでくださったあなたに道山からのお願いがあります

最後まで記事を読んでくださったあなたに、一つだけお願いがあります!本日の記事が少しでも役立ったのであれば、以下のバナーをクリックしていただきたいです。

クリックするだけで、ブログランキングのポイントがたまります。その結果、たくさんの方に思春期の子育て理論を広めることができます。

あなたの清き一票で、子どもたちの明るい未来を創ることができます。ご協力よろしくお願いします。

nblog1

関連記事

  1. 成績優秀クラスに入れなかった時は?

  2. 赤ちゃんの手

    赤ちゃん返りをする中学生への対応法

  3. イライラ

    思い通りにならないとイライラする子の対応法

  4. スマホ

    スマホを注意すると子供が暴れる場合の対処法

  5. 勉強

    高校の勉強についていけない悩みの解決法

  6. 中学生

    中2の子どもが勉強しない悩み

  7. 勉強

    子どもに伝えたい!勉強する意味とは?

  8. 勉強しない

    仕事から帰ってくると子どもが勉強していない悩み

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP