やりたいことがコロコロ変わる子どもへの考え方

中学生

先日こんな相談をいただきました。
※プライバシー保護の関係で、
内容の一部を変更しております。

中2の娘について相談です。

やりたい事があるとその度に
真剣に聞いてあげるのですが、
1週間もすると違う事をいいます。

前はこう言ってたんじゃない!
と言うとぬらりくらりと都合よく言い訳をします。
それによって今まで受ける気だった高校も
どーでもよくなるらしく、その繰り返しです。

勉強も疎かになり、
やりたい事についてネットで色々調べる始末…
信じてあげたいのですが、

あまりにもコロコロ言う事が変わるので
どう親として接していけばいいのか、困ってしまいます。
アドバイスいただけたらうれしいです。

子どもの言うことがコロコロ変わると、
親としては「前言ってたことと違うじゃん!」
と言いたくなりますよね?
これが続くとイライラしますよね?

こんな時、
親としてどう考えるべきか、
まとめました。

言うことがコロコロ変わる理由

サッカー
そもそもなぜ子どもは、
言うことがコロコロ変わるのでしょうか?
少し考えてみてください。

 

いろいろな理由があると思いますが、
私自身は「軽い根拠で言っている」
ことが原因だと考えています。

 

例えばお子さんが、
「サッカークラブに入りたい」
と言ったとします。
この言葉を言った理由はおそらく、

 
  • 仲の良い友達が始めたから
  • サッカー部が楽しくないから
  • 部活の顧問がむかつくから
  • なんとなく強そうだから
 

くらいの理由だと思います。
言い換えると根拠が軽いのです。
だから気持ちが変わるのも早いのです。

深い根拠の言葉はなかなか変わらない

こぶし
もしお子さんが、
仲の良い友達がサッカークラブに入り、
それに興味を持ちクラブに体験に行ったとします。

 

その体験がかなり楽しいと思い、
「監督!ここに入りたいです!」
と言ったとします。

 

しかし監督が、
「まずは1ヶ月体験してから決めよう」
と言ったとします。

 

そこで1か月間、
毎週欠かさずクラブに体験に行き、
それでも「このクラブに入りたい」と
感じたとします。

 

ここでお子さんがあなたに、
「サッカークラブに入りたいんだけど」
と言いに来たとします。

 

この場合、
この気持ちってすぐに変わると思いますか?

 

1か月間毎週欠かさず練習に参加して、
それでも入りたいと思っているので、
その気持ちは非常に強いと思います。

 

きちんと経験を積んだうえで話す言葉は、
コロコロ変わらないのです。

それでも言葉が変わる理由とは?

時間
ここであなたは、
「そこまで言うなら入ってみよう」
と言って子どもをクラブに入れたとします。

 

8割くらいの子は、
最後まで頑張れると思います。
しかし2割くらいの子は途中で、
「やっぱりやめたい」と言います。

 

ここであなたは、
「なぜあれだけ決意したのに気持ちが変わるのか?」
と思うと思います。

 

この理由は、「人間だから」です。

 

あなたもきっと、
こういった経験がないでしょうか?

 
  • 絶対にこれはお得だと思って買った服なのに1度しか着ない
  • この仕事は楽しそうだと思って入ったのに転職
  • 今日はポテトサラダを作ろうと思ったのに疲れてカレーに変更
  • この人が最高と思って付き合ったのに3ヶ月で別れる
 

人間というのは、
時間が経つと気持ちが変わる生き物なのです。

気持ちが変わるのは成長だととらえよう

成長
特に子どもは、
大人以上に気持ちが変わりやすいのです。

 

ではどうしたら良いのかというと、
私たち大人はそこまで踏まえて、
行動をとらないといけないのです。

 

まずは言葉をうのみにするのではなく、
ある程度体験をさせてから行動をとる。
それでも気持ちが変わる可能性があるので、
最初から大きな投資はしない。

 

気持ちが変わってもそれを叱るのではなく、
やりたくないことが見つかったという、
1つの成長としてとらえる。

 

こういった考え方が大事なのです。
思春期の子育ては忍耐力です。
失敗は存在しません。
全ては成長と考えましょう!

 

明日ですが、
「食後に眠くなる理由と対処法」
というお話をします。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

 

道山ケイのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は、下記のボタンをクリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山ケイはいま何位?

 

関連記事

  1. テスト

    わが子の強みがわかる秘密のテスト

  2. 部活

    学校の先生からの暴言への対応方法

  3. お金で子どもの愛情は買えるのか?

  4. 優柔不断な子供

    優柔不断な子供の解決法

  5. 友達

    恋愛がきっかけで友達からいじめを受けるときは?

  6. 喧嘩

    喧嘩ばかりしてしまう子の原因

  7. 発達障害

    発達障害はスペクトラムで考えよう

  8. 食事

    親子関係が一気に良くなる!最強の習慣とは!?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

道山は今何位?

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

プロフィール

思春期の子育てアドバイザー。親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。>>続きはこちら
PAGE TOP