夢がある子に対して親がとるべき姿勢とは?

将来の夢

先日こんな相談をいただきました。
※プライバシー保護の関係で、
内容の一部を変更しております。

うちの子供(小6女子)は、
かなり小さい頃から
やりたいことが決まっているようです。
声優です。

小さい頃から言っており、
しかしそのうち忘れて
違う夢を持つようになるだろう
と思っていましたが、全く変わらないようです。

しかし、親の私は内心反対しています。
芸能界という場所は、
やはり普通の職場とは違って
かなり特殊だと思っているからです。

普段から、できるだけ
子供の意志を尊重するように
心掛けてはおりますが、

この将来の夢に関しては
どのように対応すれば迷っております。

昨日書いた、
「迷ったときはゴー」の記事にも
関連するお話になると思うのですが、

人間はとにかく、
快楽を得る感情よりも痛みを避ける感情のほうが
強くなります。

声優として芸能界で成功させたいという想いよりも、
声優になれず路頭に迷うことを避けさせたい
という気持ちのほうが強くなるのです。

ではこんなとき、
親としてどう対応したら、
良いのでしょうか?

実はとっておきの方法があって、
これを使うと親子関係も悪くならず、
子どもの人生を良い方向に、
導くことができます。

大前提として本気なら応援すべき

気持ち
道山流子育て法の大原則は、
子どもの意思を尊重してあげる」です。

 
  • 命にかかわること
  • 自分や他人を傷つけること
  • 法律に違反すること
  • 他人に迷惑をかけること(時と場合による)
 

以外は、
応援してあげるべきです。
そのほうが、

 
  • 親子関係が良好になる
  • 子どもが後悔のない人生を送ることができる
  • 子どもが将来幸せになれる可能性が上がる
 

からです。
これは私が今までにたくさんの方を
サポートしたり、

 

自分自身でいろいろ挑戦してきて、
たどり着いた結論なので、
間違いありません。

唯一失敗するケースは本気でないとき

本気
じゃあどんな夢でも、
応援すべきかというと、
実はそうではありません。

 

唯一止めるべき夢は、
「本気でない」夢です。

 

例えば親子関係が悪いのが原因で、
「俺は高校に行かずに働く」
という子がいるとします。

 

これは、
本当に働きたいと思っている
わけではないですよね?

 

親子関係が良好でないので、
「働かずに高校に行ったほうが良い」
といっても聞き入れてくれないとは思いますが、
それでも事実を伝えるべきなのです。

 

今回の子の場合、夢が声優です。
なんとなく声優になってみたいレベルなら、
たぶん上手くいかないので止めるべきです。

 

ただ本気ならうまくいく可能性が高いので、
応援してあげたほうが良いのです。

本気かどうかを確かめる2つの方法

親子
ではどうやって、
子どもの気持ちを確かめたら、
良いのでしょうか?

 

お子さんとの状況によって、
2つの方法があります。

とりあえずやらせてみる(おすすめ)

私がおすすめする方法は、
とりあえずやらせてみるという方法です。
声優になりたいというなら、
とりあえず声優のスクールに入れてみるのです。

 

中学3年間続けてみれば、
  • その子に才能があるかどうか
  • 本気でやりたいことなのかどうか
がわかると思います。

 

そのあとで、
全力で応援すべきかどうかを、
決めるとよいです。

誰かが反対してみる

もう一つは父親か祖父が、
夢に反対してみるという方法です。

 

その反対を押し切ってでも
やろうとするかどうかを
確かめるわけです。

 

ここでのポイントは、
母親は常に子どもの見方であり続ける
ことです。

 

夢に反対されると、
父親との関係が大きく悪化します。
母親まで反対してしまったら、
夢を追いかけるどころか問題行動を起こすようになります。

 

これは絶対にダメです。
この点さえしっかり守っていれば、
子どもの気持ちを確かめることができます。

本日のまとめ

夢
ということで、
お子さんがすでに夢を持っていて、
それを応援すべきかどうか迷ったときは、
まずは本気かどうかを確かめましょう。

 

その時に、
  • とりあえずやらせてみる
  • 誰かが反対してみる
のどちらかで確かめられます。

 

本気だとわかったら、
そのあとは無条件の愛で、
応援してあげるとよいと思います。

 

明日ですが、
「高校受験対策教材の購入者に一番しているアドバイス」
というお話をします。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

 

道山ケイのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は、下記のボタンをクリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山ケイはいま何位?

 

関連記事

  1. うたた寝

    部活で疲れて寝てしまう時の対策法

  2. 好奇心

    子どもの好奇心の光と影

  3. 嘘

    嘘をつかない子どもに育てる方法

  4. サポート

    親が子どもにしてあげられる唯一のこと

  5. 優柔不断な子供

    優柔不断な子供の解決法

  6. テスト

    一度上がった成績が下がったときは?

  7. カッター

    子どもが自傷行為をするときの対応策

  8. 過干渉

    過干渉の親が持っているたった1つの思考

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

道山は今何位?

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

プロフィール

思春期の子育てアドバイザー。親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。>>続きはこちら
PAGE TOP